陣内貴美子の旦那の金石昭人は再婚だった?子供や不妊治療について。

元バドミントン選手の陣内貴美子さん。

現在はニュースキャスターとして活躍している陣内貴美子さんの結婚した旦那の金田昭人さんについて紹介!

2人の馴れ初めや子供、不妊治療について調べてみました。

元バドミントン選手の陣内貴美子は現在、ニュースeveryでは中央に座りキャスターのポジショニング。

プライベートでは、2000年に金石昭人(かねいしあきひと)という男性と結婚。

年齢は彼女よりも3つ上。実は、元プロ野球選手(広島カープ)なんです。

 

陣内貴美子のプロフィール

名前 陣内 貴美子(じんない きみこ)
本名 金石 貴美子(かねいし きみこ)
生年月日 1964年3月12日(51)
出身地 熊本県
学歴 熊本中央女子高等学校

スポンサードリンク

陣内貴美子は、バドミントンを、小学校4年生の時に始めました。

始めてからたった数年で、全国大会で優勝するレベルになり、中学生になると、地域の強化クラブに所属するように。

女子では相手にならないため、陣内貴美子は、男子チームに交じって練習をしていたそうです。

高校ではシングル、ダブルス、団体と、インターハイ3冠を達成。

そんな陣内貴美子は、16歳の時に、史上最年少で日本代表チームに選抜されました。

若いですね。白黒写真が時代を感じてしまいます!

日本代表として出場した1992年のバルセロナオリンピックには、ダブルスで出場した陣内貴美子。1994年に引退してからは、バドミントンの普及活動にも力をいれており、現在、日本バドミントン協会の総務本部広報委員会委員として名を連ねています。

ちなみに若い頃は毎日14kmのランニングをしていたそうです。

さすがアスリートです!

私なんて3キロも走れないアラサー・・・14kmなんて考えられない距離です。

 

結婚した旦那について

2000年に元プロ野球選手の金石昭人さんと結婚。

ちなみにお二人の結婚記念日が8月26日みたいなんですが、これは金子さんのお母さんの命日なんだそうです。

結婚記念日にこんなエピソードが綴られていたとは・・・

めでたいのかめでたくないのか・・・でも母親のことを忘れないという意味では良い日ですね。

現役引退後は解説者として活動。

また親戚にはスゴイ方がいるんです。

プロ野球で唯一400勝を達成した伝説の投手です!

と同時に、298敗とゆう最多敗戦記録も持っているんですね^^;

金田正一さんの甥にあたるそうです。

誰もが知っている大投手ですよね。

通算200勝を達成すれば名球会に入れるのにその倍の数字の勝利を挙げているなんて今の時代では考えられないくらいスゴイです。

あーもースゴイしか言っていないですね。

若い頃野球をしていた私にとっては本当にヤバイと思ったのですよ〜w

 

2人の馴れ初め

2人の馴れ初めについてです。

陣内貴美子さんがキャスターとしてプロ野球のキャンプに訪れてそこで知り合ったそうです。

この馴れ初めは女子アナと野球選手が結婚する黄金パターンですねw

その時の事を「アスリート合コン」という名前で後日2人はこのように語っています。

夫:元ラグビー選手の松尾雄治さんが中心になって、いろんなスポーツ選手が参加してるグループがあったんですよ。

妻:しょっちゅう集まってましたね。野球がオフシーズンになると野球選手がぐんと増えたりして。

夫:種目が違うとオフの時期が違うから、その時々で顔ぶれは違うんです。それでも常時、30人近くはいたかな。いつも決まった店で、どんちゃん騒ぎしてた。

妻:でも、その集まりがすごく勉強になったんですよ。

夫:僕らもアスリート同士、いろんな話ができましたし。こんなとき、サッカー選手はどうするの?とか。

妻:ある時、松尾さんが私たちをからかったんですよ。「お前らお似合いだな、付き合っちゃえよ」って。ところが私たち二人とも、そういうこと言われるほど引くタイプで……。

夫:あはは!

妻:むしろそれで、自然にしていられなくなっちゃった。同じ場所にいても、あっちとこっちで、別々のグループにいたりして。

夫:彼女のことを意識したのは、2000年のシドニー五輪の時でしたね。

妻:1カ月間、リポーターとして現地にいたんです。

夫:その間、いつものグループのどんちゃん騒ぎは続いてたんだけど、彼女はいない。がんばってる姿はテレビで見てたんですけどね。あれ、なんか寂しいな。いるべき人がいないぞ、と。

