大橋麻美子アナウンサーが夫と離婚している?旦那との離婚歴や子供について。

今回はフリーアナウンサー・大橋麻美子(おおはし まみこ)さんについてみていきましょう。

 

大橋麻美子について

中部日本放送(CBC)に入社してから、地域情報番組やバラエティー番組などで活躍した大橋麻美子さん。

2003年にフリーアナウンサーに転向し、NNN24で深夜〜早朝のニュースキャスターを担当して知名度を高めます。

2016年からは古巣のCBCテレビ、CBCラジオの中日新聞ニュースなどにも出演している大橋麻美子さん。

気になるその旦那さんや離婚歴について、調べてみました。

 

大橋麻美子が結婚した夫は誰?

2006年3月3日に結婚したことが発覚した大橋麻美子さん。

旦那さんの仕事の都合で海外に移住することとなったため、アナウンサー活動を休業しています。

スポンサーリンク

気になるお相手の情報は明かされていないようでした。

 

大橋麻美子と夫は離婚したの?

大橋麻美子はヨーロッパで結婚生活を送っていたようですが、その後も2011年夏までには日本に帰国し、再び圭三
プロダクションに所属しています。

このことから、元夫と離婚したのは2011年ごろだと思われます。

・旦那にDV受けて離婚調停までいったらしいね。でもそこまでぶっちゃけるマミーゴに最近ハマってます。
DVで離婚…調停…重いな。そこまで話すのも凄いな。笑

・あけっぴろげだね。東京どころか結婚生活はフランスだったかイタリアだったんだぜ。

・今日の放送で離婚直前の話しになり旦那さんは家に帰って来なかったそうで…北野誠さんは地雷を踏んでしまっ
たと言っていた…

・大橋麻美子アナウンサー再婚はせずに子供2人と3人暮らし女子アナウンサーでも結婚→離婚→結婚→離婚を繰り
返す人も多いな!!

・大橋麻美子アナウンサーが再婚するか興味深い

大橋麻美子アナウンサーはバツイチで、2人の男の子を育てるシングルマザーということが分かりました。

 

大橋麻美子の離婚歴は?

大橋麻美子さんは結婚・離婚を1度経験していますが、その後再婚はしていないようです。

「まして30代・40代の婚活になってくると、もういろんな条件がいろいろ折り重なっていくから」と、水曜日アシスタントの大橋麻美子を例に出します。

「40超えて婚活で、こども2人ってなったら、もういきなり条件が。分けられる部類も、41と42から年寄り部門に入れられますんでね」と言いたい放題の北野。

「そっちの年寄り部門行ったら一番若いんですよ。

でも、知り合う男性は55とか60なったりしますから。

スポンサーリンク

同世代と知り合いたいねん、っていうのもありますから。

なかなか婚活の”マッチング”というのは、非常に難しいですね」と、アラフォー婚活の険しい現状について語ります。

ここまで1人で子供を育ててきた自信はありますが、頼れるパートナーがほしいという気持ちも捨てきれないようです。

近所のおせっかいおばちゃんが持ってくる見合い話も今やもうなく、現在の婚活は「条件闘争」であるところが難しい、勢いがある時は条件など気にならない、と北野。

今現在、30代・40代の婚活は「一大マーケット」だとする北野。周囲にも、結婚していない30代・40代は多いといいます。

北野によると、松竹芸能のタレントも婚活現場での司会の仕事をしている人も多いんだそう。

「30代・40代になると皆さん、絶対アラ探しますからね。やっぱり人間ってね、若い時は。好きになった時の勢いってね、なんでもそうやけど大事やなって思うよ」と北野。

勢いで2度目の結婚ということもありえるのでしょうか?

 

大橋麻美子と旦那との間に子供はいる?

大橋麻美子さんには元夫との間に2人の息子さんがいらっしゃいます。

年齢は不明ですが、小学生くらいのようです。

大橋麻美子様、結婚指輪は売却したとのお話。

その売却金で家族でご飯食べたとか…子供2人も小学生だからそれなりにわかってるだろうに… どういう気持ちなんだろ。

また、「多田しげおの気分爽快!!朝からP・O・N」内で、犬山城の話題が出た際に「犬山市が地元」「子供が犬山市のボーイスカウトに参加」といっているので、大橋麻美子さんのお子さんはまだ小学生くらいというのは間違いなさそうですね。

 

大橋麻美子は『北野誠のズバリ』に出演!

大橋麻美子さんは2017年から『北野誠のズバリ』のアシスタントを務めています。

2016年6月から9月まで木曜アシスタントを務めたのち、2017年1月からは、北野誠氏いわく、「置きにいったキャスティング」で水曜アシスタントとなりました。

4/4放送の『北野誠のズバリ』、この日のテーマは「どうしよう!?」北野の過去の告白や、大橋の友人の話も飛び出しました。

婚約者の妹と…「まぁ、その血筋がお好きなんですね、きっと。姉妹で」と笑う大橋麻美子。

「血が!DNAが為せる業!似てるものがバッチリ引き合ってしまうんやね」と納得の北野誠。

北野「妹さんは忘れたいと思ってますから。だからもう忘れましょうっていうことです。大人としてもうこれは忘れましょう」

これで万が一別れることになった場合、家族全員を巻き込んでおかしなことになってしまう。

今誰も何も知らないのだから、言う必要なし!知らないことにしておけばいい、とアドバイスする北野。

水曜のみのアシスタントですが、北野誠さんとの息の合った掛け合いが人気のようです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.