大沢さやかと旦那の栗田貫一が離婚危機なの?子供はいるの?

ゴジラやドラマに出演されている大沢さやかの旦那さんは有名な声優をされています。

そんな大沢さやかの旦那さんについてまとめました。

 

大沢さやかの旦那

大沢さやかの旦那さんこと栗田 貫一は、日本のものまねタレント、お笑いタレント、俳優、声優。本名は、栗原 良之。

ものまね芸を得意としています。

ルパンの声優

栗田 貫一はルパン三世の声優を担当されています。

1971年から放送されているアニメ『ルパン三世』。

当初、主人公・ルパンの声を担当していた声優・山田康雄さんが急逝したため、1995年に公開された劇場映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』から、栗田貫一さんが声を担当しています。

スポンサーリンク

最初は「20秒程度のモノマネしかしてこなかった人間が、いきなり映画1本分はできるわけがないから」とルパンの声優をやるのを断っていました。

結局、ルパンの声優を受けることになります。出来上がった作品を見ても「自分で見て、自分が一番気持ち悪かった」とのこと。

ルパンといえば栗田さんですよね。

モノマネは似てない?

yahoo!のキーワードに「栗田 貫一 似てない」と出てきます。

以下はモノマネ番組を見た人の意見です。

クリカンが似ていないにも関わらず勝ちすぎ!

MCや審査員のコメントは、「迫力、伝わってくる、さすが四天王」とか、そんなんばかり!こういうのをやらせとかって言うんだろうな。

モノマネ以前に、歌が下手になりましたね。
もちろん、郷ひろみさんとは全然似ていません。

また、藤井フミヤのモノマネをしたときの感想に以下のようなものもありました。

郷ひろみに似てた。
あの完成度でよく決勝に持ってきたな。度胸あるわ。

藤井フミヤのモノマネをしたのに郷ひろみとは…。モノマネの評判は今ひとつのようですね。

馴れ初めと結婚

馴れ初め

栗田さんと大沢さんは2001年に舞台「喜劇・SANADA」で共演してから友人として交流が始まり、2003年から交際がスタートしています。

結婚

交際1年で入籍をされた大沢さやかと栗田貫一ですが、以下のように仲良しとの記事がありました。

3月3日の入籍は栗田貫一の誕生日(昭和33年3月3日)に合わせ2人で仲良く世田谷区役所に届け出たというララブラブぶり。

入籍後に改めて大沢に「2人の子供を産んで下さい」とアツアツのプロポーズ。

プロポーズに出産願いとは、本当にアツアツですね。

子供は?

以下のとおり、2人の間に子供はいます。

スポンサーリンク

2004年に結婚してからなかなか子宝に恵まれなかった大沢さやか。

結婚後7年経った2011年にようやく第一子となる長女を出産している。

名前は「ゆりあ」ちゃんというそうで、2017年で6歳になる年齢だ。

実はゆりあちゃんは、父栗田貫一と母大沢さやかが声優として出演した「ルパン三世princess of the breeze 〜隠された空中都市〜」にも出演しており、親子共演という形で注目を集めた。

この映画での共演に関して栗田貫一は・・・

「働いている現場を見られてこっぱずかしいです。不思議な圧迫感がありました。」

「親バカかも知れないが、”はじめてのおつかい”ならぬ”はじめてのおしごと”でこんなに嬉しい事はない」

と喜びを語っていた。

子供は可愛くてしょうがないですね。

モラハラ?

奥さんとの関係がテレビで放送され、モラハラ夫じゃないか!と批判の声が殺到したようです。

きっかけは?

2015年の3月に放送された「私のナニがイケないの?」のなかで、栗田さんが妻に吐く言葉がモラハラだと大騒ぎになったんです!

カラオケしている栗田さんにさやかさんが「今、モノマネした?」と聞いたところ「殺していい?」と聞き返す。そして、

「頼むから死んでくれ」

と暴言。

買い物中には「早く買えよ!」
ネットには批判が続出し、「ルパンの声やってほしくない」との声もあった。

「殺す」とか「死んで」とか簡単に使うものではないですよね。

金八先生が聞いたらお説教ものです。

それにしても、これは2人の中では当たり前の会話なのでしょうかね?

病気?

妻のさやかさんに対する態度がひどすぎることから、(脳の)病気なのではないか?と心配する声がネットでささやかれているようです。

認知症に分類される脳の病気の中では、40代から60代にかけて発症しやすく、性格が怒りっぽくなるという病気があるようです。

その名もピック病。

ピック病とは。

・脳の前頭葉から側頭葉にかけての部位が委縮。

・性格が怒りっぽくなる。

・重度になると、言語障害や記憶障害がおこる。

・行動異常などを併発し、認知症を発症する。

病気と言われるくらい、テレビ番組での大沢さやかへの態度はひどかったようですね。

離婚危機?

栗田貫一の大沢さやかに対するモラハラで離婚の噂が出ています。

「私の何がイケないの?」の番組がきっかけで、ネット上では「修復不可能では?」という声が相次ぎ離婚の噂が流れ出したようです。

さらに番組の後半では大沢さやかが「離婚を考えるくらいキツイです。暴言はやめてほしい」と切実に訴えると栗田貫一は「上等だよ!」と一歩も引かない状況である。

今はまだなんとか我慢している状態だが、

大沢さやかの我慢の限界が来たら間違いなく離婚する状況である。

しかし、大沢さやかは離婚を否定されており、さらには

「主人は、それまでの私の、まわりにいた男性とは明らかに異なるタイプで、自分の道を自分で切り拓いてきた、たくましさがありました。実家でぬくぬくと生きてきた私にとって、自分にはない強さがとても魅力的だった。」

と語っているようです。

大沢さやかにとってはそんな旦那さんもひとつの魅力に感じたのですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)