西牟田恵の夫は村木仁?キャラメルボックスや秘密の花園に出演?

今回は女優の西牟田恵(にしむた めぐみ)についてみていきましょう。

西牟田恵について

西牟田恵さんは高校卒業後、パルコ主催によるドラマスクールで演出家・木野花氏に女優として徹底的に指導を受けました。

その後フリーの役者として活躍しており、舞台女優中心ですが、テレビドラマやナレーション、CMなどと幅広く活躍していました。

そんな西牟田恵さんの結婚した夫について調べてみました。

 

西牟田恵の結婚しているの?

西牟田恵さんは結婚していて旦那さんがいらっしゃいます。

気になるそのお相手は、西牟田恵さんと同業者のようです。

 

西牟田恵の結婚した旦那は村木仁?

スポンサードリンク

西牟田恵さんの旦那さんは、同じく舞台俳優として活躍している村木仁(むらき じん)さんです。

五右衛門VS轟天 (舞台)/2012年
ブエノスアイレス午前零時 (舞台)/2014年
アゲイン 28年目の甲子園(映画)/2015年
髑髏城の七人Season鳥 (舞台

現在も舞台を中心に役者として活躍している村木仁さん。

2人の間には、お子さんもいらっしゃるようです。

カーテンコールでは、染五郎さんが「大事なお知らせがあります」と切り出し、何だろうと思っていたら仁平(アツヒロさんの兄様役)役の村木仁さんに本日、お子さんが誕生したとのこと。

初めて知ったんですけど、奥さまは女優の西牟田恵さん(第三舞台の舞台にも)

お子さんの現在など詳細は不明です。

もしかしたら両親と同じように役者の道に進むかもしれませんね。

 

西牟田恵はキャラメルボックスに所属している?

西牟田恵さんは「演劇集団キャラメルボックス」という劇団に所属しています。

演劇集団キャラメルボックス(えんげきしゅうだんキャラメルボックス、theater company caramelbox)は、株式会社ネビュラプロジェクト(Nevula Project Corporation)が運営する日本の劇団。

現在の英名は「theater company caramelbox」だが結成当初は「playing team caramelbox」だった。

“人が人を想う気持ち”をテーマとしている。

早稲田大学演劇サークル「てあとろ’50」出身である成井豊氏や加藤昌史氏らによって結成された劇団で、キャラメルボックスという名前の由来は、成井豊氏が学生時代に書いた『キャラメルばらーど』に由来します。

スポンサードリンク

結成当初は「社会人劇団」として年2回公演を行い、3年目の1988年(昭和63年)からはプロとして年間3〜4公演を行うようになる。

年(平成3年)、キャラメルボックスの運営会社として株式会社ネビュラプロジェクトを設立し、社長に加藤が就任する。

卒業生の中には上川隆也さんなど有名な俳優さんも多くいました。

当時劇団員の上川隆也さんがNHKドラマ『大地の子』に出演して注目されるようになり、劇団も観客動員数が増加するようになりました。

俳優の上川隆也が今月11日付で演劇集団キャラメルボックスから退団していたことが15日、わかった。

製作総指揮を執る加藤昌史が発表した。

加藤は、同劇団からの退団が「ゆるい」ことを強調したうえで、以前から「おまえはとっとと退団して『上川隆也個人』としてキャラメルボックスに参加するべきだよ」という持論があったものの「でもヤツは面倒だったのか寂しかったのかわかりませんが2年に一度とか3年に一度とか劇団公演に参加することで、なんとなく劇団員でした」と上川と劇団の関係性を説明。

現在は劇団結成30周年を迎え、その名が広く知れ渡っています。

脚本・演出は成井豊氏が務めており、有名な作品では東野圭吾原作で映画化もされた大ヒット作「容疑者xの献身」も上演しています。

『容疑者Xの献身』を読んだのは、2005年8月。

あの時の衝撃は今でも忘れられません。芝居にしたい。

でも、キャラメルボックスでやるにはあまりにも悲劇的すぎる。

悩みに悩んで、ついに決心しました。この作品をやる

ことで、キャラメルボックスの可能性はさらに広がると。

ありがたいことに、作者の東野圭吾さんにご快諾をいただき、こうして舞台化が実現しました。

できるだけ原作に忠実に、石神という男の、まるで数式のように純粋な思いを描ききりたいと思います。

まだまだこれからの活躍も楽しみな劇団です。

 

西牟田恵は秘密の花園に出ていた?

西牟田恵さんは1997年に公開された映画「秘密の花園」に出演しています。

三度のメシより金が好きなOLが、5億円の入ったスーツケースを手に入れるためにあくなき挑戦を繰り広げる姿を描いた爆笑コメディ。

突然の銀行強盗事件に巻き込まれ、人質になってしまう。

ところが、彼女を乗せた犯人の車が青木ヶ原の樹海で横転爆発し、咲子は5億円の入ったスーツケースもろとも吹き飛ばされ、樹海の奥深くまで流された。

奇跡的に生還を果たし、半年のリハビリを経て仕事に復帰した咲子は・・・

主演は「学校の怪談2」の西田尚美。

西牟田恵さんはこの映画で「チェリー」という脇役を演じていました。

舞台での活動がメインの西牟田恵さんですが、その他にも「劇場版 仮面ライダーカブト」「ウルトラマンギンガ」などの映画や、ドラマにも度々出演しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)