優香の結婚した旦那の青木崇高との馴れ初め&決め手は?

2016年に結婚した優香さんの結婚相手・青木崇高さんとの馴れ初めや、結婚の決め手などについて調べました。

優香について

優香さんのプロフィールや話題になっている情報をまとめました。

プロフィール

優香さんのプロフィールです。

愛称:ゆうかちゃん、ユッピー
本名:岡部広子
生年月日:1980年6月27日(年齢 は37歳)
出身地:東京都あきる野市
血液型:O型
身長:157 cm

本名は、岡部広子とのことで、優香とは全然違うことも少し話題になっています。

 

略歴

  • 1997年(平成9年)3月27日、池袋駅近くのピーダッシュパルコ前でスカウトされた。 デビューから各種雑誌の表紙などを席巻し、グラビアクイーンとして人気者になる。
  • 1998年(平成10年)、当時のホリプロ所属のアイドル達で「HiP」というユニットを結成。優香は初代メンバーとして参加し、後に2代目リーダーとなった。また、同年にマツモトキヨシで初CM。
  • 1999年(平成11年)秋にはジョージアのCMで飯島直子と共演し、ブレイク。この頃「癒し系」という言葉が浸透し、癒しブームの先駆けと言われている[誰によって?]。これがターニングポイントとなり、以降はテレビのバラエティ番組やCM中心の仕事にシフトチェンジしていった。
  • 1999年(平成11年)春、堀越のり・吉井怜・唐沢美帆との1ヵ月の期間限定音楽ユニット「NITRO」として活動。
  • 2000年(平成12年)からはグラビアアイドルを卒業し、マルチタレントとして活動。自然体で明るい性格を生かして番組の司会やコントをこなし、女優としての活動も広げはじめる。
  • 2002年(平成14年)8月、「HiP」メンバーを卒業。

 

グラビアクイーン

優香さんはデビューしてすぐにグラビアクイーンとして人気者になります。優香さんの成功により、イエローキャブの全盛期であったグラドル界に新風が吹き込み、これをきっかけとして他の芸能事務所もグラビアアイドルを育てる流れが生まれました。

ホリプロも、優香の妹分として翌年に堀越のりをデビューさせるなど攻勢を続け、積極的にグラビアアイドルを売り出すようになったとのことです。

現在も、ネットでは「優香 水着」で検索をされる方は多いようです。

スポンサードリンク

 

志村けんとの噂

優香さんは志村けんさんの番組によく出ていましたね。

志村けんさんは優香さんをデビューした1997年直後から、可愛がってきたみたいで、志村けんさんの番組のキャスティングは、志村けんさんの独断で行われてたそうです。
志村けんさんにとって優香さんは特別な存在です。

なので、「付き合っているのでは?」と関係が噂されていました。

一時期、優香さんは志村けんさんの誕生日会を欠席したことで「破局したのでは?」と言われていました。

しかし去年の暮れに2人が飲んでいる現場を目撃されて、関係が戻ったと言われていました。

その後、優香さんの結婚がきっかけに、「志村けんさんは優香に捨てられた。」と噂されるようになりました。

でも、実際のところ、志村けんさんと優香さんが“男女の関係”になったことは一度もなかったようです。

志村けんさんは、優香さんの結婚を心から祝福しているようです。

ちなみに、志村けんさんは、「最近は都内のガールズバーに足しげく通っている。

66歳だけど、まだまだお盛んですよ」と、番組スタッフが語っていました。

 

髪型に注目

グラビアでは男性から人気のあった優香さんですが、女性からも人気があるようで、女性向けの雑誌に優香さんが表紙に出ていると、思わず買ってしまったという人もいるくらい、女性から注目されているとようです。

そんな優香さんの髪型を見てみましょう。

ふんわりパーマの髪型です。服装ともマッチしてかわいいです。

 

お次は短めな前髪です。

パッツンもかわいいです。

お次はボブです。

スポンサードリンク

 

