熊谷真実が結婚した夫は中沢希水。元旦那はつかこうへい。子供はいる?

今回は、熊谷真実が結婚した夫との馴れ初めや元旦那との離婚理由を調べています。

 

熊谷真実について

名前   熊谷真実
生年月日 1960年3月10日
身長   160cm
出身   東京都杉並区
所属   ヴェリータ

熊谷真実さんは東京都杉並区出身の女優さん。

熊谷真実さんの現在の年齢は57歳です。

熊谷真実さんは3姉妹の次女だそうです。

1978年、熊谷真実さんが18歳の時、舞台演出家のつかこうへい製作のロックオペラ「サロメ」のオーディションに合格したことで芸能界入り。
同年、NHKのドラマ「十字路 第二部」の3話に出演しドラマデビュー。
1979年、映画「俺たちの交響楽」に出演し映画デビュー。
同年、NHKの朝ドラ「マー姉ちゃん」で初主演。
2015年こまつ座公演「マンザナ、わが町」の演技でて、第50回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。

意外とデビューは遅かったんですねえ。

 

高校や大学は?

スポンサーリンク

熊谷真実さんの出身高校は、新渡戸文化高校。

東京都中野区にある中高一貫の女子高。
現在の学校名になったのは2010年。
熊谷真実さんが通っていた時は、東京文化高校の名称でした。
現在の偏差値は52。
熊谷真実さんは中学から、新渡戸文化中学だったようです。
新渡戸文化中学の現在の偏差値は40前後

熊谷真実さんの出身大学は、日本女子体育短大舞踊科。

熊谷真実さんは19歳で朝ドラのヒロインを務めるなど忙しくなったせいか、中退しています。

そして、だいぶ飛びますが^^、

女優として活躍中の熊谷真実ですが、ネットで過去に離婚した理由について詮索されているようですね。

 

熊谷真実の旦那

熊谷真実さんの旦那は誰なのでしょうか?

また、離婚歴などを見ていきましょう。

 

元旦那との離婚理由は?

熊谷真実には離婚歴があります。

元旦那とは一体誰で、離婚理由は何だったんでしょうか?

熊谷真実は、デビューから2年後の1980年に作家の「つかこうへい」と結婚し、当時の世間の注目を集めました。
当時熊谷さんは20歳という若さ。
ですが、夫婦関係に亀裂が生じてしまったのか、1982年に離婚を遂げてしまったのです。

20歳で結婚って早いですね!

ちなみに熊谷さんは1978年に、つかこうへいさん製作のロックオペラ『サロメ』のオーディションに合格して芸能界入りします。
芸能界に入るきっかけとなった方と結婚したようですね。

まさに運命ですね(*^^*)

わずか2年で結婚生活が終ってしまったわけですが、あまりに早い離婚だったために、どうして離婚したのかを、ネットで調べる方が増えたのでしょう。

わずか2年という早い離婚をしたとなるといったい何が起こっていたのかが気になります。

そこで、熊谷真実が離婚した理由について調べてみました。

どうも離婚理由は、性格の不一致が原因だと言われているようですね。

結婚した当時、二人の関係がかなり悪いと指摘する記事や意見が多くあったために、おそらく夫婦関係が悪くなり、離婚に至ったのだと思います。

今で言うところの「パワハラ」や「モラハラ」などがあったのかもしれませんね。
つかこうへいと離婚した熊谷真美は、もう2度と会いたくないなどと発言したそうで、いかに夫婦仲が悪かなったのかがわかります。

ちなみに、つかこうへいさんとの間に子供はいません。

熊谷真実さんが最初につかこうへいさんと結婚したのは21歳。

熊谷真さんは約2年で離婚しますが、2人の間に子供はいませんでした。

もう一つちなみに、ですが、熊谷真実さんのお姉さんは松田美由紀さんです。

熊谷真実さんの妹は女優の松田美由紀さん。

スポンサーリンク

松田美由紀さんは1961年10月生まれで、熊谷真実さんの1歳下。
熊谷真実さんは1960年生まれですが、3月に生まれているので、学年は松田美由紀さんの2つ上になります。

