島田陽子の現在、結婚相手の旦那は誰?今何してるの?

今日は女優の島田陽子さんについてご紹介します。

島田陽子さんについて

島田陽子さんは、1953年生まれ。
現在64歳です。
デビューは1970年。
17歳の頃でした。

テレビドラマのデビュー作は1970年度版の『おさな妻』。

翌年放映の『続・氷点』では辻口陽子役を演じ、最終回の視聴率は42.7%に達した。

以降、出演依頼が殺到。続いて『華麗なる一族』や『白い巨塔』に出演、高視聴率を誇ったため人気女優の座を不動のものにした。

島田さんは、1970~80年代にかけて人気を得た女優さんだったんですね。具体的な経歴については、以下の通りです。

1970年代の映画・テレビドラマで、正義感あふれる良家の子女役を多く演じた。

スポンサードリンク

1974年(21歳)、“青春もの”学園ドラマ『われら青春!』(主演・中村雅俊)でヒロインの女教師役を演じ、「清純派女優」として若者世代を中心に人気女優となる。

1980年(27歳)、アメリカのテレビドラマ『将軍 SHOGUN』(映画編集され欧米・日本等で上映)でヒロイン・まり子役を演じる。

『将軍 SHOGUN』で「アカデミー賞の前哨戦」であるゴールデングローブ賞の主演女優賞を受賞して国際女優と呼ばれた(『将軍 SHOGUN』がゴールデングローブ賞の作品賞と主演男優賞(リチャード・チェンバレン)も受賞)

『将軍 SHOGUN』の大ヒットを受け、翌1981年(28歳)には、アメリカに在住する日系アメリカ人女性マラソン選手・ゴーマン美智子の自伝『走れ!ミキ』を映画化した作品『リトルチャンピオン』に主演した(アメリカ人スタッフによるオール・アメリカ・ロケの映画であるが制作国は日本)。

世界的な賞を取って国際女優と呼ばれるなど、女優として華々しい経歴を持っています。

結婚しているの?

そんな島田さんですが、プライベートではなかなか壮絶な人生を歩まれています。

島田さんは、結婚はしておられます。旦那様は、テレビの照明技術者である「米山仁さん」という方です。
しかし、子供はいないようです。

旦那さんはどんな方なのかと気になりましたが、米山さんは裏方の人なので、画像は特に見つかりませんでした。

1994年に2歳年下の米山さんと2年間の同棲を経て結婚。

しかし、米山仁さんにはすでに妻子がいて、事実上の略奪婚であることが判明。

今も夫婦生活は続いているが、夫婦仲は悪化しており、離婚に向けて協議が進められているらしい。

略奪してまで結婚したものの、今は夫婦仲はあまりよくないようです。

スポンサードリンク

ちなみに、島田さんは米山さんと略奪婚の前には、ロック歌手・内田裕也さんと不倫をしていました。週刊誌にスクープされたことによって、世間に知れ渡りました。

1988年にハワイに所有していたコンドミニアムで、内田との密会をフライデーされて、不倫が発覚。

意外な組み合わせに、当時世間はかなり驚いたようです。

内田さんとも、一時期は結婚まで話が進んでいたようですが、内田さんの奥様である、女優の樹木希林さんがそれを最後まで拒否したんですね。

結局、ふたりは結婚しないまま、最終的には破局してしまいました。まあ、不倫相手の奥さんから見れば、拒否するのが普通ですよね…。

島田さんは、なぜか「略奪」というものに縁があるんですね…。色気のある感じがしますから、男性を惹きつけてしまうのでしょう。

今何してるの?

島田さんは現在、何をしているのでしょうか?

調べてみた結果、なんと今は、女優からA◯女優に転身していることが分かりました。

1992年に出した写真集もかなりセクシーだったようですが、その時はまだA◯女優ではありませんでした。

なんと、57歳でのA◯デビュー。「MUTEKI」という有名なレーベルからDVDを出しました。

昔のファンの方はさぞ驚いたでしょう。

そして、A◯女優への転身の背景には、「金銭トラブル」がありました。

先ほど、ロック歌手の内田裕也さんと不倫していた、と書きましたが、そこで島田さんは内田さんに貢ぎまくっていたようです。

内田は当時から、稼ぎがないくせに後輩のロックンローラーのみならず、業界関係者に常に羽振りのいいところを見せたがっていた。

その金は島田が貢いでいた。

そして、破局した後残ったのは、言うまでもなく貢ぐために作った、膨大な借金でした。

一時期には、2億円の借金があるといわれ、税金すら払えなくなってしまったため、やむを得ず体を売る方向に向かった、というわけです。

旦那さんとの仲も冷え切っているとなると、援助も期待出来ないでしょうしね…。なかなか、キツい道を歩んでいますね。

さらに、2016年にはリウマチになった、という情報も目にしたのですが、あまり具体的な情報がないため、信ぴょう性はあまりないと思われます。

また、「島田陽子 現在諫早」、「島田陽子 現在 宗教」というキーワードもありましたが、それも特に情報はありませんでした。

色々大変だと思いますが、それでも一生懸命頑張っている島田さんを今後も応援していきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)