キャメロンディアスの旦那はベンジー・マッデン。若い頃・「マスク」が可愛い!

「メリーに首ったけ」で一躍有名女優の仲間入りをしたキャメロンディアスと、旦那・ベンジー・マッデンについてまとめていきます。

同時に、キャメロンディアスの若い頃、デビュー作「マスク」で魅せた可愛いキャメロンディアスについても触れていきます。

 

キャメロンディアスの旦那・ベンジーマッデン

キャメロンディアスは日本でも有名なハリウッド女優。

恋多き女優でもあり、これまで熱愛が報道されたのは、メジャーリーグのスター選手A-rodや、ポップスターのジャスティン・ティンバーレイクの名前が挙がります。

 

最終的に結ばれたのは?

そんな恋多き女優のキャメロンディアスが選んだのは、パンク・ロック・バンドである「グッド・シャーロット」のメンバーベンジーマッデンでした。

ベンジーマッデンさんは双子で、弟のジョエルマッデンさんも同じバンドのメンバーです。

キャメロンディアスさんは、ベンジーマッデンさんについてこう語っています。

スポンサードリンク

交際をスタートしてすぐにベンジーと結婚すると分かったと明かしていたばかりで、「これが本物の愛だわ」と語っていた。

結婚相手に巡り会えるタイミグは人それぞれ違います。

若いうちに出会う人もいれば、70歳で出会う人だっています。

キャメロンディアスもベンジーマッデンと42歳で出会ったことは、決して遅いわけではないはずです。

そして、2人のラブラブ度が分かるベンジーマッデンのSNSには、こんな台詞が。

僕の美しい妻へ、誕生日おめでとう♥
僕はこの世で1番ラッキーな男だと思う。
(キャメロンと一緒にいることで)毎日どれほどの思いやりと優しさ、人生の奥深さを経験しているのか、ほかの人にはわからないだろう。
僕のかけがえのない人である君にお礼を言うよ。
最期まで一緒にいよう、ベイビー」

日本人ではとてもとてもここまで言ってくれる男性は稀ですよね。

アメリカ人はストレートに甘い台詞が決まることが羨ましいです。

 

妊娠を切望

結婚当時キャメロンディアスさんは42歳。

旦那のベンジーマッデンは38歳でした。

2018年現在、キャメロンディアスは46歳です。

キャメロンディアスは妊娠を切望しているようです。

スポンサードリンク

子供好きの夫ベンジーの赤ちゃんをなかなか授からぬなか、キャメロンはポジティブな姿勢を失わず、体外受精など多くの方法を試しているという。

高齢出産は最早壁ではなくなった現在ですから、キャメロンディアスのその前向きな姿勢は、多くの女性を勇気づけています。

キャメロンディアスとベンジーマッデンは「どうしても赤ちゃんが欲しい」と望み、今も“パパ・ママデビュー”を目指して努力を続けているそうだ。
しかし「様々な方法を試み、体外受精や鍼治療、サプリ摂取まで試すも妊娠に至らなかった」と証言する。

とはいえ、妊娠は努力だけでは叶わないもので、ある意味授かりものと言いますか、縁ですよね。

ですが、キャメロンディアスの妊活は、あらゆる手段を試しているようです。

不妊治療は想像以上に辛いものです。

今度こそ、今度こそと願わずにはいられません。

ましてやキャメロンディアスは46歳。

妊娠出来るギリギリの年齢です。

そして何より、旦那さんの協力や優しい言葉が必要なものです。

「赤ちゃんが欲しくて、長いあいだ頑張ってきたんです。
良いことも悪いことも沢山ありました。」
「キャメロンが何より望んでいるのは、ママになることですから。」
「キャメロンの苦労は、男性であるベンジーには共有できません。
ですが、彼は必ず彼女に伝えるようにしています。
一緒に頑張っていこうとね。
彼女のためならベンジーは何だってしますよ。」

このまま自然妊娠をするのが一番いいとは思いますが、他にも代理母出産や、養子を迎えるという方法も検討しているようです。

いい報告が聞けるといいですね。

 

キャメロンディアスの若い頃

キャメロンディアスはいい歳の重ね方をしていますが、若い頃から第一線で活躍してきました。

キャメロンディアスさんは16歳で芸能界に入りました。

17歳でファッションモデルとしてデビュー。

日本でも人気のある雑誌「セブンティーン」で表紙を飾ったこともあるんです。

 

マスクで女優デビュー

モデルとして活躍していたキャメロンディアスさんを、もっと有名にしたのが1994年公開の映画「マスク」でした。

21歳の時にこの「マスク」のオーディションに見事合格して出演することが決まりました。

「マスク」とはどんな内容の作品だったのでしょうか。

なんの取柄もない男が偶然に不思議な緑色の木の仮面を手に入れたことにより、超能力的な力ももつ黄緑色の顔の怪人マスクに変身するという物語です。

この「マスク」に、当時は無名だったキャメロンディアスさんが大抜擢されたのです。

今ではキャメロンディアスの全盛期が「マスク」当時だったと言われているほど、神がかり的に可愛かったです。

キャメロンディアスにとっても、「マスク」の出演がなければ、今のキャメロンディアスはないと言えるでしょう。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)