和央ようかの結婚相手・旦那はフランク?結婚式が豪華?実家はどこ?

大阪出身で元宝塚歌劇団宙組のトップスターでもある和央ようかさん。

2000年〜2006年にかけて、花總まりさんとの関係は宝塚史上のタッグだと呼ばれるほどでした。

現在は芸能界で女優として活動しています。

今回は、そんな和央ようかさんについて調べてみました。

 

和央ようかの結婚相手

05年秋、宝塚退団公演の楽曲を手掛けたことがきっかけで出会い、13年に交際を開始。
ニューヨークと日本を行き来して愛を育んだ。

2015年7月に、アメリカ人の作曲家フランク・ワイルドホーンさんと結婚したそうです。

どういった方なのでしょうか。

1959年11月29日、ニューヨーク州ニューヨーク市マンハッタン区ハーレムで生まれ。
子供時代をクイーンズ区で過ごし、14歳の時にフロリダ州ハリウッドに転居した。
その後独学でピアノを学び、作曲家を志した。
高校時代、ロックンロール、リズム・アンド・ブルース、ジャズなど多岐に亘る様々なバンドで演奏および作曲を行なった。
Miami Dade College に進学し、2年後南カリフォルニア大学に転籍し、歴史や哲学を学んだ。
大学在学中、大学に勤務していたスティーヴ・カデンと共に『ジキル&ハイド』の作曲を開始した。

生粋の音楽家の方が旦那さんです。

スポンサードリンク

素敵ですね!

1998年5月3日、リンダ・エダーと結婚した。
息子が1人いるが、それ以前の結婚で他に1人息子がいるが2004年に離婚。
その後、ブランディ・バークハートと婚約したが、2008年終盤に離婚。

過去に2度の離婚経験があります。

大変でしたね!?

ですが、今回はもう大丈夫でしょう!

元トップスターとミュージカル界で売れっ子の作曲家という新婚カップルの生活に迫る。

お互いに音楽とはご縁のある職業ですね。

花總まりさんとは宝塚史上でもまれに見る最強コンビでしたので、変な噂もありました。

二人が結婚するのではないか?

宝塚の舞台で男女として出演していたことから、そうした話が持ち上がったようです。

実際はお二人とも女性ですから結婚は無理ですね。

そして、和央ようかさんは宝塚歌劇団を退団後に事務所を設立していますが、その取締役に花總まりさんを任命しています。

二人の破局理由は喧嘩が原因という噂がある。

その後、花總まりさんが女優業に徹するため、その事務所を離れたことで「喧嘩した」・「性格悪い」といった噂が出たようですね。

女優として生きて行くために事務所を離れたことがそうした原因の騒動です。

ですので喧嘩別れでではなく、現在でも仲は良いとのことですよ!

 

旦那はフランク?

ƒ

私の退団作品『NEVER SAY GOODBYE』の曲を彼が書いてくれたのがきっかけです。
このときは、有名なブロードウェイの作曲家が来ると聞いてめちゃくちゃ緊張したんですけど、名前のとおりに“フランク”で(笑)。

スポンサードリンク

「名は体を表す」といいますよね。

画像からもフランクさが伝わってきます!

あのときは大変だったんです。
だって僕は宝塚が何かということすら知らなかったんだから(笑)。

出会った頃は、宝塚歌劇団の存在を知らなかったそうですよ。

出会いって素敵ですね!

 

結婚式が豪華

和央ようかさんの結婚式が2015年7月にハワイのマウイ島で行われました。

結婚式も旦那さんの生地アメリカで行ったみたいです。

世界各国から150名ものゲストがお祝いにかけつけた結婚式は、ふたりのお気に入りのホテル『フォーシーズンズ・リゾート』が舞台。
「忙しいゲストの皆さんが、結婚式に参加しながらもリゾートでリラックスできるように」と選んだ場所でした。

多くのお客さんを招いて、盛大な式だったようです。

おめでたいですね!

式前日に近親者のみでリハーサルディナーを楽しみ、当日は夕方から挙式、そしてレセプションパーティ。
ファーストダンスやガータートスなどで大いに盛り上がり、なんと深夜1時までダンスパーティが続いたそう。
翌日は、お昼前にゲストをフェアウェルブランチパーティに招待するなど、米国スタイルのウエディングをかなえたのでした。

まさに映画で見る世界です!

最高の結婚式だったことでしょうね。

会場は一流ホテル「フォーシーズンズ」内の、青い空と海が一望できる小高い丘。
ドレスはセレブ御用達メーカー「フォーシス アンド カンパニー」のものが計4着披露された。

何もかもが豪華です。

一生に何回もあることではないですからね。

2人で旅行したとき、このホテルに宿泊して“ここで式を挙げよう”と盛り上がり、その場で予約しました。
イメージ通りの式でした。

即決で結婚式の会場を決めていたようですよ。

末永くお幸せに!

 

実家はどこ?

「韓国に実家がある」といった噂もありますが、はたしてどうなのでしょうか!?

実際の出身は東京都世田谷区なんで、韓国に実家はないですし、ただの韓国好きのようですね。
旦那さんとも何度か訪れており、はまっているのは間違いないです。

和央ようかさん、ご実家は東京都の世田谷区ですね。

東京都世田谷区で生まれるも、その後間もなくして大阪に移り住む。
小学校1年のころからクラシックバレエやピアノ等を習う

その後、大阪へ引っ越したそうですので実家の場所も変わっているようです。

和央ようかさんは、インスタグラムやツイッターでも活動をUPしていますので、ファンは目が離せませんね。

「アンジェラ」「かなえ」といったファンとの交流!?もSNS上でしているのでしょうか?

個々のファンをとくに大切にする方なのかもしれません。

これからも素敵な活動に期待しています!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)