カザマアヤミの夫は紺野あずれ。かわいいと話題に!出産について!

漫画家・カザマアヤミさんが結婚した相手は紺野あずれさんです。

今回は、紺野あずれさんに注目し、お2人の結婚や出産について記事をまとめました。

カザマアヤミの夫は紺野あずれ

カザマアヤミさんは 2012年8月21日に 紺野あずれさんと結婚をしています。

紺野あずれについてみていきましょう。

 

同じく漫画家

紺野あずれさんは、カザマアヤミさんはと同じく漫画家のお仕事をしている人です。

『コミックガム』2008年7月号から『こえでおしごと!』を連載開始。

女子高生の声優を主人公にして話題を呼び、2010年にはOVA化された。

スポンサードリンク

ヒット作品や少し変わった作品もあります。

「私立はかない学園」は、下着をはくことが禁じられた学園を舞台にしたラブコメオムニバス。

学園きっての優等生・清和院花緒が生徒会長に就任し、学校にいる間はパンツの着用を禁止するという新校則を施行したことから、物語は始まる。

この作品から一部ではパンツ漫画の先生などとも言われています。

紺野あずれさんの作品の最新情報については、ご自信のツイッターで頻繁に投稿がされているので気になる人はチェックしてください。

 

結婚について

お2人はTwitterで結婚の報告をしていました。

まずは紺野あずれさんのツイートから見てみましょう。

わたくし結婚いたしました。先ほど入籍してきました。

お相手は同じく漫画家のカザマアヤミさん。

証人はこれまた同業の浜田よしかづさんと志摩時緒さんになってもらったよ!

これから二人でがんばっていきますのでどうぞよろしくです!

続いてカザマアヤミさんです。

無事に受理!ということで同業の紺野あずれさんと入籍してきましたー。

ちなみに証人は漫画家の浜田よしかづさんと志摩時緒さん(笑)漫画家まみれの入籍…!

内容はほぼ同じですね。(当たり前かもしれませんが)

 

子供は女の子

スポンサードリンク

カザマアヤミさんは現在娘さんがいます。

カザマアヤミさんは不妊治療で苦労したようで、出産するまでを描いた「出産の仕方がわからない!」が刊行しています。

『出産の仕方がわからない!』は、カザマ・紺野夫婦が不妊治療に取り組み、妊娠・出産にいたるまでを1冊で描いた、これまた怒涛のコミックエッセイです。

妊娠5〜6ヶ月くらいのタイミングに「コミックエッセイを描きませんか」とメールをもらって、そこから連載の話がすすんだはずです。

全体のページ数は決まっていたので、「描けるところまで早めに描き終えて、出産前はちゃんと休むぞ!」と思っていたんですけど、結局出産直前まで描いていましたね。

不妊治療についてはいろいろな方に知識がひろまったらなと考えていました。

なのでKADOKAWAさんからお話をいただいたときにこちらから「不妊治療について描きたいです!」と伝えたところ、「出産・妊娠がメインだとありがたいのですが……」と返ってきて、すべてを入れることにした。

これから妊娠や出産を控えている人は読んでおいてもよい作品でしょうね。

ストーリー作品のファンの方は男性が多いので、あまり出産自体にはピンときてないと思うんですけど、「大変なんですね!」という感想をいただくことがあります。

男性の方はぴんと来ないかもしれないですね。

ただ、妊娠されている奥さんのことを知る目的で読むのは良いかもしれませんね。

 

かわいいと評判

カザマアヤミさんの作品は「かわいい」と評判になっています。

ご自身のオタク全開夫婦の新婚生活を描いた実録エッセイ「嫁いでもオタクです。」の感想にも「かわいい」と評価する人は多いです。

この人のかわいいかわいい漫画が大好きでしたがまさかあのパンツ漫画の先生と結婚するとは思いませんでした。

どんな結婚生活を送ってるんだと興味本位でかってみたけど結婚生活もかわいく、またコミカルに描いてて面白かったです

やはり、紺野あずれさんのパンツの方もインパクトが大きいようですね。

2人の今後の活躍にますます期待が膨らみます。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)