マーゴットロビーが結婚発表!旦那のトムアッカーリーや子供について。

Margot Robbie, "Suicide Squad" - European Premiere, Odeon Leicester Square, London 03.08.15

女優 マーゴット・ロビーが結婚!!旦那や子供について調べてみました!

 

マーゴット・ロビーのプロフィール

マーゴット・ロビーは、1990年生まれの27歳。
アメリカで活躍している女優で、オーストラリア出身。

【主な出演作】

・ダークネス・ビギンズ
・WATCH [ウォッチ]
・死の谷間
・フォーカス
・ピーターラビット

出演作の中でも話題になったのが『スーサイド・スクワッド』でした!

マーゴット・ロビーが演じたのは、ハーレイ・クイン

スポンサーリンク

このハーレイ・クインが可愛いとコスプレする人も!
日本で話題になったコスプレがこちら!

【ローラさん】

さすが!!スタイルが良い!
メイクもヘアも似合うところが、さすがです!
続いては・・・

【ぺこ&りゅうちぇるコンビ】



普段から、明るい色の服を着こなしている2人だけあって違和感がない!!

日本の芸能人も真似する程、人気が出たマーゴット・ロビー。
この作品で「マーゴット・ロビーを知った!」という方も多いのではないでしょうか。

結婚した旦那のトム・アッカーリー

マーゴット・ロビーが結婚を発表したのは、2016年12月18日
相手は、トム・アッカーリ
トムの職業は、映画監督です!

スポンサーリンク

交際は3年でした!

女優のマーゴット・ロビー(26)が結婚したことを発表した。マーゴットは、自身のインスタグラムにダイヤモンドの指輪を薬指につけた写真を投稿し、3年間に渡って交際してきたトム・アッカーリーと結婚したことをファンに報告した。

2人は今年夏に婚約したと言われているが、一切の沈黙を貫いていた。News.com.auによると、2人はオーストラリアのバイロンベイ近くのクーラベルで50人ほどの招待客とともに結婚式を行ったという。16時から始まったその式は23時まで続いたそうだ。参列者の中には、マーゴットの兄と姉、弟たちも含まれていたが、マーゴットは父ダグと絶縁状態にあるため、母サリーが介添人を務めたのではないかと言われている。

マーゴットとトムは2人の結婚式を極秘にしたかったようで、ゴールドコーストからバイロンベイ間のさまざま場所で招待客と待ち合わせし、バスで結婚式の会場まで向かうようにしたのだという。さらに、SNSなどへの投稿を避けるため、招待客らには携帯電話やカメラを預けることが求められていたようだ。

マーゴットが先週、「オーストラリアに『誓います』って言うの」と英語で書かれたTシャツを着てオーストラリアの空港に到着する姿が目撃されていた。

マーゴット・ロビーのインスタグラムでも結婚を報告!


【インスタの結婚報告写真】

”幸せ”が伝わってくるような写真です!

馴れ初めは?

2人はどんな風に出会ったのでしょうか。

マーゴットと映画監督のトムは、映画『フランス組曲』の撮影現場で知り合い、現在はロンドンに暮らしている。今年に入り、あるインタビューの中でマーゴットはトムと子供をいつか持ちたいと話しており、時が来たら母国オーストラリアで再び暮らすことも考えていると語っていた。

女優と映画監督の出会いは、やはり、仕事がきっかけでした!

子供は?

マーゴット・ロビーは、2017年11月に妊娠が発覚!!

日本でも一躍人気女優となったマーゴット・ロビーが、現在妊娠三か月目に突入していることがわかった。

NWマガジンによるとマーゴットは、お腹の膨らみを隠せるようゆったりとしたルイ・ヴィトンのガウンを着て11月5日に開催された「Hollywood Film Awards」に出席。関係者の話では、「マーゴットが妊娠三か月であることを隠すためにゆったりした服を着て来たという話を人から聞いたんです」と、人づての話で今回の妊娠が発覚したのだという。

「マーゴットはトムと結婚してから、早く子供が欲しいと ずっと言っていたんです。それからマーゴットは、もし子供を授かるときが来たら家族以外にはそのニュースは話さないつもりだとも言っていました」と、あくまでもマーゴットはプライベートについて明かす気がないことも併せて説明した。

マーゴットは昨年の12月、イギリス人のトム・アッカーリーと結婚。オーストラリアのバロンベイで挙げられた結婚式は、家族や親しい友人のみを招待した内輪なものだった。

現在二人はロサンゼルスで新婚生活を送っているようだが、これもVogueのインタビューに答えたときの情報のみがソースであり、同雑誌のインタビューでマーゴットは「トムと付き合う前、私たちはお互い親友同士でありルームメイトだったの。結婚した今でもそれは変わらないわね。ただ一つだけ変わったのは、週末に私の左薬指には指輪が光るようになったってだけ。平日仕事しているときは指輪はつけないの、だって撮影現場で失くしたくないもの」と、トムとの結婚生活について語っていた。

美男美女の2人の子供なので、きっと可愛い赤ちゃんが生まれそう!!
結婚報告の時と同様、インスタでお披露目があると嬉しいですね!

最近の活動は?

現在、妊娠中のマーゴット・ロビーですが、アメリカで話題となった作品「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」に出演。日本でも2018年5月に公開されます!

元フィギュアスケーターのトーニャ・ハーディングの半生を描いた「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」で、米国人女性として初めてトリプルアクセルを成功させた圧巻のスケート演技の再現シーンが公開された。

映画の題材となったトーニャ・ハーディングは、1991年の全米フィギュアスケート選手権で、アメリカ人女性ではじめて3回転半の大技ジャンプ「トリプルアクセル」を成功させた人物。日本の伊藤みどりに続き史上2人目の快挙だった。
このほど公開された特別映像では、エメラルドグリーンの衣装に身を包んだトーニャ(ロビー)の華麗なスピンからスタート。トリプルアクセルに挑戦するか否か、全米中の注目が集まる中、トリプルルッツに続き見事トリプルアクセルを成功させ、喜びを爆発させる。

「スーサイド・スクワッド」のハーレイ・クイン役で大ブレイクしたロビーは、トーニャを演じるにあたり、撮影の4カ月前からスケートを猛特訓。週5回、1日4時間、自身の結婚式の前日にも練習するほどの熱の入れようだったという。しかし、公式戦でトリプルアクセルを成功させた女子選手は現時点で8人のみ。トリプルアクセルのシーンは、視覚効果の力を借りているが、パワフルなスケーティングを緩急自在なカメラワークでとらえ、緊張感とスピード感がみなぎるシークエンスに仕上がった。

女優として活躍し続けている、マーゴット・ロビー。
ママになった後もどんな作品を作っていくのか楽しみです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)