平愛梨と旦那の長友佑都との結婚までの馴れ初めや交際期間は?

今回は、国民的人気女優であり、タレントでもある平愛梨さんについてご紹介します。

平愛梨さんについて

平愛梨さんは、その天然で可愛い性格と美貌で人気の方です。

平さんのデビューは1999年。
まだ33歳と若いですが、ざっと20年近く活動していることになります。

1999年、歌手の安室奈美恵に憧れ、毎日放送のオーディション番組『チャンスの殿堂!』のDA PUMP ISSAの妹役オーディションに応募。
8,000人の応募の中からグランプリを受賞し、芸能界デビュー。

もともとは安室さんに憧れて芸能界を志したんですね。

当時、そういう人は多かったと思いますが、その中でグランプリを獲れるというのはやはり当時から抜きんでた魅力があったのでしょう。

2008年、映画『20世紀少年』のヒロインのカンナ役に、3,000人の中からオーディションで抜擢された。

スポンサードリンク

同映画のオーディションに合格しなければ芸能界引退を考えており、後悔しないようにと腰まで伸ばしていた髪を40cm以上切り落とし、原作のカンナと同じ髪型にしてオーディションに挑んだ。

この『20世紀少年』をきっかけに、平さんの名前は一気に有名なものになりました。

実は、結構長い下積み期間があったんですね。

↑『二十世紀少年』の頃の平さん。当時、本当によく流行りました。

それからは、着実にテレビにも出るようになり、そのキャラクターが受けてバラエティにもどんどん出演するようになりました。

旦那・長友佑都との交際・結婚について

平さんは、昨年のクリスマスイブ、サッカーの長友佑都選手との婚約会見を開きました(会見の様子は、動画でも見ることが出来ます)。

2人の結婚はいつだったのかというと、今年の1月29日でした。
そして、式を挙げたのは同じく今年の6月24日でした。

ちなみに、結婚指輪は「クオーレ」というもので、イタリア・ミラノの宝石店で作ったオリジナルだそうです。

結婚式について

↑結婚式の時の写真です。

平さん&長友さんが結婚式を挙げた場所は、東京・恵比寿にある「ウェスティンホテル東京」の結婚式場です。

予想通り、豪華メンバーが多数参列しました。

お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの南原清隆、キャイ~ン、ビビる大木らが出席。サッカー界からは同じく日本代表に名を連ねるMF・香川真司、DF・吉田麻也、DF・内田篤人らが参列した。

参列者はなんと300人という大規模なものでした。

その中には、Hey!Say!JUMPの山田涼介さんもいたそうです。

↑平さんの結婚式でのドレスです。

花言葉で「愛する人」を意味するヒマワリをモチーフにしています。

スポンサードリンク

結婚式のあと、平さんは自身のブログで、このように思いを綴っています。

父と歩いたバージンロード!!
私の手。を父から長友さんにバトンタッチした瞬間の父の涙。表情。
父の想いをしっかり受け取りました。
無駄にしたくない!
だから、私なりにしっかり歩んで両親がいつまでも愛し合えてるように私も愛し愛され一本のレールを生きていきたいと思います

そして結婚と同時に平さんは長友さんについていく形で、イタリアに住むこととなりました。

↑結婚会見でのふたりの様子。とても幸せそうです。

馴れ初めについて

さて、ここからは遡って、ふたりの交際について書いていきます。

まず、ふたりの馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか?

出会いのきっかけは、平の長年の友人であり、お笑いタレントの三瓶が長友選手の大ファンだったことから、三瓶との食事の場をもうけたこと。

しばらく複数人で会っていたが、ある日たまたまほかのメンバーが予定が合わなかったため、2人っきりで食事することに。

人見知りのため心理テストの本やトランプを大量に持参した平に対し、長友選手はゲームに付き合うなど誠実に対応し、平は好印象を抱いたという。

そして、次のカラオケに移動するときの「俺についてきて」という長友選手の言葉を、平は「一生ついてきて」だと思い込み、愛の告白と勘違い。

その後、長友選手から翌日にイタリアに帰ることを聞き、思わず号泣してしまい「好きになっちゃったと思います」と告白した平。長友選手が「次に付き合う人は結婚する人と決めているので、まずはお互いを知るところから始めましょう」と答え、交際がスタートした。

それ以来、毎日電話をし、1ヵ月後に長友選手から正式に交際の申し込みがあったという。

勘違いからはじまった恋…ってなんかドラマみたいですが、真面目で誠実な2人の人柄がにじみ出ているようです。

そして、昨年の6月には、交際を正式に発表します。

この時、長友さんは平さんのことを「僕の”アモーレ”です」と表現しましたね。
“アモーレ”はイタリア語で「愛する人」という意味。この言葉は、昨年の流行語大賞でもトップテン入りしました。

交際期間について

ふたりの出会いは2013年6月、そして交際をはじめたのは2015年の春のことだったそうなので、今年の1月に結婚したと考えると、交際期間は1年9ヵ月くらいになるでしょうか。

ちなみに、プロポーズは交際を正式に発表するもっと前、2016年の2月には済ませていたそうです。

お互いに、心に決めた相手だったのですね。

とはいえ、結婚式の前には破局しそうな勢いで言い争いもしたそうです(笑)

ちゃんと喧嘩できるのも、信頼関係があるからこそですね。

しかし、国民からは二人の結婚に祝福の声が殺到する反面、交際宣言から披露宴までの長すぎる(?)幸せアピールにうんざりしている声もあがっていたとか。

交際~入籍、海外移住とこれまでの長過ぎる「幸せアピール」に視聴者も少し飽きてきたところに今回の披露宴…。

「いい加減飽きた」「しつこ過ぎる」という声がまたもや噴出し、ネット上では炎上する勢いだ。

総スカン、とまでは言い過ぎですがそれで炎上したこともあるとか。

芸能人だと色々と大変ですよね。他人の幸せが癪に障る人も中にはいるのでしょう。

幸せになったのに好感度が下がるというのも変な話です。

個人的には、素直に祝福すればいいのにと思います。

おふたりにはずっと幸せでいてもらいたいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)