羽野晶紀の旦那は和泉元彌。若い頃は?離婚って本当?姑との関係は?

女優・タレントの羽野晶紀さんの旦那さんや、羽野さんの若い頃、離婚の噂、姑との関係についてまとめました。

 

旦那は和泉元彌

「和泉元彌」の画像検索結果

和泉元彌さんは狂言師のほか、俳優や大学講師としても活動しています。

和泉元彌(いずみもとや、本名:山脇 元彌(やまわき もとひさ)、1974年(昭和49年)6月4日 – )は、「能楽狂言方和泉流二十世宗家」を自称する狂言師、俳優。尚美学園大学講師を勤める。

本名は元彌と書いて「もとひさ」と読むそうです。

 

かなりのお騒がせ男?

「和泉元彌」の画像検索結果

旦那である和泉元彌さんは、幼少の頃から狂言を学んでいます。

狂言師として活躍する一方で、大きな騒動も起こしています。

1995年、父の死後に「和泉流二十世宗家 和泉元彌」を名乗った。
ただし能楽協会・能楽宗家会・和泉流職分会は彼を宗家と認めていない。

スポンサードリンク

古くから続く伝統芸能によく見られるお家騒動の1つでしょうか。

2002年、能楽協会から退会処分を受けて以降は能楽協会関連の舞台に立てず、能の間に演じる「間狂言(あいきょうげん)」を演じることは不可能となった。
現在の活動舞台は株式会社和泉宗家の主催する自主公演のみであり、近年の主な活動は歌やトークを交えたショー形式の狂言ライブと狂言教室である。

和泉元彌さんは現在も宗家として認められていないため、狂言師としての活動にも厳しい制約が続いている様です。

それでも、歌やトークを交えた狂言ライブは狂言の世界に入るにはうってつけかもしれませんね。

「和泉元彌 プロレス」の画像検索結果

旦那さんはプロレスラーとしても活動していた時期がありました。

関連画像

試合では、対戦相手の元WWE所属レスラー鈴木健想との攻防を展開、プロレスの師であるAKIRAの援護、健想の妻浩子のパウダー攻撃の誤爆を挿んで、最後に「空中元彌チョップ」を連発してピンフォールを奪った。

派手な衣装や得意技の「空中元彌チョップ」という名前のインパクトもあり、記憶に残っている人もいるのではないでしょうか。

「和泉元彌」の画像検索結果

伝統芸能とは対照的な分野にも挑戦している姿は凄いですね。

 

羽野晶紀の若い頃

羽野晶紀さんの若い頃について調べました。

 

アイドル的存在?

「羽野晶紀」の画像検索結果

大学在学中に、当時は学生劇団であった劇団☆新感線に所属。

羽野さんは、学生時代の頃から舞台活動を始めていた様です。

関連画像

古田新太さんが主宰する「劇団☆新感線」に所属していたそうなので、当時から個性的なタイプだったのでしょうか。

古田新太曰く「浪花のキョンキョン」。関西地方ではアイドル的な存在であった。
芝居とは別に「北野誠の妹分」という役割でタレントとしてのテレビ出演も増え、認知度をさらに上げていった。

「浪花のキョンキョン」と評価されていたという事は、関西では絶大な人気を誇っていたのでしょうね。

この頃から既にタレントして、名実ともに一定の地位を築き上げていました。

『テリー伊藤のってけラジオ』にゲスト出演した際、テリー伊藤が「秋元康さんから『関西にすごい女性のタレントさんがいる』と言われて羽野さんを初めて見たときには、大きな才能を持った人だなと思いましたよ。」と羽野を絶賛していた。

スポンサードリンク

テリー伊藤さんや秋元康さんも評価するほど、当時はタレントとして凄かった様です。

羽野晶紀さんは、歌手としてアルバムも出しています。

ジャケットも衣装からタイトルのロゴまで非常に凝っていますね。

こちらも羽野さんが出したアルバムのジャケット写真です。

先程の画像と違ったイメージですね。

 

離婚説は本当?

「羽野晶紀」の画像検索結果

羽野晶紀さんは以前、旦那の和泉元彌さんと離婚したという噂が流れていた様です。

この事についても検証してみました。

2007年9月11日、大多数のスポーツ紙が和泉元彌との別居を報じた。9月初めから羽野晶紀が子供を連れて宇治の実家に帰っているというもので、ワイドショーでも2人の離婚危機が報じられた。

噂の発端は、この出来事から始まっている様です。

実家に子供を連れて帰ったと報道されると、確かに離婚説が出てきてもおかしくありませんね。

実際の所はどうだったのでしょうか。

和泉元彌サイドは当初、羽野晶紀の母親が手術をするので看病に帰っただけと説明していたが、11月1日のテレビでは、別居の理由は「別火」だと説明した。
「別火」とは、心眼成就の為に女性と生活を分けることで、狂言の儀式のために別居をしているのだと説明した。羽野自身も離婚を否定している。

別居していた理由は、狂言による儀式の1つだった事が分かりました。

おそらく、雑念を取り払う意味合いも込められているのでしょうね。

羽野晶紀さん自身も、離婚を否定していた事からガセだった様です。

2008年4月からオフィシャルブログを立ち上げる。
ブログでは、夫の和泉元彌や子供達に関する記事や写真もアップされており、以前報道されていた別居騒動の影も感じられないほど、家庭円満な光景を垣間見ることができる。

羽野晶紀さんのブログでは、今でも定期的に家族に関する内容が更新されているので、心配するほどの事ではない様ですね。

関連画像

ブログでは、夫婦揃っての仲睦まじい姿も確認できます。

関連画像

夫婦円満の生活を続けている様ですね。

 

姑との関係は?

「和泉節子」の画像検索結果

羽野晶紀さんの姑は和泉節子さんです。

つまり、和泉元彌さんの母親ですね。

関連画像

和泉元彌さんがダブルブッキングなどの騒動で話題になっていた時は、決まって節子さんも一緒にいる機会が多かったですね。

「息子はマザコンなのでは?」という噂も出るくらいでした。

関連画像

羽野さんは、バラエティ番組で姑・節子さんについて、この様に語っていました。

節子とは二人っきりになったことはなく、「(バトル問題について)その会議はしていたとは思うけど、その会議には入れてもらえなかった」と、決して関係が良好ではないことを匂わせた。

和泉元彌さんとは対照的に、節子さんとの仲はあまり良くない様です。

長女が産まれたときには、姑は「普通」と言い、長男が産まれたときには「普通、普通」と言いながらペロっと舌を出した羽野。
そこには、無言の重圧があったことが感じられた。

これには、家元の跡取り問題も関係しているのでしょうか。

かわいい子供に対して「普通」と言われてしまうと、母親の立場からすれば複雑な心境でしょうね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)