松居直美の元旦那(元夫)は誰?息子は発達障害で不登校中?

松居直美の子供が実は不登校だったと言われています。

時代が進むにつれて、目に見えるモノがあふれてきて豊かになった一方で、
心の充足というのは、近所づきあいなどがだんだんと無くなってきたがゆえに、
満たされにくくなってきています。

 

それは子供も一緒で、ネット社会だからこそ、対面コミュニケーション能力は薄れ、
リーダー体質の人間がなかなか育ちにくくなってきていますよね。

因果関係は不明ですが、不登校になるきっかけとして、
そういうものも一部あるのではないかと思います。

彼女の息子の場合はいったいどうなんでしょうか。

 

子供をめぐる松居直美と元旦那のすれ違い

そもそも誰との間にできた子供なのかと言いますと、
1995年に結婚した一般男性との間に授かった子です。

名前は直樹と書いて、「なおき」と読みます。
しかし、仲睦まじく生活していくのかと思いきや、
2003年に息子の将来性、特に教育的観点の食い違いが原因で離婚することになりました。

まぁ芸能人と一般人とでは、感覚が違うかもしれませんしね。
公立学校に通わせて、地元の友達をたくさんつくるというのも良いことですが、
親が芸能人だということがわかれば、やはり学校でクラスメイトからからかわれたりもするかもしれません。

だから、芸能人の子供っていうのは、多くの場合が私立学校に通うんですよね。
自分の周りを見渡しても、テレビ出演しているような芸能人の知り合いなんて誰一人としていないですし。

まぁ旦那の職業はADだったということで、
比較的、一般サラリーマンよりも芸能界への理解はあるようにも思いましたが・・・。

スポンサーリンク

※元夫の顔画像は非公開

なかなかエゴとエゴのぶつかり合いを解消することは難しいものです。

スポンサーリンク

 

息子の不登校問題の詳細

さて、子供のことについてですが、彼が実際に不登校になったのは、
9歳なしい10歳の時だそうです。ですから、小学校4年生の時ですね。

通学していたのは、和光小学校だったのですが、
原因は精神的苦痛というわけではなく、反抗期です。
発達障害が原因か?とも言われていますが、成長過程になんら問題はないようです。噂ですね。

もはや学校に再度通学できるような状態ではなかったことから、
家庭で学習を進めるという方針をとりました。
ホームエデュケーションですね。

これは、別居どころではありませんね。

なかなかそういう選択をとる家庭は少ないですよね。
ただ、生きていくうえで本当に必要になってくる力っていうのは、
英語・数学といった知識ではなく、知恵なんですよね。

コミュニケーション能力などの対人関係とか道徳心だとか、
そういう「人として」という部分が非常に重要になってくるポイントではないでしょうか。

最悪でも九九の計算、算数レベルが出来ていたらまったくもって問題ないですからね。
企業勤めをするのであれば、歴史なども勉強しておいた方が、
会話にも入りやすいのは確かですが、「わかりませ~ん・・・へへへ」と笑っておけば、
普通に済む話ですし。今の時代はググればなんでも出てくる時代だったりしますからね。

中学校へは、不登校生が集まる専門学校に進み、そこでひたすらケアを受けました。
しかし、その甲斐あって高校には通常の学校に進学を決めて、
もうすっかり社会の中へと溶け込んだということで、母親としても安心したことでしょう。

現在、息子は文化学院に入学して、また元気に学業を頑張っているようですよ。
一部では御茶ノ水高校と言われていますが、それは間違いです。

WS000028

ちなみに、AKB48の大ファンだそうです。

かわいいところありますねww

スポンサーリンク

スポンサーリンク



1 Trackback / Pingback

  1. 松居直美の旦那の岡山武史との離婚理由は?息子の高校は御茶ノ水? | 芸能人の旦那特集

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)