水沢史絵が旦那と結婚!子供は?担当したキャラを紹介。

今回は声優・水沢史絵(みずさわ ふみえ)さんについてみていきましょう。

水沢史絵の旦那は?

水沢史絵さんといえば「ハートキャッチプリキュア!」のキュアマリンや、「フリージング」のエリズなどを担当している声優さんですね。

また、声優のみならず小説家としても活動をしており、初めて執筆したライトノベル『神楽坂G7 崖っぷちカフェ救出作戦会議』が集英社のスーパーダッシュ文庫から出版されています。

ナレーションもつとめたりと多才な水沢史絵さんですが、結婚した旦那は誰なのでしょうか?

 

結婚発表!

水沢さんは2011年4月17日に結婚を発表しました。

声優・水沢史絵さんが結婚された事がわかった。

これは、水沢史絵さんの公式ブログで発表されたもので、お相手は役者ではなく別の業種の方とのこと。

スポンサードリンク

役者ではないということで一般人だと思われますが、相手の顔や名前などは公表していないようです。

4月17日にブログで結婚したことを発表した水沢史絵さんが、愛する旦那さんのために流行りのキャラ弁を作ってみたそうで、ブログで写真を大公開している。

水沢史絵さんが挑んだのは、「Dr.スランプ」アラレちゃん。

海苔とスライスチーズを上手に使って、さらに食紅で色も付けたというキャラ弁は、見事な仕上がりに!!!

33歳の中年男性にアラレちゃんということで、「ウヒャヒャヒャヒャ!」と大喜びしている

この情報からすると、2011年時点で33歳・・・ということは、当時31歳だった水沢史絵さんと同世代ということになりますね。

 

離婚したの?

水沢史絵さんは2015年11月6日、自身のブログにて離婚していたことを発表しました。

アニメ「ハートキャッチプリキュア!」の来海えりか/キュアマリン役で知られる声優の水沢史絵が離婚を公表した。

水沢は11年4月に結婚を発表したが、今月6日にブログで「言わずに来てしまいましたが、私は独身に戻っておりました。

生まれ変わるつもりで気合いをいれなおして、色々頑張ります!!」と離婚していたことを明かした。

なお当該ブログエントリでは「ここ数週間、自分の周りが急展開で変化していて、私自身もここでしっかりと、初心に戻るというか、一から叩き直していかねばと痛感しています」ともつづっている。

4年という短い期間での離婚となってしまいましたが・・・

離婚に至った原因は明かされていないので、詳細は不明なままです。

スポンサードリンク

榊原ゆいちゃん、小清水亜美ちゃんと焼肉屋さんでミーティングしました。

このお店は、7年前、みゆみゆが私とゆいにゃんを引き合わせてくれた思い出の店です。

お肉をたらふく食べながら、せっかくのこのご縁を繋いで行けたらいいね、ということで、 年明けに3人で何かイベントができたらと思っています!

離婚後は悩みながらも、仕事に精を出しているようですね。

 

子供は?

水沢史絵さんと元旦那さんの間には子供がいらっしゃるようです。

そうなると気になるのは子供の親権ですよね。

よほどの事情がなければ、普通は母親が引き取ると思いますが・・・

そもそも元旦那さんの職業もわかりませんし、どういう立場の人かもわからないのでなんとも言えませんよね。

 

担当したキャラを紹介!

水沢史絵さんは勝田久の勝田声優学院で学んだ後、声優界の巨匠・野沢雅子さんが当時率いていた劇団ムーンライトに入団します。

2003年、『ダイバージェンス・イヴ』のキリ・マリアレーテ役などで声優活動を始め、2005年に劇団と並行する形でシグマ・セブンと契約して今日に至ります。

キリを除けばTVアニメでは端役がほとんどで、むしろ『世界・ふしぎ発見!』のナレーターやゲオの店内放送のパーソナリティとして知られていたが、2010年に『ハートキャッチプリキュア』で来海えりか/キュアマリン役を演じたことでアニメファンにも名が知られるようになった。

プリキュアシリーズに於けるバナナバトンの創始者でもある。

水沢史絵さん=プリキュアと言っても過言ではないほど、プリキュアシリーズには欠かせない存在です。

来海えりか役で知られるような、鼻にかかったような独特な声質による演技が最も知られていますが、本来は低めな声質をしており、大人びた少女役、年齢層の高いキャラクター~少年役~落ち着いた物腰の女性まで幅広い役柄をこなすことができます。

水樹奈々とは、所属事務所が同じなのもあって、『ハートキャッチプリキュア』で共演して以来懇意の関係にある。

また、『交響詩篇エウレカセブン』で共演した三瓶由布子、小清水亜美、名塚佳織や、同じ事務所の後輩に当たる福圓美里とは、プライベートでは非常に仲が良い。

特に声質が似る三瓶とは『プリキュア』出演を巡ってツッコミ合いをした程。

その他の代表作は以下の通りです。

・パッコロリン(リン)
・バトルスピリッツ 覇王(日下部チヒロ)
・クロスファイト ビーダマンeS(蜂須賀ミツル)
・デュエル・マスターズ シリーズ(ルシファー)
・チョコレート・アンダーグラウンド(スマッジャー・ムー)

今後もたくさんの作品に出演してほしいですね!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)