八木さおりの旦那・結婚相手は?斉藤由貴との関係は?現在について!

女優の八木さおりさんと結婚相手の旦那さんにフォーカスしました。

八木さおりさんと斉藤由貴さんの意外な関係についてもご紹介!

現在は何してるのでしょうか?

 

八木さおりの結婚

80年代のアイドルとして活躍していた八木さおりさんですが、現在の結婚事情を覗いてみましょう。

 

結婚報告

八木さおりさんは2016年12月のブログで、2015年に結婚していたことを明かしました。

私、結婚いたしました。

ん?んんん?いやこれがね、本当なんです。結婚一年が経ちました。

スポンサードリンク

隠していたわけではないんですが、タイミングを逃しましてどうせならマルボンブログでご報告をしたいなと思い順番が来るのを待っておりました。

結婚当時八木さおりさんは46歳で初婚でした。

結婚に年齢など関係ないことは、昨今の晩年結婚が物語っています。

さらに文章は続きます。

このお仕事をしていると結婚前にウェディングドレスを着ると婚期が遅れると言われます。

初めての時代劇では白無垢を着たし、昼ドラでもドレスを着て、記憶の新しいところですと「NO  SURPRISE,NO LIFE!」の花嫁姿を見た母は「これで思い残すことないわあ」と言わせてしまったんですが、やっとちゃんと見せることが出来てホッとしています。

親にとって本当の結婚式で見せるウエディングドレスは格別だと言います。

赤ちゃんが産まれるとベビードレスを着させたりしますよね。

赤ちゃんの頃小さいベビードレスだった我が子が、ウエディングドレス姿を披露してくれてるという長年の繋がりは、親にとっては第一ステージを終えたような気分なのだと思います。

 

結婚相手の旦那はどんな人?

さて、結婚していたことを報告した八木さおりさんですが、気になるのは結婚相手となった旦那さんことですよね?

しかしながら、旦那さんに関する情報は一切ありませんでした。

恐らく、一般人の方なのでしょう。

迷惑がかからないように、そっとしておいてほしいので、敢えて公表していないのだと思います。

もしかしたら年下なのかな?と思ったり、年上の経済力のある方なのかな?と思ったり、想像力を膨らませています。

結婚された年が46歳ということですので、子供のことは諦めていたのか、自然に出来るのを待っていたのか分かりませんが、現在お子さんはいらっしゃいません。

 

八木さおりと斉藤由貴との関係性

スポンサードリンク

何故ここでいきなり斉藤由貴さんの名前が出てくるのかと言いますと、「ミスマガジン」というコンテストが関係しています。

 

ミスマガジングランプリ

「ミスマガジン」とはどういうコンテストが簡単にご説明します。

ミスマガジンは、日本の漫画雑誌 『週刊ヤングマガジン』『週刊少年マガジン』(講談社)で行われる、読者投稿形式のグラビアミス・コンテストである。

その第3回(1984年)グランプリを斉藤由貴さんが受賞。

第4回(1985年)グランプリを八木さおりさんが受賞したことから、八木さおりさんと斉藤由貴さんはライバル視されていたのです。

 

ぴったこカン・カンでの一コマ

2017年7月14日に放送された「ぴったんこカン・カン」にゲスト出演したのは斉藤由貴さん。

テレビ大好きっ子の安住紳一郎アナは、斎藤由貴さんのアイドル時代の話題で花が咲きました。

そんな中、安住アナが失態をおかすのです。

同番組にゲスト出演していた斉藤さんが安住アナに対して「誰のファン?」と水を向けたところ、彼はゲストの立場を無視して「八木さおりさん」と答えてしまったのです。

この発言がきっかけで斉藤さんが「ざっけんな!」と応戦。

なにせ、斉藤由貴さんのファンだと語っていたにもかかわらず、「ミスマガジン」出身の八木さおりさんの名前が出てきたのですから、斉藤由貴さんも「ざっけんな!」と言いますよ。

安住アナは「もちろん、斉藤さんのファンだったんですよ?」と釈明を試みるも、斉藤は即座に「ウソつき!」と、くぎを刺して大きな笑いを誘っていた。

久振りに出てきた八木さおりさんの名前に、昔を懐かしむ人も多くいたと思います。

 

八木さおりの現在

最近では八木さおりさんのお姿をテレビで見かけなくなりました。

近年での活動と言いますと、次のようなお仕事をされていました。

お仕事自体は2016年には「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」にも出演しています。

そして2017年の2月には丸福ボンバーズの公演「SOULFUL SOUL」にもゲスト出演していました。

印象的にはフル活動していない印象です。

恐らくですが結婚されたので、ある程度仕事をセーブしているのなか?と思っています。

もう少し前に遡ると、2014年12月に出演した旅番組「列島横断3200km 特急乗り継ぎ旅」に出演した時には、ブログのアクセス数が50倍近くになり、Yahoo!検索ランキングでは1位になったのです。

それほど、八木さおりさんを待っていた人達が大勢いたということです。

これからも、ご自身のペースで構いませんので、メディアに出てくることが増えるといいなと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)