アデルの旦那のサイモン・コネッキーとの馴れ初めや結婚式。子供について。

イギリス人歌手 アデルの結婚・馴れ初め、子供についてご紹介します!

アデルのプロフィール

アデルは、1988年生まれの29歳。
イギリスの歌手で、結婚式ソングが人気です!
2006年から歌手活動を始め、数々の賞を受賞素晴らしい記録も残しています!

【アデルが残している記録と受賞内容】

・英国BBCの人気投票企画「サウンド・オブ・2008」でトップに!
・デビューアルバム「19」が、チャート初登場1位を獲得!
・2009年の米国グラミー賞で最優秀新人賞と最優秀女性ポップボーカルパフォーマンス賞の2部門!
・2012年の同賞で主要3部門を含む全6部門の賞を獲得!
・2012年9月時点で、全世界での総売上が2300万枚を突破!

さらに、2017年2月には、第59回グラミー賞でアデルが最優秀レコード賞最優秀楽曲賞最優秀アルバム賞を含む5冠を受賞しています!
グラミー賞授賞式では、アデルのスピーチが話題に!

最優秀レコード賞の受賞スピーチで、アデルはビヨンセへの賛辞を捧げた。「私の夢でありアイドルであるクイーンベイ(=ビヨンセ)。あなたを心から尊敬しています。あなたは私の魂を毎日揺さぶります。あなたはおよそ17年もこれを成し遂げています。私はあなたを心から尊敬します。」
数分後、アデルは最優秀アルバム賞のスピーチのためにステージに再登場。「この賞を受け取ることはできません。感謝の気持ちでいっぱいですが、とても恐れ多いです。ビヨンセのアルバム『レモネード』は偉大でよく考えられた素晴らしい作品です。私たちはあなたが普段見せてくれない側面を見せてくれたことを、感謝しています。私たちアーティストはあなたを尊敬しています。あなたは私たちの光です。あなたが私の黒人の友達を勇気づけてくれています。あなたを愛しています。いつも、そしてこれからも」と涙しながら語った。

スポンサードリンク

ビヨンセへの熱い思いを語っていました。
ビヨンセは、涙目になりながらこのスピーチを聞いていたようです!

結婚した旦那のサイモン・コネッキー

アデルは、2016年にサイモン・コネッキー結婚しました。

 アデルがサイモン・コネッキーとの結婚を認めた。

楽曲「サムワン・ライク・ユー」を紹介する際、アデルは聴衆に向かって「この曲をヘッドフォンで聴くとき、誰かのことを思い出しているのがその人の目から見て取れるわ」「恋愛が始まったときどう感じていたかを思い出そうとしていて、それがこの曲になったの。その関係の別れがどれだけ最悪で、辛く、最低で混乱することになりうるとしても、誰かに恋したときって地球上で最高の感覚だし、その感覚が病み付きなの」と曲を説明したうえで、「もちろん、私はこういう感覚を再び経験することはできないわ。結婚しているからね。私は傍にいる人を見つけたから」とさらっと結婚したことを認めた。

スポンサードリンク

そんなアデルは、先月行われた今年のグラミー賞の受賞スピーチで、これまでパートナーだったサイモンをうっかり「夫」と呼んでしまったことで、結婚をほのめかしていたところだった。

嬉しくて、つい「夫」と言ってしまったのでしょうか。
バレバレだったみたいです!

2人の馴れ初め

2人の具体的な馴れ初めは分かりませんでしたが、熱愛発覚後、【不倫?】疑惑もあった事が分かりました!

ロンドンで二人が一緒にいるところをパパラッチされ二人の関係が発覚、英エンタメ誌『Daily Mail』で「アデルの恋人サイモン・コネッキーは既婚者」との記事の中で、サイモン・コネッキーは5歳の娘を持つ父親で、離婚が成立していないことを報じられ話題となったものの、それを受けてアデルは自身のブログで「これは私とサイモンとの関係についてコメントする最初で最後の機会です。」「本日プレスで報じられた内容と異なり、サイモンの離婚は成立しており、4年が経過しています。」と発表。

サイモン・コネッキーの離婚から4年が経っているという事で、不倫疑惑を全面否定したアデル。
事実ではなかったようです!

出産した子供

アデルには、2012年10月に生まれた男の子がいます。


妊娠時には、ブログでコメントを発表しました!

お伝えしたいことがあります…

サイモンと私の二人の間に第1子を妊娠したことをアナウンスできることを大変嬉しく思います。みんなには私から直接そのニュースを伝えたかったの、私たちはとっても幸せで、(第1子の誕生に)とてもわくわくしていますが、このかけがえのない時間をそっと見守っていただけたら幸いです。

息子の名前は【アンジェロ】ではないかと言われています。
その根拠は?

アデルはウエスト・ハリウッドにある高級ベビー・ブティックでショッピングをして出てきたところを写真に撮られ、首元には筆記体でAngeloと書かれた金のネックレスをしている。

アデルは昨年10月19日に男の子を出産しているが出生届を出しておらず、いまだに名前は公表されていない。ゴールデン・グローブ賞の舞台裏ではPeople誌に対し、「まだ名前を明かすつもりはないわ。わたしにとってとても私的なことで、今は自分だけで楽しんでいるの」とコメント。普段は「リトル・ピーナッツ」と呼んでいると報じられている。

情報筋によると、アデルは近しい人には息子をアンジェロと名付けたと言っているらしく、今回のネックレスはそれを裏付けるもののようだ。「アンジェロのネックレスをして外出したということは、彼女も名前が知れても構わないと思っているのでしょう」と情報筋は語っている。

実は、アデルは、アンジェロ君をサイモンとの結婚前に出産しています。
出産後に無事に入籍し、現在は家族で暮らしているようです!

「子供を生まなかったら、私は音楽の世界に戻ってこなかった」

そうインタビューで答えるほど、息子の出産でアデルの歌手としての活動に大きな影響を与えたようです!

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)