松田美由紀さんは松田優作さんの妻で、息子は松田龍平さんと松田翔太さん。

熊谷真実さんは1978年につかこうへいさんの舞台で女優デビューしていますが、松田美由紀さんも翌年の1979年つかこうへいさんの抜擢で、映画「金田一耕助の冒険」で女優デビューしています。
熊谷真実さんと妹の松田美由紀さんとの仲はよく、何でも語り合う仲だそうです。

わずか2年というスピード離婚した熊谷真実さんですが、その後、再婚されて現在の夫がいます。

 

再婚した現在の夫は誰?

熊谷真実さんは2012年11月13日に今の旦那の中澤希水さんと結婚。

なんと、熊谷さんが53歳で、お相手が18歳年下の37歳という年の差婚でした。

18歳差って凄いですね。

お2人の間に子供はいません。

お似合い夫婦ですね。

 

中澤希水のプロフィール

旦那さんイケメンですね♪

本名:中澤 元臣
生年月日:1978年1月6日
年齢:39歳
血液型:A型
出身地:静岡県
出身校:大東文化大学文学部中国文学科

中澤希水さんの職業は書道家です。

ご両親共に書道家という環境で育った中澤さんは、生まれた時から書というものが身近にあったと言います。
そんな中澤さんは一時期、書から離れたことがあったそうです。
ビリヤードのプロになれるというところまで上りつめますが、書の世界に戻ってこられたとのことです。

ビリヤードのプロになれるってことも凄いですが(;゚Д゚)

達筆でかっこいいですね!

両親共に書道家という家に育ち、大学時代は書を学ぶため中国へ留学、その後も数々の賞を受賞しているそうです。

凄い経歴です!

 

馴れ初め

熊谷真実さんと中澤さんは、2012年11月13日に結婚。

交際期間10ヶ月のスピード婚でした。

笑いの絶えない明るい家庭を築きたいとコメントされていました。

お二人は、書道教室の先生と生徒として出会いました。
前々からお習字を習いたいと思っていた熊谷真実さん。
デパートのカルチャーセンターの小冊子を手にとり、中澤さんの書道教室に通うことになりました。

告白は、熊谷真実さんの方からだったとか。
「考えさせてください」 とお返事した中澤さんですが、一か月後に 「結婚を前提にお付き合いしてください」 と言われたそうです。

その後、中澤さんのお父様の後押しもあり、入籍に至ったようです。
入籍は、中澤さんのご実家のある静岡県浜松市でされたとか。

熊谷真実さんと中澤希水さんは年の差は18歳ですが、とても仲が良さそうですね。

お似合いでもあります。

 

旦那はヒモなの!?

「3月初め、帝国ホテルで、昨年1月から12月にかけて行われた舞台の打ち上げの会が開かれました。
400人程の関係者が駆けつけたが、熊谷さんも来ていた。
実は彼女、その場にいた脚本家や演出家、プロデューサーらに声をかけ、“何でもやりますから仕事ください!”と頼んでいました」

熊谷ほどのキャリアの女優が人目を憚ることなく個人営業とは、どうしたことか。
「彼女の話では、『全財産を旦那に注ぎ込んだから貯金はゼロ』になったとか。
また、笑いながら『もし捨てられたら私は終わりよ』とも言っていた。
だから、仕事をやんなくちゃいけないという感じでしたよ」

書道家としてまだまだ知名度が低い旦那さんのために、かなりのお金をつぎ込んでしまったようですね。

ヒモとまでいきませんが、お金には苦労しているようです。

ちなみに、、

熊谷さんクラスの女優さんは、舞台1回(稽古1ヶ月、本番1ヶ月)のギャラが250万円程だそうです。

さすがベテラン女優さんですね!

高齢のため、子供は厳しいでしょうが、旦那さんのために仕事に励んでいるようです。

これから幸せな家庭を築けるといいですね。

旦那さんはあまりテレビへの露出はないですが、今後のお二人の活躍に注目です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)