黒木瞳の夫の伊知地俊夫との出会い・結婚までの馴れ初めは?

黒木瞳さんの夫の伊知地俊夫との馴れ初めはや結婚までについて調べました。

どうも旦那さんから黒木瞳へはかなりの猛アタックがあったようです。

黒木瞳について

プロフィール

黒木瞳さんのプロフィールです。

生年月日:1960年10月5日(年齢は2017年時点で57歳)
出生地:福岡県八女市
身長:163 cm
血液型:A型
職業:女優・タレント・歌手・映画監督
ジャンル:舞台・テレビドラマ・映画
活動期間:1981年 –
活動内容:1981年:宝塚歌劇団入団、月組配属
事務所:ポエムカンパニーリミテッド

年齢は57歳とのことですが、黒木瞳さんもそんな年には見えないですね。

 

略歴

宝塚時代は多くの伝説を残している?

黒木瞳さんは、1981年、宝塚歌劇団入団します。
宝塚に入るにはみんな厳しいレッスンを受け、入団試験に挑みますが黒木瞳さんは、一度バレエを習っただけで宝塚に入れたという伝説があります。
また、受験日を間違えたうえに、面接で「「SKD(松竹歌劇団)でもよかったんですけどね」などと発言をしながらも、20倍以上の競争率の中で合格しています。すごい人ですね。

なお、黒木瞳さんの同期には、涼風真世さん、真矢みきさん、毬藻えりさんなどがいます。

スポンサードリンク

黒木瞳さんの初舞台は「宝塚春の踊り」でした。

黒木瞳さんは娘役としては、史上最速となる2年目月組娘役トップとして就任します。
そのころ、大地真央さんが男役としては細見だったので、自分と似たような体型で度胸がある演技を行っている黒木瞳さんに目が止まり相手役にしたいと申し出たのが、きっかけでトップになったようです。

黒木瞳さんは、多くの伝説を残していたのですね。

 

宝塚から芸能界へ

映画主演デビュー作、東陽一監督『化身』(1986年公開)では全裸となり、宝塚の歴史を貶めたなどの非難もあったようです。
1997年公開の森田芳光監督の映画『失楽園』で不倫の恋を大胆に演じて大きな話題になりました。

黒木瞳さんのヌレ番場動画を探す人も多いようです。

 

髪型に注目

いつでもきれいな黒木瞳さんの髪型は真似をしたいと思う方も多いようです。
黒木瞳さんの髪型を見ていきましょう。

先ずはショートです。

とても落ち着いて見えますね。

続きましてボリュームボブです。
こちらの髪型もおしゃれですね。「リアルクローズ」ではこの髪型でした。
当時この髪型みたいにしたい思う人が多かったということです。

スポンサードリンク

 

黒木瞳の旦那

続いて、黒木瞳さんの旦那さんについてです。
一つずつ紹介していきます。

名前

黒木瞳さんの旦那さんの名前は伊地知俊夫さんです。

 

お仕事

旦那さんのお仕事ですがなんと電通の会社員とのことです。
最近ちょっと話題の企業ですね。
現在、電通の中で、「第7営業局次長」とのことで、将来の役員候補とも言われており、いわゆるエリートサラリーマンです。

写真はあるの?

一般の方なので写真は無いと思いましたが、ありました。

 

年齢

年齢は、黒木瞳さんの4歳年上です。

 

2人の馴れ初め

黒木瞳さんと一般の会社員である旦那さんとはいったいどのようにして知り合ったのでしょうか。
お2人の出会いについて調べました。

二人の出会いのきっかけは、黒木瞳さんが出演した大阪ガスのCMがきっかけだったそうです。
調べたところCMを手がけたのが旦那さんが務めている電通だったで、そのときに知り合ったようです。
どうやら旦那さんが黒木さんに一目惚れし、猛アタックの末に電話番号を手に入れ、連日FAXをして食事に誘い交友を重ねていったことがきっかけだと言われています。
ちょっとストーカーっぽいですね。

その後、旦那さんの猛アタックが報われ、1991年に結婚されています。

 

子供

黒木瞳さんのお子さんですが、1998年に第一子となる長女・萌子さんを出産しています。

 

娘が起こしたイジメの事件

事件が起こったのは2012年、萌子さんが青山学院中等部に通っていた時のことです。

黒木瞳さんの娘は鼻が残念なので 整形でもしないと芸能界は無理だし、実の母親である黒木瞳からも「顔がブサ◯ク」とこき下ろされていました。

それに対して萌子さんが嫉妬したのか、国民的美少女コンテストの受賞者をターゲットにいじめをしました。
萌子さんが男子生徒 2名に 2万円を払い、 「腹がたつから、 レ◯プして動画撮影よろしく」と 指示します。
その様子は青山学院中学の生徒の目にも触れることとなりました。

ところが 黒木瞳さんは、 今まで3年にわたり年間数千万円の寄付をしていて、今回上乗せで 3000万円の寄付をして 学校側を買収 して 「あれはスカートめくりの延長でした」と 学校側に言わせ、事件をもみ消しました。
ひどい話ですね。

 

娘の現在

慶應義塾ニューヨーク学院に留学していると言われています。
あまり知られていませんが、慶應義塾大学へ100パーセント進学できる学校で、学費が年間450万円かかるとのことです。

 

娘さんの事件で黒木瞳さんの印象はかなり変わりましたね。
すべてお金で解決してしまっては、この先、また娘さんが誤った道を進んでしまわないかが心配です。

 

 

→ [関連記事] 黒木瞳の夫も金持ちで実家は九州で家畜業をやっている?

 

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*