田中ウルヴェ京の夫や子供は?画像あり?実家や父親について!

シンクロナイズドスイミングで活躍した田中ウルヴェ京さんについてまとめました。

田中ウルヴェ京さんの夫や子供の事や、実家、父親など家族構成を中心にご紹介します。

田中ウルヴェ京って?

「田中ウルヴェ京」の画像検索結果

田中ウルヴェ京(たなかウルヴェみやこ、旧名:田中京。1967年2月20日 – )は元女子シンクロナイズドスイミング選手、1988年ソウル五輪シンクロデュエット銅メダリスト。

1996年アトランタ五輪シンクロ日本代表チームコーチ。日本スポーツ心理学会認定スポーツメンタルトレーニング上級指導士。

国際オリンピック委員会(IOC)マーケティング委員。

IOC認定アスリートキャリアトレーナー。

車椅子バスケットボール男子日本代表チームメンタルコーチ。

なでしこジャパンサッカー女子日本代表チームメンタルコーチ。

スポンサードリンク

田中ウルヴェ京さんは、元シンクロの選手として活躍されていました。

1988年のソウル五輪では、小谷実可子さんとデュエット種目で銅メダルを獲得しています。

「田中ウルヴェ京 小谷実可子」の画像検索結果

小谷さんとは10歳の時にシンクロ教室で出会っており、現在もオリンピック関連の仕事で出会うなど交流が続いている様です。

現役引退後は、シンクロの代表コーチのほか多種目のメンタルコーチを歴任するなど、トレーナーとして数々の実績を残しています。

 

田中ウルヴェ京の夫

「田中ウルヴェ京 小谷実可子」の画像検索結果

田中ウルヴェ京さんは、1997年に結婚しています。

1992年、田中さんがコーチ研修でアメリカに留学した際に出会ったのがきっかけだそうです。

旦那さんはフランス人で、ミドルネームの「ウルヴェ」も旦那さんに由来している様ですね。

旦那さんはMBAも取得されているとの事から、経営業に携わっている方だと思われます。

トレーナーの本橋恵美さんが2013年12月21日に投稿したブログには、田中ウルヴェ京さんと旦那さんと思われる方の2ショットが掲載されています。

「夫は人を意識しすぎる私の価値観に疑問を持ち、 『なぜそんな価値観を持つのか』を問いかけ、自己構築を助けてくれました。

彼と出会ってから本当は何がしたいのか、 どうありたいのか、徐々に自らに問うようになりました」

留学中、セカンドキャリアの形成に苦労していた田中さんの心の支えにもなっていた様です。

「田中ウルヴェ京」の画像検索結果

旦那さんを中心とした周囲の支えもあり、その後の田中さんは順調にキャリアを重ねていきます。

 

田中ウルヴェ京の子供

関連画像

田中ウルヴェ京さんには、2人の子供がいます。

1人は1999年に出産しており、当時留学中だった田中さんは日本に一時帰国しています。

因みに田中さんの2人の子供の性別は、1人目が男の子、2人目が女の子の様です。

2007年は、上の息子が7歳で、下の娘が4歳。

スポンサードリンク

2009年7月18日更新のブログの文章から、子供の年齢差が3つである事が判ります。

こないだ、ダンナの誕生日に、いつもの適当なチョコケーキを作ろうと思ったら。

10歳の娘から、「パパを驚かせたい。いつもと違うケーキにしたい。ミルクレープを作りたい」と。

田中さんの娘の誕生年に関しては公にはされていませんが、2012年11月15更新のブログから2002年に生まれたとみていいでしょう。

この画像は、元プロテニス選手の杉山愛さんが2013年2月12日のブログで掲載したものです。

杉山さんが田中さんの家に訪れた際に撮影したもので、田中さんの家族全員が写っている貴重な1枚です。

日本とフランスのハーフとあって、2人のお子さんも凛々しい顔つきですね。

 

田中ウルヴェ京の実家

「田中ウルヴェ京」の画像検索結果

田中ウルヴェ京さんは東京都港区白金台の出身とのことです。

聖心女子学院初等科・中等科・高等科を卒業。聖心女子大学へ内部進学する事も考えたが、シンクロとの両立が不可能だったため、日本大学へ進学。

高校まではお嬢様学校として知られる聖心女子学院に在籍していた事からも、田中さんの実家はかなり裕福な家庭であると推測されます。

『文武両道』を旨としてきたのに、大学進学が思う通りにいかず、母の期待も裏切った。

その母の悲しい顔を見て、期待を裏切った以上、 『誰にも文句を言わせないような、誰もが納得するような素晴らしい人生を歩まなければ』と思っていました。

大学進学時には学業を取るか、シンクロを取るかで苦渋の決断をされた様ですね。

あづがっだローマからマルセイユ空港へ移動。

空港から1時間半ほど車で。

義父母のいる南仏へ帰ってきました。

ちょーーー田舎なので星がハンパなくキレイです。

今朝は嫁としてですね、色々、掃除したり、料理したりワイン飲んだり。

同じ「暑い」でも南仏の夏は、大変気持ちよく。

因みに、フランス人の旦那さんはフランス南部の出身の様です。

田中さんのブログでは、フランスの里帰りの様子も度々掲載されています。

 

田中ウルヴェ京の父親

「田中ウルヴェ京」の画像検索結果

田中ウルヴェ京さんの父親は一般の方なので詳しい情報はありませんが、会社員だった様です。

私の父が会社員という役割を終了して、退職するとき。

私は、アメリカで学生をしていました。

父の退職の日に、次女として日本にいてあげていないので。

せめて、と、お祝いのカードを探しました。

自分が当時住んでいたwalnut creekの、あれは確か、macy’sの横にあったカード屋で。

とてもステキなhappy retirementのカードを見つけました。

当時は、まだ競技引退を専門にはしていなかったので。

この、カードのあまりにポジティブな引退についての感覚は新鮮でした。

父は、いまでもこのカードの文章を大事にしてくれているらしく。

すでに、父にとっては、60歳の退職から、もう10数年が経とうとしています。

退職後の父は、第2の人生を、このカードを読んで踏み出したといってくれていて。

退職は単なる節目。終わりではなくはじまり。

しかも、自分をさらに輝かせることのできる自分らしい生き方をするはじまり。

そういう意味で。

両親には、いつまでも心身ともに元気でいてほしいと、つくづく思います。

田中さんが2009年3月25日に更新したブログでは、父親の定年退職時における心温まるエピソードが綴られています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)