青木崇高について

優香さんの結婚相手である旦那さんは、青木 崇高(読み方:あおき むねたか)さんです。

プロフィール

生年月日:1980年3月14日(37歳)
出生地:大阪府八尾市
身長:185 cm
血液型:AB型
職業:俳優
ジャンル:映画、テレビドラマ
活動期間:2002年 –
事務所:スターダストプロモーション

略歴

  • 2002年に映画『マッスルヒート』でデビュー。
  • 2006年、NHK土曜ドラマ『繋がれた明日』で初主演。この間、丸山智己、尚玄、相葉健次らとともに劇団REBOUND GLAMOURを結成し舞台公演も行っていたが2007年に解散。
  • 2007年、NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』に出演、ヒロインの兄弟子で結婚相手となる落語家・徒然亭草々役を演じ、幅広く名前を知られることになった。
  • 2010年、『龍馬伝』で大河ドラマに初出演し土佐藩士後藤象二郎を演じた。
  • 2011年1月から同年6月の間、ニューヨークに語学留学した。この間東日本大震災が発生した際、大きな布に現地の数百人の寄せ書きを集め、福山雅治のチャリティーラジオ番組に送った。

 

主な出演作品

青木崇高さんが出演されている作品をいくつか引用します。

テレビドラマ

『繋がれた明日』
『ちりとてちん』
『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』
『龍馬伝』
『真珠湾からの帰還 〜軍神と捕虜第一号〜』
『平清盛』
『ちかえもん』
『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』

 

映画

『ただ、君を愛してる』
『おっぱいバレー』
『るろうに剣心』シリーズ

 

電波少年に出演していた伊藤高史?

青木崇高 電波少年 ヒッチハイク」で多くの人が検索されているのです。

その理由ですが、伊藤高史 (いとうたかし)さんという電波少年に出演していた方が青木崇高さんと似ているため、同一人物かどうかを調べる人が多いのです。

 

元嫁は誰?

検索サイトでは「青木崇高  元嫁」や「青木崇高  元嫁 韓国人」というワードが出てくるので、再婚なのかと思う方も多いようですが、理由は 「ちりとてちん」で青木崇高さんと貫地谷 しほりさんと夫婦役だったからのようです。「韓国人」が出てくる理由はよく分かりませんでした。

 

馴れ初めから結婚

馴れ初め

お2人の馴れ初めは2015年10月共演したNHK木曜時代劇『ちかえもん』の共演がきっかけで意気投合し、クランクアップ後に交際へと発展したようです。

そして優香さんが36歳の誕生日にあたる2016年6月27日に結婚しました。

交際期間は短いですが同世代ということで、すぐに意気投合したとのことです。

 

結婚報告

優香さんは、テレビ番組「Qさま」では、お笑いコンビ・さまぁ~ずに結婚を報告し、明らかになっています。

2人から「おめでとうございます」と花束を受け取ると、「うれしい!」と喜んでいました。

ちなみに、優香さんが所属するホリプロは、青木所属さん所属するスターダストプロモーションとは犬猿の仲のため、結婚報道では青木所属さんの名前が出ていなかったとの噂もあります。

 

結婚式

結婚式は結婚から1ヵ月後の7月27日に東京・明治神宮にて挙式されました。参列者は親族のみだったようです。
こちらが挙式での写真です。

 

結婚の決め手は?

なお、結婚の決め手について優香さんは以下のように語っていました。

一緒にいて、ふざけあえて楽しいところと、未知のところに連れて行ってくれそうなところと、この人と人生を過ごしたら面白いだろうなって(思ったところ)

また、優香さんは2017年2月に「ティファール」の新製品発表会に登場し、結婚後初となる公の場では、「新婚生活は楽しい」と語っています。

さらにはフライデーにも「夫婦生活は円満」と、仲の良いお2人の写真を撮られています。

お2人の子供については、妊娠などの発表はされておらず、これからだと思いますので、楽しみですね。

 

 

→ [関連記事] 優香と結婚した旦那の青木崇高について①

 

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*