葉月里緒奈の旦那は大東信託の社長?会社や名前や画像。

「魔性の女」と言われた女優 葉月里緒奈の夫はどんな人なのか?詳しく調べてみました!

 

葉月里緒奈プロフィール

葉月里緒奈さんは、1975年生まれの42歳。
10歳から高校2年生までシカゴで暮らしていた帰国子女です。
1992年に芸能界入りしました。
度々、熱愛・不倫が話題になり世間を騒がせることもありました。

若い頃

17歳で芸能界入りした葉月里緒奈さんの若い頃の画像をご紹介します!

過去には、真田広之さんとの不倫騒動もあった葉月里緒奈さん。
“魔性の女”とは思えないぐらい可愛いですね。
スタイルが良い!!

現在の画像がこちら!

スポンサードリンク

元々細い、葉月さんですが、ガリガリなのが気になります・・・。

夫はどんな人?

葉月里緒奈さんは、2度結婚しています。
1度目は、1998年で相手は、ハワイ在住の寿司職人。電撃結婚でした!
しかし、わずか2ヶ月で離婚!!
結婚も離婚もあっという間でした・・・。

次の結婚は、2004年。
一般の方なので、名前は公表されおらず画像もありませんでした。

大東建託に勤めてるの?

2番目の夫については【大東建託】御曹司?社長?と言われています。
事実かどうかは分かりませんでしたが、具体的な会社名が出ているので可能性はありそう・・・。

馴れ初めは?

大東建託の関係者と、どこでどんな出会いがあったのか調べてみましたが、やはり詳細は分かりませんでした。
“合コン”のような食事会なのか“仕事関係”なのか、気になりますね・・・。

子供は?

 

2004年11月に第一子 長女が誕生
今年(2018年)で、14歳になります。
そんな大きな子供がいるなんて驚きました!!
名前や画像は公表されていません。

スポンサードリンク

極秘離婚とは?

結婚し子供も産まれ、落ち着いているのかと思いきやそうでもないようで“極秘離婚”さらに“新恋人”の報道が!!

「じつは、すでに2年ほど前にご主人とは別れています。娘さんに迷惑がかかってはと、公表は避けてきたそうです」(芸能プロ関係者)

そして取材を進めると、さらなる衝撃情報が――。

葉月さんにはもう新しい恋人がいるんです。ジュエリーの卸販売などを手がける会社の社長をしているAさん(47)です」(前出・葉月の知人)

調べると、A氏が経営する会社は年商5億円ほど。芸能人が多く住む港区内のタワーマンションに住み、かなり羽振りがいいようだ。いまは葉月の元夫と娘だけが暮らす、都内の豪邸を訪れてみた。5月中旬の朝10時すぎ、家から出てきた夫に「葉月さんと離婚されたと聞きました」と聞くと、表情がこわばった。

「僕は何もお話しできません。本人に聞いてください。ただ、(葉月)本人はいませんので、今後は(自宅には)来ないでください」

新恋人といわれるA氏の会社にも電話で連絡すると、本人から電話がかかってきた。

――葉月さんとお付き合いをされているそうですね。

「それは本人の事務所に聞いていただいたほうがいいと思います。全然(交際に)問題はないですよ。スキャンダルとかはないです。それでは」

A氏の言った「スキャンダルはない」とはどういう意味なのか。A氏の知人が言う。

2人が交際を始めたのは、離婚が成立した後だと聞いています。ですから“不倫ではない”ということなんでしょう。
でも、あの2人がいまも付き合っているのかは、ちょっとわかりません」

確認を求めると、葉月の所属事務所も離婚を認めた。

「離婚したのは事実ですが、それ以外にはお話しすることはありません」

前出・葉月の知人が語る。

「葉月さんが娘さんを残して家を出たのは、娘の教育などについて元夫と話し合って決めたことだと聞いています。それがベストだとはいえ、断腸の思いだったと思います。今も元夫とは、娘の両親として、連絡は取り合っているそうですよ」

ならば、なぜ――。“魔性の女”は復活するのか。

さらに、葉月里緒奈さんへのインタビューがこちら!

新恋人との関係を続けている葉月本人に直撃した──。

「結婚してみたらわかると思うんですけど(苦笑)。結婚すると、相手に夫として、父親としてこうあってほしいって求めすぎちゃうでしょ。向こうは向こうで、こっちにいろいろ理想を言ってくるわけ。そこで、よいお友達として一緒に住んでみれば、お互い相手に求めることも少なくなるから、逆にうまくいくんじゃないかって思ったんです」

紺のダウンコートにタイトなジーンズを合わせ、足元は黒のブーツというシックな出で立ちで、東京・渋谷の繁華街を歩いていた葉月里緒奈は本誌・女性セブンの直撃にそう話した。

真田広之(57才)やイチロー(44才)と浮き名を流し、1998年に1度目の結婚をしたハワイ在住のすし職人とわずか2か月で離婚するなど、かつて大いにワイドショーを騒がせた葉月。2004年に不動産会社御曹司のAさん(48才)と再婚し長女(13才)が誕生して以来、芸能界の第一線を離れ、都内の高級住宅街にある地下1階、地上3階の白亜の大豪邸で悠々自適の日々を謳歌してきた。

「豪邸の費用や生活費はすべてAさん持ち。葉月さんはヨガに行ったりママ友とショッピングしたり、仕事も年に1回あるかないかという、本当にゆとりのある生活をしていました」(芸能関係者)

“魔性の女”と言われ続けてきただけあって、結婚・離婚・熱愛と話題に尽きない女優さんです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)