大橋未歩アナの旦那は城石憲之。離婚理由や原因は?再婚相手はディレクター?

テレビ東京の看板アナウンサーとして活躍し、その魅力でテレビ東京の人気に貢献してきたと言われる大橋未歩アナ。

私生活では、脳梗塞時に支えてくれた城石憲之さんと離婚しており、11歳年下の同局ディレクターと再婚したことを発表しました。

改めて大橋未歩アナの結婚や離婚、再婚についてまとめてみました。

 

大橋未歩アナの1度目の結婚

大橋未歩アナは、2007年の元旦に元プロ野球選手で当時ヤクルトスワローズに所属していた城石憲之さんと結婚しています。

実は城石憲之からアプローチを受けたのは、大橋未歩アナがテレビ東京に入社してわずか1年の時だったそうです。

 

馴れ初め

当時入社1年目ながらもスポーツ情報番組を担当していた大橋アナは球場に通うことも多く、当時ヤクルトスワローズ選手だった城石さんより投手コーチを介してアプローチを受けたことがきっかけだったようです。

しかし、

スポンサードリンク

大橋未歩アナは城石憲之の交際申し込みを断ったというのです。
その理由は「知らない選手だから」というもの。
なんと正直すぎる理由。
こんなこと言われたらプライドが傷ついてしまいそうですよね。
これで終わりかと思いきや、大橋未歩と城石憲之を取り持ったのが古田敦也。
古田敦也の勧めで交際がスタートしたといいます。

そして4年間の交際期間を経て、2007年の1月1日に結婚しました。

2009年10月12日には城石憲之選手の引退試合で妻である大橋未歩アナが引退セレモニーで花束を贈ったというエピソードがあります。

素敵ですね!

 

子供は?

結婚してからしばらく経っても二人の間に子供はできませんでした。

ですが、大橋アナはずっと子供を欲しがっていたようです。

「大橋アナはずっと子供を欲しがっていました。
不妊治療をしていて、局の幹部に子作りに専念するため、退社を考えていると相談したこともあったそうです。
城石さんは仕事で家を留守にすることが多かったのでその辺りですれ違ってしまったのでしょうか‥‥。」

子供がいたらもしかしたら離婚していなかったかもしれませんね。

 

大橋未歩アナ脳梗塞に!城石憲之が献身的に看病

2013年1月に大橋未歩アナは軽度の脳梗塞を発症し療養しています。

テレビ東京は18日、同局の大橋未歩アナウンサー(34)が、軽度の脳梗塞と診断されたことを発表した。
しばらく病気療養に入る。
同局によると、大橋アナは今月上旬に自宅で発症し、自分で病院を訪れ、入院した。
すでに退院しており、自宅で療養中。
同局を通じ「まさか自分がと驚きました」と突然の病に驚いた胸中を明かした。
大橋アナは、発症が夜で就寝前に顔を洗っている時、左手の感覚に異常が生じ、その後倒れ込んでしまい、たまたま夫が近くにいたことで迅速に救急搬送された。
本人は当時について「自分ひとりでは大事にしたくないという思いから救急車を呼ばなかったかもしれない、あるいは呼ぼうとしても呼べなかったかもしれない」と振り返った。

そんな大橋未歩アナを一番近くで看病してくれたのが、元夫の城石憲之です。

毎朝、大橋未歩のために手作りのスムージーを作るなど、献身的にサポートしていたようです。

07年に結婚した現日本ハム2軍打撃コーチの城石氏の支えも大きく、「病気の後に、スムージーを作ってくれるのが日課になって、職人みたいになってます。
前日から“あすは小松菜かな。
いやホウレンソウかな”とか言ってますよ」とうれしそう。
今月6日の同番組のテスト版放送の際も、午前4時に起きて作ってくれたという。

これまでテレビ東京の看板アナとして頑張ってきた大橋未歩アナ。

元夫・城石憲之の看病の甲斐あってか、大橋未歩は9月間の療養生活を終え、2013年9月3日に仕事復帰を果たしました。

 

離婚と同時に再婚

夫婦で大橋未歩アナの脳梗塞を乗り越え、絆が深まったかに見えた2人でしたが、復帰から2年も経たない2015年の春に離婚していたことを2016年1月5日、各メディアにて報じられました。

また、報道後、同日の「チャージ730!」にて離婚と同時に11歳年下のテレビ東京社員の男性と再婚したことを視聴者に生報告しています。

大橋未歩は自身の離婚・再婚を担当番組で発表しました。
そしてその発表の時には手に「夫婦円満」というフリップを持ち、「ということで、家庭も仕事もますます精進して参りたいと思いますので、どうぞ、皆さん『チャージ』をこれからもよろしくお願いいたします。
許してください、これぐらいで。すみません。私事で申し訳ありません」と報告しています。

