加藤貴子の旦那さんの年齢は?俳優&坊さん?不妊でかわいそう?画像あり!

映画やドラマで大活躍している、女優の加藤貴子さん。

バラエティ番組にはあまり出演されないので、どういった女性なのか、あまり知られていませんね。

今回は、そんな加藤貴子さんについてご紹介していきます!

 

加藤貴子の旦那

加藤貴子の旦那はどんな方なのでしょうか?

 

年齢は?

旦那さんは一般人男性というだけで、どんなお仕事をされているのか?
どんな趣味を持っているのか?
などについては不明でした。
年齢的にはおそらく加藤貴子さんと同じ年代か、もしくは少し年下ではないでしょうか。

残念ながら、「旦那さんに関する詳細な情報」は出てきませんでしたが、加藤貴子さんが運営している「オフィシャル・ブログ」に載っていた旦那さんの画像をご紹介します。

短髪で細身の旦那さんのようですね。

お顔は隠されていますので、やはり正確な年齢は判断できません。

スポンサーリンク

お子さんとお母さんでしょうか?

家族仲睦まじい様子がうかがえる写真ばかりですね。

ちなみに旦那さんは、子供ができにく体質で、不妊治療のクリニックに相談するまでに8年間かかったとのことです。

様々な家族サービスをしている旦那さん。

奥さん・子供も喜ぶ優しい旦那さんなのでしょうね。

幸せオーラ満載のご家庭です。

 

俳優

謎のベールに包まれたままの加藤貴子さんの旦那さんですが、色々な噂があるようで、職業が俳優という説があります。

ですが、メディアに出演していれば噂になりますので、本当のところはわかりません。

ハロウィンの10月31日、結婚1周年を迎えることもできました。
まぁ~1周年(紙婚式)におきましては、ぶっちゃけてしまいますと、10年以上も付き合ってきたのでそんなに気持ちの高ぶりや変化はないのですが、お腹の赤ちゃんが37週目を迎えられたことは本当に幸せです。
ここまでいろいろなことがあったので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

10年以上の婚活を経ているお二人ですので、俳優であれば公表されていますよね。

イベントを大事にするご家庭のようですが、大変なご経験がある為、夫婦揃って子供好きですね。

 

坊さん

スポンサーリンク

加藤貴子さんのご主人の職業ですが、こちらについても一般の方との配慮からか情報はありませんでした・・・。
加藤貴子さんのご主人が仮に40代後半と仮定して、一般企業にお勤めだとしたら、中間管理職の立場でお仕事をされているのではと予想しています。

やはり、一般職に就いているようです。

ドラマ「花より男子」では名演技を披露していました。

加藤さんと同様に旦那さんも俳優?もしくは、お坊さんではないのか?との憶測が流れているようでしたが、世間一般的な職業に就いているようですね。

子供の為にも、静かな暮らしぶりがうかがえますよね。

 

不妊

加藤貴子さんは、病院にて第一子妊娠・出産時にも流産経験や不妊治療、高齢出産のリスクなどについて触れていました。
現に我が家は男性不妊でした。
精子が一般男性の10%しかなく、そのうえに、運動率5%と言われた時もありました。
通常の男性の精子の状態と、旦那さんの精子の状態とをモニターで見比べたときに旦那さんは 、まるで世界で一人だけ取り残されたような顔をしていました。
「奥さんの年齢も加味すると、今の旦那さんの状況では顕微授精でしか妊娠できる可能性はないです」と、はっきりドクターに言われました。
旦那さんは相当ショックを受けたようです。
まさか、妊娠できない理由が自分にもあるんだとは、思ってもいなかったようです。

先天的な悩みは、さぞ辛い事だったでしょうね。

男性不妊だった主人ですが、
①45分間のウォーキング
②規則正しい生活
③食事の取り方の工夫
④お酒の飲み方
など、主治医の指示通り生活改善を一年かけていたところ、なんと自然妊娠出来るまで精子の状態がよくなりました。
残念ながら、その時の赤ちゃんは生まれることなく旅立ってしまいましたが、旦那さんの協力のおかげで、その後に顕微授精ではなく体外受精で第一子を授かることができました。
高齢の私たち夫婦にとって、顕微授精と体外受精では、結果に大きな影響があります。
卵子に針を射さない分、卵子への負荷が少ない体外受精の方が妊娠率が上がるのです。

かわいそうな事情ですが、旦那さんの生活習慣を改善のおかげで、第一子の時はお医者さんに宣告されていた顕微授精ではなく、体外受精で授かったそうですね。

生命の誕生に、より深く感銘を受けたのではないでしょうか。

愛されて、きっと立派な成人に育つことでしょうね。

「おかげさまで、第2子妊娠を経て赤ちゃんを授かることが出来ました。まだ安定期には入っていないのですが、私自身の流産の壁である週数を、やっと越えることが出来た」と報告。
「本来なら妊娠したことがわかった時点でお伝えするべきだったのですが、何度も流産を経験してきたので、勝手ながら、私の妊活の壁を越えられたらお伝えしようと思っていました。
みなさんにここで支えていただいたおかげで、赤ちゃんが無事に育ってくれています」と伝えた。

加藤貴子さんのブログを拝見する限り、現在も子供を大事にされている様子がうかがえますね。

ブログ用の写真は、旦那さんが撮影しているのでしょうね。

辛い経験や、不妊治療などを経た加藤貴子ご一家。

最愛のお子さん達をスクスクと育て上げてほしいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)