坂本美雨の旦那は山口博之?子供の名前は?猫吸いって何?

女性ミュージシャンの坂本美雨さんの旦那や子供、猫について紹介します。

坂本美雨について

生誕 1980年5月1日
出身地:日本の旗
ジャンル:ポップス
職業:歌手
事務所:プロマックス

坂本美雨さんの現在の年齢は37歳です。

 

愛猫家

坂本美雨さんは、熱心な愛猫家で、物心ついた時からずっと猫がいて、7歳の時に拾った猫をNYに連れて行って、亡くなるまで20年一緒に暮らしていたとのことです。

名前は『タビ』ちゃん。

また、「FreePets〜ペットと呼ばれる動物たちの生命を考える会」のメンバーとして、また一般社団法人「ランコントレ・ミグノン」のボランティアとして動物愛護活動も行い、東日本大震災の被災動物の救援活動にも熱心に携わっています。

 

愛ネコ「サバ美」

愛ネコ家でインスタにも猫ちゃんを載せている、坂本美雨さんですが、幼い頃から猫がいる暮らしが普通だったということです。

スポンサードリンク

そんな坂本美雨さんは2010年にソウルメイトとも呼ぶべきサバ美ちゃんと運命の出会いをします。

「何気なく猫の里親募集サイトを覗いていたら、NYへ連れていったタビちゃんにすごく似ている猫を見つけたんです。
説明書きのところに“姫気質”と書いてあって、まさにタビちゃんじゃないか!と。
さらには、一番最後に亡くなった『ぷぅ』と同じ手袋(手先の色が異なる模様)をしていたんです。
『ぷぅ』は4匹の中でも優しくお姉ちゃんぽくて、性格が好きだったんです。
初めて飼ったタビちゃんと優しかったぷぅちゃんの間をとったような子がいたので、一目惚れというか、すごく気になってしまって…。

運命ですね♪

大きな家に住む家族の方が欲しいといっているのであれば、そちらを優先してもらっていいと思いつつ、ダメ元でサイトに掲載されていた保護団体 の方にメールを出しました。
それで里親募集の譲渡会に会いに行きました。
今までも何度か“飼いませんか?”というお誘いや“飼い主を探しています”というようなメールをいただいたりしていたのですが、なぜか踏み切れなくて。
でも、実際に会ってみたら、この子なら大丈夫!と思いました。
昔飼っていた子に似ていたというのもありますが、なにより縁を感じたんです。
最初からなついてくれたし、家に初めて入った時も、我がもの顔でのそのそと歩き回っていました」

私も猫、飼っていますが、猫はいいですよね~♪

 

猫吸いとは?

坂本美雨さんに関しては、「猫吸い」というキーワードが引っかかりましたが、
猫吸いとは何なのでしょうか。
元々この猫吸いという言葉は坂本美雨さんが自身のツイッターで、「猫はお吸い物です」とつぶやいたことから生まれたみたいです。

猫はお吸い物って…(笑)

要するに猫をかわいがるときに吸ってかわいがることということみたいですね。
坂本美雨さんは愛猫の「サバ美」を飼っていて、一緒に暮らしているのですが、このツイートがきっかけで、「猫の吸い方」というフォトエッセイまで出来上がってしまったのです。

猫好きにはたまらないですね♪

 

坂本美雨の旦那

坂本美雨さんの旦那の名前は山口博之さんです。

旦那さん真面目そうな方ですね(^^)

猫の顔がいいです(笑)

スポンサードリンク

旦那さんは坂本美雨さんの1つ年下とのこと。

坂本美雨さんの現在の年齢は37歳なので、旦那さんの年齢は36歳になります。

 

職業は?

お仕事は、ブックディレクターとのことです。

あまり聞きなれない職業かもしれませんが、ブックディレクターのお仕事は本を選んで棚に並べるお仕事だということです。

本棚の編集、すなわちブックディレクション(選書)だということですね。

 

経歴

実家は仙台で、高校卒業後に立教大学に進学されています。

2007年に、青山の本屋BOOK246で働いてるとき、有限会社BACH(バッハ)の代表・幅允孝(はばよしたか)氏と出会い、選書集団に入りました。

 

ツイッターやインスタ

山口博之さんはツイッター、インスタどちらもやられています。

ツイッターは奥さんのツイートをリツイートしたり、本についてのつぶやきなどがありますね

インスタはやはりネコの写真があります。

 

馴れ初め

2人の馴れ初めについてですが、大好きなサバ美ちゃんと結婚式を挙げようと写真を撮るとき、その撮影に手伝ってくれた一人に旦那さんがいたそうです。

そして坂本美雨は旦那に一目惚れしたそうです。

 

スピード婚

お2人は交際からわずか10か月でのスピード婚で2人は結ばれます。

2人は2013年5月に出会い、その1年後に結婚。

サバ美ちゃんが恋のキューピットだったのですね。

生まれてきてから今まででいっちばんいいことが起きて、一緒に生きていく伴侶に出逢えました。
こんなに毎日ネコネコ言ってる“ネコ吸い妖怪”でも受け入れてくれる(笑)、とても寛容な人です。

と本人のコメントでもあるように、山口さんの優しいところに惹かれたんだと思います。

もしかしたら、一緒にネコを吸ってたりもするのではないでしょうか。

坂本さんの愛猫の「サバ美」とも良好な関係を築いているように見えます。

本当にお似合いの夫婦ですね。

 

子供は?

2015年7月27日に娘さんを出産されました。

子宮筋腫も患っており、心配もありましたが、病院で無事に帝王切開で出産しました。

元気な赤ちゃんで本当に良かった。

美雨さんに似て可愛い女の子に成長するかと期待しています。

気になる子供の名前なんですが、、、

ネットでは、「ミヤ」なのではないか・・・
なんて噂があります。
なんでも産まれた時の第一声が「みゃー!」だったということでもうほぼこれはネコなのでは?ということです。

写真はサバ美です。

普通に考えたら、それでいいのか?と思いますが、坂本さんなら分かる気もしますw

あくまで噂ですが、真実なら旦那さんは本当に優しい方なんだなと思います。

ちなみに坂本さんの「美雨」という名前の由来は「mutant」突然変異、の意味からつけられているみたいです。

さすが、アーティスト一家ですね。

坂本美雨さんがどんな名前をつけるのか?公表が待ち遠しいです。

情報が入り次第、更新しますので楽しみにしておいてください。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)