尾身朝子の夫は?離婚の噂が!息子は?高校や評判について!

衆議院議員の尾身朝子さんの夫や息子などについてまとめました。

 

尾身朝子のプロフィール

こちらは尾身朝子さんのプロフィールになります。

生年月日:1961年4月26日
出身地:東京都
出身校:東京大学法学部
前職:ITコンサルタント
所属政党:自由民主党(細田派)

幼少期は父親の仕事の都合でアメリカで過ごし、その後中学2年生からは日本に帰国します。

彼女の父親は第6大財務大臣の尾身幸次さんだったため、政治の世界には幼少期から関心を持っていたのだと思います。

東大を卒業後にNTTに入社、その後独立してITコンサルタントとして活動します。

コンサルタントとして独立してからは、東海大学の非常勤教授や、父親が設立した科学技術に関する国際フォーラムの法人で秘書や事務局長を務めていました。

2014年に衆議院選挙で当選し、衆議院議員となります。

スポンサーリンク

政治活動に関しては、2004年と2007年にも出馬していたようですが、いずれも落選しています。

 

夫とは離婚?

尾身朝子さんの結婚事情について調べてみたところ、彼女には離婚歴がある事が分かりました。

尾身朝子さんの公式サイトには、

NTT勤務時代に結婚し、二人の息子に恵まれ、育児休業を経験。

後にシングルマザーとして子育てし、待機児童の問題も経験。 

息子二人は一番の支援者となって何かにつけて協力してくれて応援もしてくれています。

と紹介されていることからも、彼女に離婚歴がある事が分かります。

元夫とは、NTT時代に結婚したという事ですから、大学か会社のNTTの社員さんという事になりますが、それ以外の情報は不明です。

いずれにせよ、エリートであることに間違いありませんね。

離婚理由については明らかにされていません。

 

2人の息子について

尾身朝子さんの息子さんについてはあまり情報が無かったのですが、彼女と同じく衆議院議員の山本一太さんがツイッターで息子さんたちを紹介していました。

長男は真志さん、次男は智志さんで、それぞれ1992年、1994年生まれのようですね。

山本太一さんの両側にいるのが息子さんたちですが、尾身朝子さんと顔がそっくりです(笑)。

真志さんは電機メーカー勤務、そして智志さんはなんと、お笑い芸人を目指しているそうです!

将来お笑い芸人としてデビューされる時が楽しみですね!

 

高校はどこ?

尾身朝子さんの出身高校について調べてみたのですが、残念ながら公開されていないようです。

ですが、彼女は幼少期を小学生から中学一年生までをアメリカで過ごした帰国子女であり、高校卒業後は東京大学に入学されるほどの学力の持ち主です。

なので、偏差値がかなり高めの高校に通っていた気はしますね。

都内の出身ですから、アメリカから帰国してからは都内の高校に通っていると思われますが、一体どこなのでしょうか?

都内の有名私立といったら、慶應義塾女子高校や麻布高校などが代表的ですから、そのあたりの高校に通っていた可能性はあるでしょう。

 

政治家としての評判

尾身朝子さんは政治家として、そして二児の母としての経験から、学生が負担する奨学金の軽減や、小学校から高校まで道徳を教える事などを考えているようです。

また、自らがITコンサルタントをされていたため、科学イノベーションの取り組みにもご熱心なのだとか。

これらの点に関しては、高く評価されている事と思います。

しかし彼女は、原発推進や、憲法9条改正に賛成するといった姿勢を見せているため、そういった点に関しては賛否両論でしょうね。

また、彼女はアベノミクスを評価するとしています。

個人的に思うのは、311で原発が爆発した事によって福島県に禁止区域が設けられたりと大変な事態になったのは周知の事実です。

また、アベノミクスによって景気が良くなったというのが政治家の言い分ですが、実際には貧富の格差が広がったというのが現実です。

金持ちがより金持ちに、貧乏人がヨリ貧乏になったというだけの話ですから、そこのところの現実は正確に見つめる必要がある気がします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)