中山律子の夫は?ライバルは誰?現在や子供について!

昭和後期-平成時代のプロボウラーである中山律子さんですが、結婚した旦那さんはどのような人なのでしょうか。

今回は中山律子さんの夫や、中山律子さんの子供、ライバルについて注目して記事をまとめました。

 

中山律子の夫は?

「サワヤカ律子さん」のCMで知られ,ボウリングブームを生んだ中山律子さんですが、熱狂的なブームが冷め始めた1974年に結婚されています。

旦那さんはどのような人なのか調べました。

 

名前や写真は?

中山律子さんの旦那さんの情報について調べました。

しかし、旦那さんの写真や名前は見つかりませんでした。

結局されたのが1974年と相当昔の話なので、そういうこともあって情報がないのかもしれませんね。

スポンサードリンク

 

ラジオで話したエピソード

ラジオ番組「くにまるジャパン」に出演した際に、旦那さんのことを話されていました。

番組のサイトにそのときのことが掲載されていました。

木曜日は、中山律子さん曰く、「なんだかんだで結婚した」御主人とのエピソードを中心にお話を伺っています。

中山律子さん、完全に照れていらっしゃいました(笑)。

残念ながら、トークの内容までは番組のサイトには載っていませんでした。

どんなことを話されていたのか内容について気になりますね。

 

子供は?

中山律子さんのお子さんについて調べたところ、娘さんがいるようです。

しかし、娘さんの年齢や今何をされているかなど、娘さんに関する情報はほとんど見つかりません。

断片的にですが娘さんの情報について見つかった内容を紹介します。

先ず、元プロボウリング選手の中山律子さんはどうやら娘さんとはボウリングをしないようです。

中山律子「私が娘とボウリングをしない理由」

週刊文春にその理由が載っているようです。

また、娘さんは結婚されているとの情報がありました。

娘さんの結婚式のため今、ハワイに飛んでます

スポンサードリンク

中山律子さんは75歳なので娘さんも結構年をとっているでしょうね。

 

ライバルは須田開代子?

中山さんは、ボウリングブームの時に注目をされていたプロボウラーの一人です。

そのときのライバルとして須田開代子さんがいました。

当時のボウリング・ブームは凄かったです。

土日にテレビを点ければ、どこかのチャンネルでは何かしらのボウリング番組をやってたし、CMには中山律子か須田開代子が顔を出していた。

須田開代子さんは西城秀樹さんと結婚されていたことでも有名ですね。

また、当時の女子プロボウラー第1期生で言えば須田開代子さん、中山律子さん、並木恵美子さんの3人が有名です。

それぞれの選手について以下の意見がありました。

”強い”と”上手い”は別物だと考えていて、近くにも、上手くないけど強いやつが居ます。

その前提の元で、一番強いのは並木、一番上手いのは須田、一番華があったのが中山だと思います。

”華がある”って実力に関係ないように思われますが、”プロ”には必要なものです。

後にも先にも”コンベンショナル・グリップ”であれだけの成績を残せたのは並木だけでしょう。

ボウリングの上手さ、ボウリングへの姿勢、総てにおいてリーダーだったのは須田でしょう。

3人それぞれに持ち味があったということですね。

きっとこの3色があったこともボウリングが人気になったきっかけの一つになったのではないでしょうかね。

 

現在は?

かつてはプロボウリング界の女王として注目をされていた中山律子さんは現在75歳ですが今も健在です。

中山律子さんは現在何をされているのか調べました。

中山律子さんは日本プロボウリング協会名誉会長やジャパンレディースボウリングクラブ会長として、普及活動を続けている。

また、今でもボウリングをされているとの情報もありました。

「70歳を超えても、1ゲームで200近いスコアを出されますよ。まだまだお元気です。」

「まだまだお元気です。」とのことで、これからもボウリングの普及について活動されることが期待されますね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)