中野良子の夫と子供は?若い頃は?今何してる?横山裕との関係は?

今回は女優・中野良子(なかのりょうこ)さんについてみていきましょう。

 

中野良子の夫は?

『天下御免』のヒロイン役で高い知名度を獲得した中野さん。

数々のTVドラマ、映画、舞台出演を経る中で、中国・フランスでも人気を博し、講演やトークコンサート、執筆などでも活躍している中野さんですが、プライベートは謎なことが多いです。

そんな中野良子さんの夫は川崎善弘さんという銀行マンだそう。

いまも夫婦円満で仲良く暮らしているようです。

結婚25年、お仕事と家庭を両立させるのが本当に大変で、仕事を理解してもらうのに10年かかったということですが・・・

女優業はこれまた特殊ですからお互いが理解し合って歩み寄られた中野さんご夫婦は理想ですね。
理解してもらえなくて諦めて離れてしまう夫婦もいるなかで、女優業を一時休んだりあくまで家庭を中心に考えた中野さんは女性の鏡です!

旦那さんのためを思って女優業を休止していたのですね。

スポンサードリンク

最近まったくメディアで見かけなくなったのは家庭を優先しているからなのですね。

 

子供は?

中野さんは結婚後に子供をさずかったという報告はなく、おそらく子供がいないと思われます。

プライベートをあまり明かさないので、詳細は不明です。

 

若い頃は?

新進の女優として注目されていた中野さんは、宇津井健演じる犯罪心理学者の助手として「赤い迷路」に出演し話題になりました。

「当時もビデオデッキが普及していない頃だったから、自分のドラマを観るということはほとんどなかったの。
今こうして観ると、犯罪心理学とか時代を先取りしていたなって感心します」

昭和25年5月6日生まれの中野さんは、大映演技研究所を経て、昭和45年三船プロに入社します。

NHKドラマ『天下御免』で人気を不動のものにし、「君よ憤怒の河を渉れ」が中国でも大ヒットし、中国で知らない人はいないくらいの有名女優となりました。

 

今何してる?

もともと女優業の傍ら講演や執筆活動をしていた中野さん。

最近は国際交流や中日間の架け橋になるための活動をメインにおこなっているようです。

第17回上海国際映画祭「日本映画週間」代表団団長を務める女優・中野良子がこのたび、最新日本映画11作品を携え、映画関係者らとともに上海入りした。

「主演映画『君よ憤怒の河を渡れ』が人気を博したことで初めて中国に来て以来、あっという間に35年がたちました。
今回ですでに76回目の訪中になります。
そのうち、上海に来たのは約40回ぐらいでしょうか」。

中国では、ほとんどの人が中野さんのことを知っているのだとか。

しかも本名ではなく、映画「君よ憤怒の河を渡れ」の役名で呼んでいるそうです。

2014年に亡くなられた名優・高倉健さんの追悼会でもこの映画の思い出を語っていた中野さん。

「『君よ憤怒の河を渉れ』で、健さんと一緒に山奥の狭い道を馬で走るシーンで、私はものすごく緊張していたのですが、後ろに健さんがいらっしゃることで、もし私に何かあっても健さんが必ず助けてくれるという、そんな安心感を抱かせてくれたのですよ。
健さんご自身に、そんな優しさや頼もしさが常におありでした。
後に私が結婚することをご報告申し上げたときも、朝の7時ごろ、抱えきれないほどの真っ赤なバラが家に届いたんです。
健さんが贈ってくださったんですよ」

スポンサードリンク

このとき中野さんは涙ながらに高倉健さんとの思い出を語っていたといいます。

最近、芸能活動をあまり精力的に行っていない中野さんですが、それでもやはり中日のテレビ・映画界とは切っても切れない縁があるようです。

実は中野さんが見つめているのはテレビ・映画、音楽業界だけにとどまりません。

「実際、両国の企業同士のコミュニケーションも非常に重要で、両国民の旅行や訪問を促進することも大事です。
初期の頃は、日中交流を推進する際、いつも1人で模索しているような気持ちになりましたが、今は、より多くの人が日中友好・交流の事業に参加してくれることを期待してますし、また参加してくれると信じています」。

すばらしい活動をなさっているのですね。

女優としても活動を辞めているわけではないので、まだまだ日本の作品にたくさん出てほしいですね。

 

横山裕との関係は?

中野さんを調べていくと、関ジャニ∞の人気メンバーである横山裕さんが検索ワードに出てきます。

よくよく見ていくと、中野良子(なかのよしこ)さんという名前の読み方が違う別人のようですね。

1975年3月産まれの元モデルの方で、バックダンサーとして活動しているファン公認の彼女のようです。

現在43歳の中野良子さんは事務所を退所しているので、現在は一般人として活動しているようです。

しかしその彼女の評判があまりよくないようで・・・

2004年に行われた舞台・『DREAM BOY』での共演にて出会った横山裕と中野良子。
当時は横山裕の彼女であるとの疑惑は全く浮上していなかったのですが…

2013年に横山裕のマンション宅で『水浸し事件』が起きて、中野良子との同棲が明らかになったのと共に、彼女であることも発覚してしまいました。

この水浸し事件は、横山裕さん宅の下に住む住民の天井に水漏れがしてきた事がきっかけで発覚しました。

一体なぜ漏水したのか気になるところですが、これは横山裕の彼女である中野良子がわざとしたのではないかと言われているようです。
この漏水事件当日、横山裕の彼女・中野良子は誕生日だったそう。
しかし横山裕が多忙な為帰宅するのが遅くなったことに立腹してわざと漏水させた可能性があると言われている様です。
そして、下の階に住んでいた住民に謝罪もせず慰謝料だけ払い横山裕と彼女は退去したそうです…。

2004年から知り合って2013年頃まで付き合っていたとすると、10年近く交際関係にあったということになりますよね。

横山さんより6歳年上なので、今でこそ珍しくありませんが、当時はおばさんと付き合っているとファンから批判されたりもしました。

横山さんが出演していたドラマ・水球ヤンキースの打ち上げの時に「彼女と別れた」と発言していたことから、破局が発覚したようです。

女優の中野良子さんとはまったく別人だったわけですね!

この辺で中野良子さんの紹介は終わりです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)