ゴルフ・佐藤靖子の旦那は?結婚や出産について!

プロゴルファーの佐藤靖子さんの旦那や結婚・出産などについてまとめました。

 

佐藤靖子のプロフィール

こちらは佐藤靖子さんのプロフィールになります。

本名:佐藤靖子
生年月日:1978年11月4日
出身地:神奈川県相模原市
身長:167.0cm
職業:プロゴルファー

高校卒業後、葛城GCに入社。

そこで多くの女子プロを育てた寺下郁夫監督の下、深夜遅くまでクラブを振り続けた。

そして、始めてクラブを握ってから僅か4カ月後の1999年にプロテストに一発合格。

翌年の2000年には予選を勝ち抜いて、「日本女子オープン」に出場。

その後はやや低迷したが、2003年からはツアーでも上位に顔を出すようになる。

現在でもゴルファーとして精力的に活動されています。

スポンサードリンク

国内選手としての賞金順位は97位ではあるものの、安定した戦績の持ち主でしょう。

 

結婚した旦那について

佐藤靖子さんは2008年に結婚され、現在では一児の母だそうです。

2月に去年からキャディーを務める二井行夫氏(38)と結婚。

旦那さんは PL学園ゴルフ部の監督をしていたそうで‥夫婦二人三脚でがんばっているとのこと。

スポンサードリンク

キャディーというのは、ゴルフのバッグなどの荷物を運んだり、プレーヤーにアドバイスをする係の事です。

二井行夫さんのアドバイスを受けていくうちに親密になったのでしょうね。

 

2013年に第一子を出産。

佐藤靖子さんは、結婚後に女の子を出産されているそうです。

2013年、10月26日、第一子のななみちゃんを出産した。

出産後は、「自分の時間を作るのが大変。周りの協力がないとできない」とゴルフと育児の両立に苦心している。

「主人が子供をみているうちに練習しています」と、ご主人のサポートを得ながら練習を積んできた。

今日もご主人と母親にあずけて最終日に臨んだ。

結果は、2位に4打差をつけての首位フィニッシュ。

ママさんプレーヤーとして初の快挙だった。

ゴルフと育児を両立させながら、それでも首位に上り詰めるというのは凄いですね!

ママさんプレーヤーという新しいカテゴリまで出来てますし(笑)。

子育てをしながらゴルフ練習をするのは大変だと思います。

ゴルフ練習場へ連れて行っても子供はトコトコ歩いてしまいます。

スイングしているところへ迷いこんでしまうと怪我をするリスクもあります。

結婚後には育児の方が忙しく大会出場も少なかった印象ですが、育児だけでなく佐藤プロがツアーに出たいという思いがあり、それを旦那さんが後押ししました。

旦那さんの助けがあったからこそ乗り越える事が出来たのでしょうね!

もっとも旦那さんの仕事はキャディーですから、佐藤靖子さんの為に育児を代わるのも仕事のうちなのかもしれませんが(笑)。

現在の佐藤靖子さんのプロゴルファーとしての活動は勢いがいいようなので、この調子でどんどん他の選手を追いぬいてほしいですね!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)