漫画家・林まつりの夫や息子について。在日韓国人の噂は本当?

今回は漫画家の林まつりについてみていきましょう。

林まつりについて

林まつりさんといえば、四コマ漫画を主に描いている漫画家さんですね。

1993年に「別冊マーガレット」からデビューしており、「4畳半OLのり子」「変心―壮絶!ダイエットの日々」など、日常のあるあるを描いた作風で人気を集めています。

そんな林まつりさんの結婚した夫や子どもについて調べてみました。

 

林まつりが結婚した夫は誰?

林まつりさんは結婚して旦那さんがいます。

そのお相手は通称「もーさん」。

なんと海上保安官ということで、「ダンナは海上保安官」という著書も発表されています。

スポンサードリンク

 

林まつりが結婚した夫は海上保安官!

この作品は痛快でおもしろいと好評を得ており、海上保安官という特殊な職業のあるあるネタが笑えるようです。

たしかにある特殊な職業に焦点をあてたコミックエッセイというのは、普段しられざるその職業の特徴を掘り下げるという楽しみがありますよね。

その職業に興味がない人でも、かなり楽しめる内容になっているようです。

・結婚したから将来安泰!という訳でもなく、転勤や引越しならではの苦労を味わう林先生。

でも旦那さんとすごくラブラブそうで安心しました。苦労話が沢山のっていて勉強になりました。

特にスポーツジムでのおばちゃんたちの戦いの項目は笑ってしまいましたが、林先生は逞しい人だなぁと思いました。

・面白いです、とっても。旦那さんがいい味出していて、それがまつりさんのまんがで絶妙な味になっています。

海上保安官という特殊な仕事事情を紹介しつつ、まつりさんと旦那さんのコンビの夫婦の日常生活とちょうど良く書かれていて、微笑ましいです。

・海保の彼からプレゼントされました。面白すぎて涙がでるほど笑えるシーンもあり、楽しく読めました!

転勤族は大変というイメージが強いですが、私もいつか、まつりさんのように逞しく彼を支えられる奥さんになりたいなと思いました。本当に最高でした。

・このご夫婦、とても明るい!というか海上保安官の人って、硬派のイメージでしたがそうでもないかな?くらいになりました。

とにかく奥様がとても明るくてご主人が大好きなのだとわかります。

最初からお二人共すこし膨よかになられたのでダイエットに励まれるわけですが…

効果があったようななかったような…

スポンサードリンク

基本ダイエットは要所要所に入ってました。

まぁご主人様は腰のヘルニアになられたので湯治に行かれたのですが…

温泉は気をつけないと逆効果になるとわかりました。

海上保安官と交際している人(あまりいないと思いますが)に、特におすすめしたい作品のようです。

平気で数百キロ単位の転勤があったり、海に出てからは携帯は圏外で、そのまま何日も帰ってこないなんていう驚きのエピソードの連続です(笑)

普通の人には未知の世界ですよね。

 

林まつりと旦那さんとの間には息子がいる?

林まつりさんと旦那さんの間には、お子さんがいらっしゃるようです。

海上保安官の転勤サイクルは短くても3年周期ぐらいのようで、そろそろ転勤がくるかも?という空気を悟ると、上に希望先を出すようです。

しかし、林まつりさんの旦那さんはかなり適当な性格のようで、どうせ希望は叶わないから・・・

と、双方の実家の近くに出すようです。

引っ越しの準備の最中に東日本大震災がおきて、当時は北海道で勤務されていたのでかなり揺れたと。

でも、奥様のご実家が宮城だったのでこちらの方が心配だったと。

当日の様子が収められていますが奥様はご親戚をSNSで探されたそうです。

また津波が来る場合は船は沖に出ますが間に合わない場合もあるわけで、その辺りの事情も書いてありました。

津波と対峙する様子がYouTubeに上がっているそうです。

地震で転勤がどうなるかと心配されていましたが無事に引っ越されました。

今回は官舎。この場合、業者は入らないので掃除をしなくてはいけません。

夜何時以降はトイレに行くなと言われビックリです。

音が聞こえるからと言われて2度驚きました。

民間の賃貸が楽だと言う奥様に同感です。

そして、転勤になった石川県で、息子さんを出産したようです。

 

林まつりは在日韓国人の噂は本当?

林まつりさんは韓国籍なことを公表しており、本名は林明恵(イム・ミョンネ) というようです。

しかし現在は日本に帰化しているので、元在日韓国人三世ということになります。

尖閣の事件の一件で、海上保安庁のお仕事をちょっと調べてて 「ダンナは海上保安官」って漫画があったんで、買ってみた。

まぁ内容はそこそこ面白かったんだけど、作者さんブログ持ってる ようだったんで、検索してみたら民団が引っかかった。

実際に海上保安官と結婚してますよ。

なんかお見合いパーティで出会ったようで(嫁不足の農家の人が出るような)

旦那さんの海上保安官という仕事は身内の出生に厳しそうですが、在日かどうかは関係ないのかもしれませんね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)