三船美佳の旦那・高橋ジョージとの年齢差は?離婚理由や真相は?

歳の差カップルとして世間から注目されていました。

この夫婦に関しての情報をまとめてみました。

三船美佳の旦那

旦那はどなたでしょうか。

結婚会見をする三船美佳さんと高橋ジョージさん。
当時三船美佳さんは16歳、高橋ジョージさんは40歳でした。

歌手としてその時でも非常に有名だったTHE虎舞竜の高橋ジョージさんですが、その方と結婚したという事でも非常に話題になりました。

しかし、それだけではなく、世間にとって一番インパクトがあったのは、その2人の年齢だったのです。

もし高橋ジョージさんにお子さんがいたとするなら、自分の子供と同じぐらいのような歳の子と結婚するわけですから.世間としては批判の目と、すごいなという驚きの目があったと思います。

またその年配の方と結婚するという彼女の気持ちもすごいなというところがあったのではないでしょうか。

 

きっかけ

スポンサードリンク

2人が出会ったきっかけは何だったのでしょうか.

きっかけは楽屋から始まりました。
美佳さんがTHE虎舞竜の大ファンでライブ見に行った時大人の力を借りてなんと高橋さんの楽屋に入れてもらった。

なんと三船美佳さんと高橋ジョージさんの最初の出会いは三舟美佳さんがまだ中学生の14歳の頃だったそうです。
24歳差となると、高橋ジョージさんは38歳・・
14歳と38歳って法律上問題なかったのかが気になるところですが・・笑

普通なら入れない楽屋に入ったことによって、二人は運命的にであったといえます。

これは彼女が一般女性というのではなく、お父さんの力が大きかったと思います。

そういったことが重なって、二人は出会うことになりました。

 

年齢差

気になるその年齢差は?

三船美佳さんと高橋ジョージさんは、三船美佳さんが16歳になるのを待って1998年に結婚します。

確かに16歳って女性が結婚できる年齢なので法律上は問題ありませんが、世間は16歳と40歳の結婚に驚きは隠せませんでしたね。

私も驚きました。
16歳が40歳と結婚!?って・・笑

年齢差は上にも書きましたが、16歳と40歳というところももちろん驚きなのですが、出会った時が14歳と38歳ということです。

その事実がそもそも驚きだと思います。

中学生と大の大人が恋愛をするという事自体がイメージつかなかった方が多かったからだと思います。

出会ってすぐ結婚したのではなく、2年間つき合ってそして、結婚できる年になってようやく結婚したわけですから間違ってはいないのです。

しかし、世間からするとインパクトが強すぎたのだと思います。

 

離婚理由

2人はずっと結婚生活を続けると思っていましたが、続きませんでした。

スポンサードリンク

13年末から別居。
その後離婚調停が決裂し、三船が離婚と長女(10)の親権を求めて裁判を起こした。
高橋は「何で裁判になるのか僕には分からない」と疑問を投げ掛けた。

「自分と直接、話し合いをしていない」といい、調停にも「(三船と)会えると思った」高橋は本人が出向いたが、結果は代理人との話し合いになった。
「電話も12月から通じないし、メールを一方的に送っても返事がない」と現状を嘆いた。

ここで一番疑問に思うのが離婚理由がはっきりしないという事でした。

おそらくは高橋ジョージさんの方が浮気をしたとか、何かしら問題を起こしたと世間はイメージすると思います。

しかし、実際のところ理由がはっきりしないところも関心を集めたことだと思います。

 

真相

真相はどうだったのでしょうか。

離婚騒動で、三船美佳さんは理由を高橋ジョージさんの“モラハラ”と言っていますが、実際にテープで録音されたり何らかの証拠がないため、離婚に負けると言われています。

実際のモラハラについては分かりませんが、10代で好きになり16歳で結婚。
子供もでき長年連れ添ったおしどり夫婦が突然このような状態になるのはちょっと寂しいですね。
でも三船美佳さんも限界がきていたんでしょうね。

やはりここでも彼女が取って付けたような理由によって、裁判を起こしているわけですから、あまり意味がないような気がします。

勝ち負けというならば負けることをわかっていてあえて、裁判を起こしたというのがよくわかりませんね。

ただ単純に結婚生活に限界が来ていたということだけなのでしょう。

離婚が成立した経緯としては、三船美佳さんが裁判を取り下げること、そして慰謝料を請求しないことを条件に、高橋ジョージさん側が協議離婚を受け入れたというのが大筋のようです。
しかし、離婚成立の報告の文章の中で高橋ジョージさん側は「モラハラはなかった」とを改めて強調したのです。

ところが会見を行った三船美佳さん側は、インタビュアーからのモラハラについての質問に対して「真実はすべて裁判でお話ししています」と語っていました。
いったいこれは何を意味したのでしょうか・・・

ここでもよくわかりませんね。

 

不利

なぜ同意したのでしょうか。

離婚自体を頑なに拒んでいた高橋ジョージさんですから、急に同意したとなると、「なにか高橋ジョージさんに不都合になるような新証拠などがあり、それを伏せるために離婚にも同意したのでは?」
との憶測も出ています。

となるとやっぱり離婚の原因はモラハラだったと推測できますよね。

だから世間は二人をようやく理解してきたところだったのに、離婚となったのは本当に残念だったと思います。

しかしそうなった限りはお互いが独立して頑張っていくところを支持していきたいですね。

また後に真相について、はっきりすることを期待したいところですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)