内田みち代は夫とは再婚だった?元旦那との離婚理由は?

料理研究家、ミセスモデルとして活動中の内田みち代さん。
現在の旦那さんは再婚だったようです!
現在の旦那さんや元旦那さんとの離婚騒動についてもご紹介したいと思います。

内田みち代の旦那とは再婚だった?

内田みちさんは再婚のようで、現在の旦那さんについて調べてみました!

現在の夫は実業家?

現在の旦那さんについてこのように語っています。

実業家の夫と41才で再婚。
妻として迎え入れ、日々感謝の気持ちをもって接してくれる夫を心より尊敬しており、
毎日に感謝の気持ちで過ごしております。

今年47歳になる内田みち代さん。結婚して6年ほど経ちます。
実業家とはどんな旦那さんなのでしょうか?

一般的に実業家というと

商業や工業など、生産・経済に関係した事業を営む人。

スポンサードリンク

ですが、ご主人はこんな方でした!

爽やかな方ですねー政治家っぽい感じがします。
人脈スペシャリスト内田雅章さんという方です!
以前は会社経営をされていたようですが、現在は人脈を生かした経営など、
人脈についての講演に力を入れて活動されているようです。

 

元旦那さんはプロゴルファーだった?!

現在も幸せな生活を送っている内田みち代さんの旦那さんは、
なんとあの有名プロゴルファーの片山晋呉さんでした。
最近も話題になりましたね!
画像はこちら!

見たこともある方は多いかもしれませんね♪
ふたりの離婚理由はなんだったのでしょうか?

片山晋呉との離婚理由は?

みち代さんと出会ったのは中学三年のゴルフ大会だった。
そして、片山が大学に進学すると本格的に交際をはじめた。
1999年に結婚をした。
しかし、8年後、片山には愛人がいると報じられた。
「その際、、みち代さんのお父さんは、片山さんに愛人がいることを認め、ふたりは2005年から別居しているとも明かしている」
みち代さんは、彼には少なくとも3人の愛人がいると語っていた。

愛人が理由で離婚に至ったようですね。
3人もいたとはすごい。韓国ドラマの世界のようです(笑)

泥沼離婚、高額慰謝料!?

2人は結局離婚に至ったわけですが、簡単には離婚できなかったようです。

夫に高額慰謝料を請求?

スポンサードリンク

2010年12月には離婚について話し合い、
みち代さん名義の口座に入っている片山の収入6000万円
さらに1億4000万円を要求し、片山もこれには合意をしていたという。
しかし、その後、片山が母や妹ら家族と話し合うと状況は一転。
「1億4000万円は払いすぎ。調停に持ち込んだら0円になる」と慰謝料の支払いを拒んできた。
みち代さんは弁護士と相談することになる。
改めて試算したら5億円を片山側に請求すべき調停の申し立てを行った。

やはり長年の付き合いからの、女性関係を理由に離婚に至った訳ですから、
みち代さんとしてもタダで離婚する訳には行かないと思ったでしょうね。
それにしても5億円とはすごい額です!

一般的な慰謝料の相場とは?

「結婚生活10年間で、夫の不倫の証拠がある場合、慰謝料の相場は300~1000万円ほど。
5億というのは、夫の試算に応じた財産分与を含めての数字じゃないでしょうか」
(離婚問題に詳しい弁護士)

「財産分与は同居期間中に夫婦が貯蓄した財産をおよそ半分に分配するというもの。
別居期間は含まれません。
しかもこの場合、同居期間は5年前までなので、その時の資産の証拠が必要になる」

相場からはかなりかけ離れた額なので、相当揉めたようですね…
確かに、一般的な額はそうかもしれませんが、
片山晋呉さんはご実家から裕福、そして高額賞金を稼ぐプロゴルファーなので、
慰謝料も高額になるのも頷けます。

 

嫁姑バトルに発展!?

「ふたりの関係に亀裂が入り始めたのは2007年頃からでした。
今はもう修復不可能で離婚調停が続いています」
1999年にふたりは結婚をし、怪我などもあって、
成績が伸びなかった片山を陰で支えていた妻。
そして、片山は賞金王になる。
しかし、もっとゴルフを極めたいからという片山のわがままで
2007年頃にふたりが別居生活を始める

片山は、マンションに複数の女性を連れ込み不倫を繰り返していた。
妻にばれてからは、謝罪の言葉はするものの、みち代さんのもとに帰ることはありませんでした」

そして、ふたりは3年の冷却期間を経て、離婚の同意が交わされた。
「夫が獲得した賞金は50億円に達することから、みち代さんは常識範囲内での慰謝料1億4千万円を希望しました。片山も一旦は受け入れました」

しかし、母と妹がこのことに激怒し、片山は慰謝料の支払いの拒否をつきつける。
「もともと、この嫁と姑は、結婚当初から折り合いが悪かったようです。
片山も2008年の賞金王をピークに、この数年は成績が下降。
片山の母は、いまの現状で1億4千万も払えないと思ったのではないでしょうか」
2011年CMは7社と契約をしていたが、離婚問題でイメージが悪化すれば契約が減ることは避けられないだろう。
この離婚問題は、嫁と片山ではなく、嫁と姑との争いだったようです。

離婚に至ってしまったのはもちろん、不倫が原因のようですが、長年の嫁姑問題があったんですね。
間に挟まれた片山さんも正直辛いものがあったのかもしれませんね( ̄▽ ̄;)

いかがでしたか?現在は再婚されてみち代さんも落ち着いた生活をしているようなので、泥沼と無縁でしょうね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)