妻:帰国したら彼がプレゼントをくれたんですよ。

夫:何かあげたくなって。

妻:「わしからの金メダルじゃ!」って。プラチナのブレスレットだったんですけど、箱を開けた瞬間、色を見て「あれ、金じゃない」って言っちゃった(笑)。

夫:金より上なのに……。

妻:私が自分の気持ちを意識したのは、彼より少し早かったかも。彼は97年に日ハムから戦力外通告されて、98年に巨人軍のテストを受けたんです。そのころ、一緒に食事したんですが、彼、ちっとも変わらなかったんですよ。戦力外通告のことも、誰のせいにもしないし、愚痴も言わない。それまでいろんな人を取材してきましたけど、あれほど強く、もう一度マウンドに立ってほしい、って思った人はいませんでした。

スポンサードリンク

夫:おかげさまで、巨人に入って。結局98年には引退しましたけどね。

結婚した2人ですが、50歳を過ぎた今でも仲良しでたまにネットで「離婚」の噂はありますが、今のところそういう話題もなく夫婦仲は良好のようです。

ちなみに金田昭人さんが再婚だったと言われていますが、そのようなことはないようです。

 

金石昭人は在日韓国人?

「金」をつく名前の人はよく在日韓国人なのか?と話題に上がりますね。

調べてみたところ・・・

金田昭人さんは愛知県生まれの在日韓国人らしく韓国名は・・・

金慶弘(キム・ギョンホン

とおっしゃるそうです。

まあだからといって特に何もないですね。

ちなみにプロ野球選手になったのはおじの金田正一さんのコネで入団できたとのちに語っています。

 

現在は実業家として活躍

PL学園高校出身で現役時代に甲子園出場を果たすが、スタメンとしてグラウンドに立つことはなかったそう。

1999年からテレビ東京で野球解説者として活躍

さらには、1998年のプロ野球現役引退後は、実業家としても活動を開始。

東京都品川に一店舗目「寿司 かねいし」、

二店舗目は東京都港区に「広島風お好み焼き・鉄板焼き かねいし」をオープンさせました。

ぐ鉄板焼き屋の方は、るナビ評価で3.5だからら上々。

お立ち寄りの際は、ぜひ寄ってみてください。

 

子供の不妊治療について

また彼女はタバコを吸うのかという話なのだが、これについては裏付けがない状態だ。
ストレスもたまるだろうから、別に喫煙者であってもおかしくはないが、見た目がキレイな方には出来るだけタバコは遠慮してもらいたいというのが正直なところではある。

それに子供が夫婦の間にはまだおらず、不妊治療中の身。
そこまで出産願望がある彼女だから、おそらくはタバコは吸っていないでしょう。

必死で病院で不妊治療をしていたそう。

陣内貴美子が、旦那・金石昭人と結婚したのは、37歳の頃。妊娠を希望するも、なかなか子宝に恵まれず、39歳から、不妊治療に取り組みました。「タイミング法」を経て、「体外受精」を始めたときにはもう42歳になっていた陣内貴美子は、不妊治療は本当に大変だったと明かしています。排卵誘発剤を打つために毎日病院に通い、1回50万円かかる体外受精、1回60万円する顕微授精にも何度もトライしたそう。

莫大な治療費だけでなく、子供を授かれない精神的なストレスは、陣内貴美子をギリギリまで追い詰め、そんな姿を見かねた旦那の金石昭人が、最終的には不妊治療の終了を切り出したといいます。45歳まで不妊治療を続けた陣内貴美子ですが、残念ながら実を結ぶことはなく、陣内貴美子と金石昭人の間に子供はいません。

そう。過去形。

もう現在は不妊治療には取り組んでいないようです。

このようなストーリーもあってか、夫婦仲は最高のようです。

お互いに感情を、お互いがわかるだけに優しさがこみ上げてきたことでしょう。

「子供ができない」というのは「陰」の部分ですが、本当に信頼の置ける伴侶と出会えたという点では「陽」ですね。

 

選手村でやった発言の真相

陣内貴美子がオリンピックに出場したのは28歳の頃。オリンピックの選手村では、競技を終えて、極限の緊張感から解放された世界各国のアスリートたちが、身も心も開放的になることから、なんとコンドームが無料で配布されているのだとか。そんなオリンピック選手村で、「楽しい夜を過ごした」と、テレビ番組で発言したことがあるらしい陣内貴美子。

身も心も開放的になるという“オリンピック選手村の情報”に加えて、陣内貴美子が島田紳助の番組で、「選手村でやった」と発言したことがあるという噂も……陣内貴美子がオリンピックの選手村で、一体何を「やった」のかは想像の域を出ません。

楽しかったことは良いことだと思うのですが、世間の人の倫理的に日本代表として行ってるのだからそういうことをしても、テレビでそういう発言をしないでくれ!と思った人も多いでしょうね。

まあ本当のところがどうだったのか?また他国の人をお酒を飲むただのパーティーだったのかもしれないでしょうが、日の丸を背負って戦うのであまりよくなかったのかなと個人的には思います。

現在もキャスターの他にバラエティ番組でも活躍の場を広げてる陣内貴美子さん。

「今夜くらべてみました」

「バイキング」

これからも益々の活躍に期待ですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)