入江美樹の夫は誰?子供はいるの?現在は何してる?

元モデルで女優さんの入江美樹。

本名はヴェラ・ヴィタリエヴナ・イリーナでお父さんがロシア人、つまりクォーターです。

そんな入江美樹の旦那さんや子供について調べてまとめました。

 

入江美樹の旦那は小澤征爾

入江美樹の旦那は小澤 征爾(おざわ せいじ、1935年9月1日 – )で、日本人指揮者である。
2002-2003年のシーズンから2009-2010年のシーズンまでウィーン国立歌劇場音楽監督を務めた世界的な指揮者です。

おそらく、有名でしょうかね。

小澤征爾の元妻はピアニストの江戸京子

小澤征爾は入江美樹と結婚する前に1人の女性と結婚されていました。

小澤征爾の元妻は三井不動産社長・江戸英雄の娘で、ピアニストの江戸京子です。
小澤征爾と元妻・江戸京子は、桐朋女子高校の第1期生同士でした。
当初、江戸英雄は「娘は気が強く個性が強烈」という理由で、小澤征爾との交際に反対していましたが、1962年に2人は結婚。

スポンサーリンク

しかし4年後には離婚しています。

婚姻中、疲れて帰った小澤征爾が「もう音はもう聴きたくない」と言って、ピアノの練習ができないことがあったという元妻・江戸京子。
議論の末には、必ず小澤征爾が「俺が稼いでいるんだから、俺の意見を尊重する」とねじ伏せられてしまうために、自活しようと決意したことが離婚原因だとしています。

趣味を否定されると関係は続かないですね。

離婚は入江美樹が関係?

カラヤン指揮者コンクール優勝などを経て、この頃の小澤征爾はスターと化していたため、銀座バーの女性やモデル・入江美樹との噂もあり、それが離婚原因ではなかったかとも言われています。
デビューまで江戸家に入りびたりで、江戸英雄から月20万円の援助を受けていたという小澤征爾。
元妻・江戸京子との離婚劇に対して、世間から恩知らず呼ばわりされた。

人気者にはつきものな噂ですが本当だったのでしょうか?

甥は小沢健二

小澤征爾の甥は小沢健二です。

小沢健二は東京大学文学部卒業とありますね。
高校時代からバンド活動に熱中して大学時代からアマチュアバンドに入っていました。
父親のような文化人にはならなかったのですね。

父が偉大だと息子は大変ですね。

名前の由来

小澤征爾の名前は読み方も難しいですが、名前の由来も気になりますよね。
出身地は中国瀋陽市(満州国奉天市)です。

父親の小澤開作は満州国協和会という組織に属しています。

これは満州事変以降に新国家建設の理念を持っています。

事件の首謀者となった陸軍大将の板垣征四郎と帝国陸軍の異端児と呼ばれた石原莞爾(かんじ)から一字ずつもらって「征爾」と名付けたのです。

名前の由来がカッコよすぎますね。

松本フェスティバル

恩師である斎藤秀雄の名を冠して1992年に小澤征爾が創立し、毎夏、長野県松本市で開催されてきた音楽祭『サイトウ・キネン・フェスティバル松本』が、2015年から『セイジ・オザワ 松本フェスティバル(OMF)』として新たなステージに踏み出しました。
OMFでは、小澤征爾のもとに、世界中から優れた音楽家たちが結集し、サイトウ・キネン・オーケストラを中心にオペラやコンサートなど多彩な演目が披露されます。

スポンサーリンク

小澤征爾レベルになるとこのような大きなイベントも創立するのですね。

小澤征爾のコンサート

小澤征爾のコンサートは今でも人気があり、yahoo!で「小澤征爾」と検索すると、「コンサート」と出てきます。

小澤征爾と入江美樹の結婚

小澤征爾は、1968年に入江美樹と再婚しました。当時の世評は「美女と野獣婚」…。

美女と野獣はちょっとひどいですね。

子供

小澤征爾と入江美樹の間には、1971年にエッセイストの小澤征良(せいら)と1974年に俳優の小澤征悦(ゆきよし)が誕生しています。

「征」という字は代々受け継いでいくのでしょうかね?

小澤征良

小澤征爾の娘、小澤征良は12月29日生まれで出身地はサンフランシスコです。

メトロポリタン歌劇場で演出を学んだり、日本ではテレビ番組のリポーターを務めていました。
また雑誌にエッセーと載せるようになります。

2002年 終わらない夏がベストセラーとなります。

エッセイストとして活躍しているのですね。

小澤征悦

息子のほうはご存じの通り、ドラマや映画で大活躍のイケメン俳優・小澤征悦。近年、特に映画での活躍が非常に顕著ですよね。
また、杏やMISIAとの2股疑惑や、滝川クリステルとの交際&破局が話題になったように、小澤征爾と同じく、大変モテることでも知られています。

2009年末に滝川クリステルとツーショット写真を撮られています。
滝川さんが小澤さんから熱烈にアプローチされている事を告白しています。
結婚の可能性大かと思われました。
父である小澤征爾は、2人の交際は認めていましたが、結婚となると反対していたんです。
征悦くんがクリステルさんを実家に連れてきても、 積極的に会おうとはしませんでした。
慈善事業や仕事に没頭する彼女が、息子の嫁としてきちんとやっていけるのか。

そんな疑問を持っていたんです。
征悦さんは常々『いくつになっても親父は怖いもの』と話していました。
結局、5年の交際(うち同棲が2年半)の末破局。

小澤さんは同時期に杏さんとも交際し、そのモテっぷりを披露しましたが、結局彼女ともうまくゆかず。

親が認めないと結婚できない家系とはそれはそれで大変。

小澤征爾の家系

甥はミュージシャンの小沢健二で、2人の子供も俳優と作家であることから、小澤征爾の家系図はすごいと言われています。

入江美樹の現在

小澤征爾は現在も指揮者として活躍されてますが、入江美樹は現在は何をされているのでしょう。

以下の情報が見つかりました。

結婚後、ファッションブランド「ザ・ギンザ・バイ・ミズ・ヴェラ」を立ち上げファッションデアイナーとして活躍するも2009年頃から会社の経営が上手くいかずその後はどうなったかは把握できませんでした。

なんでもチャレンジしていく姿が素敵です。

今後もいろんなコトにチャレンジしていって欲しいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)