増田恵子が結婚した夫は桑木知二。病気なの?野口五郎との関係は?

日本の代表する歌手ピンクレディーの一人である彼女のプライベートをまとめてみました。

 

増田恵子の夫

ピンクレディーの奥さんを持つ旦那さんとは一体どんな人でしょうか。

増田さんは、2002年に結婚していて、 桑木知二(くわきともじ)さんという夫がいます。
音楽関係の音響などの会社「ギルドジャパン」の社長でした。

随分と昔に結婚されていたんですね。

またこの旦那さんというのが、会社の社長さんだということで、日本を代表する歌手の方と結婚するくらいの人ですから、すごいお金持ちの人なんだなと思いました。

やはり、本当にそうですね。

会社の社長さんなのですから、悠々自適に暮らしているのかもしれません。ところが、

会社は2004年に自己破産!
結婚2年目で自己破産とは、大変な出来事に増田さんも直面していますが、離婚していないので夫婦円満に乗り越えたんでしょうね。

スポンサードリンク

その会社が何と結婚してたった2年で倒産してしまうのですから不運ですね。

彼女自身はもともとピンクレディーとして稼いでいますから、お金に関してそれほど苦労しなかったかもしれません。

しかし、それでも夫が会社を失うということですから、先行き真っ暗になったに違いありません。

そしてまた、経済的にも困らない彼女にとっては、離婚してもおかしくなかったのではないでしょうか。

それでも結婚生活をいまだに続けているという事は、本当に夫のことを愛しているのでしょうね。

 

病気との噂

なんと増田恵子さんが病をもっているということですので、調べてみました。

増田恵子さんはバセドウ病だったと「たけしの本当は怖い家庭の医学」など テレビ番組に出演し、本人が病気について告白しまして世間に認知されました。

この番組で発表された時は本当に驚かれたに違いありません。

まさか彼女がそのような病気にかかっているなんて誰もが思ってもいませんでした。

幸せに生活しているものだと思っていたはずです。

でもいったいこの病気はどのような病気なのかについて調べてみました。

 

バセドウ病

甲状腺ホルモンの分泌が進みすぎることで、動悸、手指のふるえ、多汗、疲れやすいなどの症状があらわれるバセドウ病(甲状腺機能亢進症)。
薬物治療、放射性ヨウ素治療、手術という3つの治療法が確立している。

甲状腺ホルモンの分泌が進みすぎるというだけでは素人からするとあまりよくわからないと思います。

しかし、とても怖い病気だという事はよくわかります。

心臓に負担がかかり、生命を脅かすということもあるようですので、本当に心配ですね。

2009年に歌手の絢香さんが バセドウ病を患っていることを告白したことで、 病名が世間に広く知られるようになりました。

スポンサードリンク

この時も本当に世間にショックを与えたことは記憶に新しいと思います。

元気に今でも歌い続けてくれていることは、ファンには安心材料かもしれませんが、無理をしないで欲しいというのが本音ではないでしょうか。

 

他の病気

他の病気も持っているそうですが、それは一体なんでしょうか。

増田さんの病気はそれだけではなく、さらに2013年に、「メニエール」という病気も発症していると公表されています。

立っていられないくらいのめまいに襲われたりする、1万人に1〜2人くらいがかかる難病なんで、増田さんは二つの病という不運に見舞われたんですね。

珍しい病気がこんなに重なると本当に気分が滅入ると思います。

病院に行くだけでもいろいろ受診しなければならないし、精神的にも肉体的にもほんとに疲れ果てると思います。

しかし、やはりそこが日本を代表する歌手だけあって、どんな病気でも克服してくれると信じています。

 

同じメニエール病の芸能人

久保田利伸さん(シンガー・ソングライター) ハイヒールモモコさん(漫才師) 栗山英樹さん(プロ野球監督) 今井翼さん(歌手、俳優、タレント)がいます。

第一線で活躍されている方ばかりがこの病気になっていますね。

他にも他の業界でも、この病気で苦しんでいる人は沢山居ると思います。

 

野口五郎との関係

有名な男性歌手とのうわさがあったようですが、それはどのような物でしょうか。

ピンクレディーの解散の原因の一つに、野口さん との結婚話が絡んでいたという話もあるようです。

こんな話が実は水面下ですすんでいたというのは、誰もが知らなかったことだと思います。

当時としては大スター同士がつき合っていたという事ですから、本当に今で言えばスクープものですね。

著書「あこがれ」のなかで、野口五郎とお付き合いをしていたときがあった、と言う事です。

本人が書籍として残していることですから事実でしょう。

お付き合いしていたという事ですから、結婚までもちろん行くものだと思っていたと思います。

しかし、これは破局になりました。

どういった事情があったのかわかりませんが、その当初とても辛かったものだと思います。

増田恵子は確かに野口五郎と交際していました。
解散までしてと言うのは間違い。
解散当時は全盛期の1%程度しかレコードが売れなくなり、まったく人気がなくなり、どうしょうもなくなって解散したが正解です。
キャンディーズのように全盛期での解散ではありません。
ただ、アメリカに進出した当時、増田恵子が野口五郎に会いたくなって帰国したという話は信憑性があると思います。

本当に増田恵子さんは、野口五郎さんの事が好きだったと思います。

結婚したかったのではないでしょうか。

だからこそ彼女はこの話がなくなった時から、今の旦那さんと結婚するまで、ずっと独身でいたのではないでしょうか。

これから病気を克服されて、幸せな生活を送っていただけることを心から願っています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)