桃伊いづみに夫や子供はいる?現在は何してるの?

今回は漫画家の桃伊いづみについてみていきましょう。

 

桃伊いづみについて

主に集英社『マーガレット』で執筆している桃伊いづみさん。

「まじめに!男女交際(全14巻)」シリーズが代表作で、その他にも『コレが純愛』『 カエル姫と王子』など人気の漫画を多数世に生み出しています。

そんな桃伊いづみさんの私生活や現在の活動について調べてみました。

 

桃伊いづみは結婚していて夫がいる?

桃伊いづみさんは結婚していて旦那さんがいるという噂がありますが、本当なのでしょうか。

やっぱ旦那さんが亡くなられたのが原因でこういった漫画界から引退しちゃったのかな・・・。

あ~~~まじめに!男を文庫本化してほすぃ。

スポンサーリンク

この情報が正しいとすると、旦那さんが病気か何かで亡くなってしまっているようですね。

それが原因で現在の活動がはっきりしないのかもしれません・・・。

 

桃伊いづみと夫の間に子供はいる?

桃伊いづみさんはプライベートを公表していないため、旦那さんの情報だけではなく、お子さんがいるかどうかも不明です。

もしお子さんがいたら何かしらの情報はあると思いますので、いらっしゃらないのかもしれませんね。

 

桃伊いづみは現在何しているの?

桃伊いづみさんは1996年から現在まで、「月刊ダイバー」というダイビング雑誌で、「ぷくぷくモモちゃん」というダイビングをネタにしたエッセイ漫画を連載しています。

フィジー、モルディブ、パラオ、セブなどの海を舞台に、サンゴ礁の海のリゾートダイビングがメインのストーリーになっています。

結構マニアックな海中生物ウオッチングまで読み進めると、海の中に行きたくなるような楽しいエッセイ漫画です。

・本屋さんを訪れた時に探していたのですが、なかなか見つけることが出来なくて・・・

送料が無料だったので、ポイントで購入しました!

月刊ダイバーに掲載されていて、以前から好きな4コマ漫画だったのですが、普段マンガを読まない夫もケラケラ笑いながら頷いていましたよ。

海のいきものの面白いところなども載っているので、ダイビングをされない方でも楽しめると思います!

続きが出ないかな?と首を長くして待っています!

・この連載をまとめたものが、TBSブリタニカから単行本として発売されました。

ちょっと大きい書店のマリンスポーツコーナーに行けば、今でも平積みになっていると思いますよ。

スポンサーリンク

ちなみにこの漫画の中では、ご本人はペンギンキャラになっています(笑)。

しかしこれは2002年時点での活動内容となっており、現在は漫画を執筆しているかさえも不明な状態です。

漫画化捜索の過去スレや、前にあったスレ(落ちちゃったみたい) でも少し触れられてたみたいな記憶があるけど。

「まじめに!」面白かったね。ほんと。でもこの人の他の漫画は私はイマイチでした・・・。

現在の活動内容が不明のため、引退疑惑もささやかれているようです。

 

桃伊いづみの「まじめに!男女交際」が大人気!

桃伊いづみさんの代表作と言えば、「まじめに!男女交際」。

斬新的なギャグセンスがツボにはまる読者が続出し、ヒット作となりました。

彼氏いない歴16年の茶山朗子。

親友も、妹さえも、すでにススんだ男女交際の真っ最中というのに未だ彼氏募集中という高校生の女の子が主人公の話です。

・こんな男女交際もあるのよーというコメディ。

いわずもがな名作ですね。私は例にもれず大好き。

最初はごく普通の恋愛マンガのような感じだったけど、じょじょに頭角を現すというかこれは目が離せない!という内容になってくる。

・ラストがふたりの結婚編。

この人の漫画って、「結婚するの。私やっと幸せになるのよ。」「どうしてそんな顔するの?」こんな感じだったよね。

・当時の少女漫画の王道!!子供が生まれてる!( ≧∀≦)

当時はこのパターン多かった気がするなぁ。何だかほっとするね♪笑

・古い作品です。笑い過ぎて涙が出る事もしばしばなラブコメです。

ギャグ漫画としても通用するかも今時の漫画に無い、素敵で面白いストーリーですまじめに恋人を作って、まじめに性のことを考えて、まじめに二人の事に向き合っていく、そんなストーリー。

時代は変わっても、女の子の悩みはそう変わらないって事が分かります。

連載当時、大人気だった理由も分かります。

ちょっとレトロだけど、今の内容の薄い少女漫画に辟易している方、本当にオススメなので読んで欲しいです。

・何十年か前のマーガレットで当時大人気だった作品。

今は珍しくないけど、初体験ラブコメって当時は珍しがったんですよ。

絵も可愛い、キャラ良し、ギャグセンス良し、話も面白い!

当時ワクワクして読んでた記憶が蘇ってきて、今読んでも面白い。

・子供の時に読んでいて、ドキドキした作品です。

二人の初めてがいつなのか、幼心にときめきました。

そして恋愛って綺麗に描かれてる作品が多い中リアルな感じもあって面白かったです。

当時大人気だった作品で、あまりなかった初体験がテーマのラブコメということで、ギャグありながらも切なくなるようなストーリーに、いまだに根強いファンがいるようです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)