常盤貴子の旦那の長塚圭史と真木よう子の浮気がヒドイ!離婚しない理由は?

常盤貴子さんの旦那・長塚圭史さんは真木よう子さんとの浮気だったり他にも女遊びがひどいようです。

離婚しない理由とはなんなのでしょうか。

常盤貴子について

まずは映画やドラマで大活躍の常盤貴子さんについてまとめました。

常盤貴子さんのプロフィールです。

生年月日:1972年4月30日(45歳)
出生地:神奈川県
身長:162cm
血液型:血液型A型
職業:女優
ジャンル:映画、テレビドラマ、舞台
活動期間:1991年 –

略歴

  • 1991年夏、芸能事務所、株式会社スターダストプロモーションを自ら訪ね、同事務所に所属した。
  • 1993年に、フジテレビ系ドラマ 『悪魔のKISS』で、知名度が上がる。その後、同局の深夜バラエティ 『殿様のフェロモン』にサブ司会者として出演する。
  • 翌1994年秋のTBS系ドラマ『私の運命』で不倫と純愛の間をさまよう上昇志向の強い看護師役を演じる。

  • 1995年夏のTBS系ドラマ『愛していると言ってくれ』では、耳が不自由な青年画家(演:豊川悦司)の恋人役を演じ、ドラマは大ヒットした。

  • 2000年冬に主演したTBS系ドラマ『ビューティフルライフ』は30%を超える平均視聴率(最高視聴率41.3%)を獲得し、「車椅子 常盤貴子モデル」も登場した。

スポンサードリンク

ドラマ「悪魔のキス」

悪魔のキス」とは1993年に放送されていた連続ドラマで、主人公の中学生時代の同級生の奥山佳恵、深津絵里、常盤貴子が、性風俗や宗教、借金、レイプといった地獄に堕ちていくさまを描いています。

ネットでは動画を求めて検索される人も多く、「常盤貴子 悪魔のキス 11話」や「ヌーディ」のキーワードなどで検索がされているようです。

松本人志との噂は?

常盤貴子さんと、お笑い芸人の松本人志さんTVの共演がきっかけで、お付き合いした過去がありました。

松本人志さんは、過去に付き合った女優さんの数は多く、最終的には女癖の悪さが理由で破局しています。

なお記者会見で常盤貴子さんは「別れてよかったと」発言しました。

常盤貴子の旦那

常盤貴子さんの旦那さんは、長塚 圭史(ながつか けいし )さんです。

父親は長塚 京三

長塚圭史さんの父親は俳優の長塚 京三さんです。

長塚 京三さんの現在の奥さんはマネージャーの方らしいですが、長塚圭史さんの母親にあたる方の情報は見つかりませんでした。

お仕事

長塚圭史さんのお仕事は、劇作家、演出家、俳優です。

プロフィール

本名:長塚圭史(ながつかけいし)
生年月日:1975年5月9日
出身:東京都
身長:181cm
体重:65kg
職業:劇作家、演出家、俳優、ナレーター
事務所:ゴーチ・ブラザーズ
東京都立戸山高等学校
早稲田大学第二文学部演劇専修

スポンサードリンク

劇作家、演出家のお仕事をされていたり、舞台テレビドラマなどにも出演されていたりしています。

略歴

  • 1994年、早稲田大学第二文学部演劇専修在学中に、「劇団笑うバラ」を結成。解散後、福田将就とのユニット「カーズ」を経て、1996年 演劇プロデュースユニット「阿佐ヶ谷スパイダース」を結成(後に伊達暁と中山祐一朗が参加する)。主宰としてほぼ全ての作品の作・演出を手がける。
  • 1998年3月、早稲田大学第二文学部演劇専修卒業、学位は学士(文学)。
  • 2004年の『はたらくおとこ』の作・演出、及び『ピローマン』の演出で、第4回朝日舞台芸術賞と芸術選奨新人賞を受賞する。
  • 俳優としても映画などに出演。映画『tokyo.sora』では高崎映画祭新人男優賞を受賞。
  • 2008年9月から1年間、文化庁・新進芸術家海外留学制度でイギリスに留学した。
  • 2011年1月に「阿佐ヶ谷スパイダース」とは別のプロジェクト「葛河思潮社(くずかわしちょうしゃ)」の第一回公演として三好十郎の『浮標(ブイ)』を上演した。

舞台「王将」には常盤貴子が出演

長塚圭史さんが、構成・台本を手掛ける舞台「王将」は常盤貴子さんも出演されています。

新ロイヤル大衆舎の旗揚げ公演として、北條秀司の戯曲『王将』3部作を一挙に上演する。同作は明治から昭和にかけて活動した棋士・坂田三吉の生涯を描いた作品だ。

主人公の坂田役を福田が演じるほか、大堀、長塚、山内に加えて、常盤貴子、大東駿介、江口のりこ、森田涼花、弘中麻紀らが共演者に名を連ねている。
構成台本と演出を長塚、音楽を山内が担当。舞台美術を2月に『第24回読売演劇大賞』を受賞した堀尾幸男が手掛ける。

馴れ初めと結婚

長塚圭史さんと常盤貴子さんの馴れ初めですが、お2人は2003年に映画『ゲロッパ』で初共演したのをきっかけに交際をスタートします。

2008年9月から一年間、長塚圭史さんはイギリス留学し、遠距離恋愛の期間がありましたが、長塚圭史さんが帰国してすぐの2009年10月20日に入籍しました。

子供についても調べましたが、お2人にお子さんはいないようです。

旦那の不倫、離婚しない理由とは?

真木よう子とW不倫

2012年6月に女優の真木よう子さんとW不倫デートしているのが報じられました。

長塚さんが真木さんの腰に手を回しながら歩いているところが撮られています。

最終的に二人は深夜の街へ消えていったそうです。

長塚圭史さんは、この他にも女性との噂があります。
女癖が悪いようですね。
事務所関係者からは以下のコメントもあります。

この不倫劇が原因で常盤と長塚は、現在も別居状態にあると言います。真木と長塚は一夜限りのお遊びだったようですが、常盤が自分よりもうんと後輩の真木と不倫したことにプライドが傷ついたようです。
もう二人の修復は難しいでしょうね」

離婚しない理由

常盤貴子さんはなぜ離婚しないのでしょうか。
それは常盤貴子さんがNHK連続テレビ小説『まれ』に出演しており、そのなかで常盤貴子さんは「失踪、自己破産を繰り返す夫を献身的に支えるけなげな妻」を演じていました。
長塚圭史さんと離婚することにより、常盤貴子さんのイメージダウンにつながるのでは?ということを恐れた結果だと言われています。

『まれ』も終了した現在でも離婚に踏み切っていないということは、よりを戻したのでしょうか。

 

 

→ [関連記事] 常盤貴子の結婚した旦那とは仮面夫婦だった?出世作の悪魔のキッスは過激すぎ?

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)