モデル・西村みえこの旦那は?結婚から出産について!

モデルの西村みえこさんとその旦那さんについて調べました。

結婚から出産までご紹介していきます。

 

西村みえこの人物像

西村みえこさんは多くの雑誌やCMなどで活躍されているモデルさんです。

一瞬、顔が思い浮かばないかもしれませんが、写真を見れば「あー、この人ね!」と点と点が結びくつかと思います。

 

デビュー当時

西村みえこさんのデビュー当時の活動はどんな感じだったのでしょうか。

青森県出身の西村みえこさんは、13歳の時ファッション誌のモデルとして東京で活動を開始した。

中学生とモデルという二足の草鞋を履いて仕事の時は青森から出てきて、終えるとまた青森に変えるということを繰り返しておりました。

スポンサードリンク

なかなか根性のある子だったんですね。

それだけモデルの仕事は西村みえこさんにとっては、大事なお仕事だったんです。

 

活動休止

青森と東京を行き来しながらもモデルという仕事を貫いてきた西村みえこさんですが、突然、活動休止してしまいます。

頑張ってモデルを続けていた西村みえこさんですが、自分が描くモデル像に中々近づく事ができず、モデル活動を休止します。

モデルを辞めた西村みえこさんはその後、東京でOLとして働き始めました。

完璧主義者だったのでしょうか。

あれだけこだわってモデルをしていたのに、モデルとしてのプライドが追い付かないことで辞めてしまうとは、よっぽどのことだったのでしょう。

モデルまで努めた西村みえこさんが、普通のOLに収まったのでしょうか。

一旦はモデルを辞めた西村みえこさんですが、モデルを諦められず、友達の勧めもあってもう一度モデルとして活動を始めることとなり、現在活躍をされています。

やはり、戻って来ました!

モデルの傍らCMにも出演!

サニクリーンのCMがコチラ。

「あー、この人ね!」と思った方多いのではないですか?

『読者のライフスタイルに寄り添うようなモデルでありたい』が西村みえこさんのモデルの信念で、憧れの存在というよりは、読者にとって親しい友人のような存在でいたいそうです。

スポンサードリンク

13歳のデビューの時から、常にモデルとしての在り方を追求してきたのでしょう。

そして行き着いたモデル像が、友達のような存在という親しみ深いモデルさんになったのです。

 

西村みえこの旦那

西村みえこさんは結婚しているのか、してないのか、正直分からなったのですが、旦那さんとツーショットの画像がアップされていました。

旦那さんにはモザイクが入っていますので、一般の方なようです。

旦那さんもモデル級のイケメンで身長も180㎝!

画像で見ても、モデルの西村みえこさんより、かなり身長が高いのが分かります。

とても仲良しで二人でスキューバーダイビングに出掛けたりとラブラブです。

共通の趣味があるのはいいですね。

とは言え、西村みえこさんの旦那さんの情報と言えば、このくらいしか分かっていません。

もしかしたら、スキューバーダイビングで出会ったのではないか?と勝手に想像しています。

そして、一般人と言っても会社の社長だったりすのでは?とも想像しています。

芸能人だからと言って、何もかもを公表するのがいいとは思いません。

隠された部分もあって、もっと知りたい!という心理から、ファンになったりファンを続けていたりするのではないでしょうか。

 

西村みえこの結婚と出産

西村みえこさんの旦那さんの情報もほとんどご紹介出来ませんでしたので、当然のごとく西村みえこさんの結婚、ましてや出産の情報もありません。

ただ、モデルさんとしてウエディングドレスやカクテルドレスはたくさん着てきたと思いますので、ご自身の結婚式の時はこんなデザインのドレスを着たい、という願望は持っているのではないかと思います。

楽天では西村みえこさんが着用したというドレスが販売されていました。

西村みえこさん自身は友達のような雰囲気を持ったモデルが理想だとご紹介してきましたが、最早、西村みえこさんが着用したというだけで価値が上がるドレスがあるわけですから、はっきり言ってカリスマ的人気があると思います。

現在30歳の西村みえこさん。

出産に関してもそれほど焦らなくても、まだまだ時間の猶予はあります。

子供が出来てしまうと、大好きなスキューバーダイビングも、なかなか行けなくなりますし、ましてや夫婦で一緒になどという機会も少なくなるかと思います。

もしかしたら、すぐにでも出産したいと思っているかもしれませんが、もう少し、旦那さんとの2人だけでの空間を楽しみたいと思っているかもしれません。

リスクが全くないとは言えませんが、今は40歳を過ぎても出産出来るほど医療技術は進みました。

旦那さんと2人きりでいられる時間って、トータルで見るとかなりあるかと思います。

ですが、それは老後の話し。

若い時にしか出来ない色んなことを、旦那さんと共有するって、絶対的に幸せですよ。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)