それにしても再婚の時期が早すぎますよね。

ちなみに大橋未歩アナが報告する直前に発売された記事には「新たに交際している異性もいない」とされていたのに、そのわずか数時間後に再婚も発表する事態に。

再婚までの間が1年もないことや、お相手が同じテレビ東京の男性社員で11歳年下であることが世間からはバッシングの対象となっています。

スポンサードリンク

「時期がおかしい。90%以上の確率で不貞があったのでは?」
「二流選手の旦那を捨てたと言われたくなかったんだろうね」
「適齢期に華やかなスポーツ選手と結婚。旦那が出世しないとわかったら同僚の年下を誘惑して再婚。パーフェクトな女の人生(笑)」と、とくに女性からはほぼ一方的にブーイングの嵐だ。
男性ファンからは「知名度や稼ぎより人間性を選んだ」として好感度が高かったアナだけに、このスピード再婚でイメージダウンは必至だろう。

いくらなんでも早すぎますもんね。

おしどり夫婦といわれていたのでこの報道は世間にはショックが大きすぎたのでしょう。

 

離婚理由は?

大橋アナの脳梗塞を乗り越えてからさほど経たない時期での離婚に、その理由については様々な憶測があるようです。

ひとつは、2015年から城石さんがヤクルトを離れ日ハムファイターズの二軍打撃コーチに就任していることです。
日ハムは本拠地が北海道、二軍ファームは千葉県鎌ケ谷市となっており、東京が本拠地だったヤクルトスワローズ時代と比べて2人の生活にすれ違いが生じてしまったのではとも言われています。

東京でアナウンサーとして活躍している大橋未歩とはすれ違いの生活になってしまうことは当然です。

また、もうひとつの大きな理由に子供ができなかったことがあるのではとも言われています。

ずっと子供を欲しがっていた大橋未歩アナ。

結婚生活は8年以上に及んでいますので、2人にしかわからない問題が何かおそらくあったのかもしれませんね。

2人の離婚には様々な憶測が飛び交っていましたが、大橋さんはツイッターで自身の離婚について以下のようなコメントをしています。

いつも応援有難うございます。
夫婦のことは夫婦にしか分からない、結婚してみて初めて分かったことであり、自分は本当に未熟者だと痛感しています。
新たなスタートですが、今後も今まで通り、懸命に生きて参りますので、テレ東ともども応援宜しくお願い致します。
離婚の原因について結局憶測でしかなく、分から亡いままですが今度はうまくいってもらいたいですね!

私も結婚生活は本当に大変です(笑)

 

再婚相手について

大橋未歩が再婚した旦那というのは一体どのような旦那なのでしょうか。

11歳年下の同じテレ東のディレクターであることが判明しています。

名前や姿などはわかっていませんが、よからぬ評判も聞こえているようです。

2016年1月3日の『週刊女性PRIME』が夫について「局内では有名なチャラ男」だと報じています。

「次代のテレ東を担う、エース候補ディレクターと評する報道も一部にありましたが、首を傾げる向きも少なくないと聞きます。
ディレクターを務める番組もできましたが、番組によってはまだまだADの立場。
担当した番組の数も3本程度です。
しかも、彼の評判は仕事よりプライベートのほうが話題になることが多いですから」

「確かにルックスは普通です。でも報道とは真逆で、局内ではチャラい男として有名。
先輩への挨拶も“チーッス”みたいな、昔ながらの業界人風ですね。
また、番組で知り合った女性を片っ端から飲みに誘っていたので、まさか大橋アナと交際しているとは思いもしませんでした」(前出のテレビ東京関係者

そんな評判のため、局内ではあまり長く持たないのでは、と心配の声が大きいという。

「半年間しか交際期間がないということは、勢いでゴールインしてしまったため、大橋アナも旦那の評判を詳しく知らなかったのかもしれませんね。
旦那がこれまで噂になった女性との交際期間はどれも短い。
なので今回もそのチャラい素顔がバレて、すぐに捨てられるんじゃないかってもっぱらの評判ですよ」(バラエティー番組スタッフ)

これはまたしても波乱の予感がしますね。

大橋未歩アナ大丈夫なんでしょうか!?

 

妊活のためテレビ東京を退社?

大橋未歩アナは、8月に今年の12月でテレビ東京を退社することを発表しています。

この度、約15年間お世話になりましたテレビ東京を退社させていただくことになりました。
大好きな会社を離れることや、毎日やりがいを感じながら取り組んできた「よじごじDays」を卒業することは残念でなりませんが、以前から、自分の身体とゆっくり向きあいたいという気持ちがあり、このような運びとなりました。

脳梗塞で倒れたこともあるかもしれませんが、退社の一番の理由は妊活に専念するためではないかと言われているようです。

関係者によると、退社後の仕事などは決まっておらず、大橋アナは「今後のことは考えていません」と周囲に話している。
知人は「一度仕事を休んで妊活するのが一つの理由だと聞いている。
病気をしたこともあって体調を万全に整えた上で妊活をしたいのではないか」と明かした。

テレ東の看板アナウンサーとして活躍し、幅広い層からも人気を得ていた大橋未歩アナ。

離婚の末スピード再婚という報道はイメージダウンにつながってしまいましたが、報道・バラエティ共にこなし、アナウンサーとしての実力は確かな大橋アナですから、またアナウンサーとして活躍する姿が見れることを期待しましょう!

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)