桃井かおりの結婚した夫の宇都宮一生はジェフベックも手掛けたスゴイ人?

u‚r‚j|‡U’a¶35Žü”NƒLƒbƒNƒIƒtƒZƒŒƒ‚ƒj[`‰^–½‚æ‚è‚«‚ê‚¢‚ɂȂ낤`v “ˆä‚©‚¨‚è

桃井かおりさんの結婚した夫の宇都宮一生さんはジェフベックも手掛けたスゴイ人だと言われています。

また、桃井かおりさんの若い頃はとてもかわいいと、話題になっています。

若い頃の画像なども合わせてまとめました。

 

桃井かおりについて

大物女優の桃井かおりさんについてプロフィールや話題となっている情報をまとめました。

 

プロフィール

生年月日:1951年4月8日(年齢は2017年時点で66歳)
出生地:東京都世田谷区
身長:162cm
血液型:O型
職業:女優、映画監督
ジャンル:映画、テレビドラマ
活動期間:1971年 –

略歴

  • 1971年に映画『愛ふたたび』(市川崑監督)にて浅丘ルリ子の妹役でデビュー。

  • 同年、ATG映画『あらかじめ失われた恋人たちよ』(田原総一朗監督)にてヒロインを演じ、本格的に映画デビュー。

  • 1975年、倉本聰脚本による日本テレビ系列『前略おふくろ様』の海役が当たり役となり、お茶の間でブレイク。

    スポンサードリンク
  • 1977年公開の『幸福の黄色いハンカチ』では、それまで過激な役が多かった桃井の新たな一面を引き出した作品として高評価され、第1回日本アカデミー賞助演女優賞、ブルーリボン賞などを受賞した。1979年公開の『もう頰づえはつかない』で映画初主演。

  • 1981年、突然、単身ニューヨークへ渡る。帰国後はメディアから距離を置いて生活していたが、脚本家の早坂暁が桃井の元を訪れ、『花へんろ』の主役を打診されたことで本格的に復帰[要出典]。1991年にはオムニバス映画『ご挨拶』の第3話「NOW IT’S THE BEST MOMEN0T IN OUR LIFE!!」で映画監督デビュー(モモイ・カオリ名義)。

  • 2006年に『無花果の顔』で長編映画監督デビュー。

  • 近年は女優業に留まらず、ジュエリーデザイン、雑誌創刊など、活動の幅を広げている。2009年に女子美術大学・女子美術大学短期大学部客員教授に就任。

略歴を見るだけで、桃井かおりさんは大物街道を歩んできたのだなと思います。女優、映画監督、ジュエリーデザインなど幅広く活動されていますね。

 

若い頃

桃井かおりさんは60代とは思えない美しさだと言われていますね。

そんな桃井かおりさんの若い頃の写真を見てみたいと思います。。

文句なしに可愛いですね。しかし、手にはたばこですね・・・

桃井かおりさんはヘビースモーカーなのに、肌の透明感が半端ないというのも有名な話です。

 

ヘビースモーカーでもきれいな肌!

SK-IIのイメージキャラクターをつとめていて、CMでもお馴染みの桃井かおりさんは、肌年齢もすごいとの噂です。

そんな桃井かおりさんの美肌の秘訣は何なのでしょうか。

桃井かおりさんが美肌のためにしていることや、名言を引用します。

メイクに関してはどんなに疲れていても毎日しっかりと落とすことは心がけている。

これは大事なのですね。毎日の基本ですね。

失恋する度に泣いてる暇があったらパックを、と思ってパックしている。

常に美を忘れないということですね。たとえ失恋したとしても・・・。

SK-IIフェイシャル トリートメント エッセンス 」「フェイシャル トリートメント マスク」を欠かさず使っている。

さすがSK-IIです。ちょっと高価な化粧品ですが、SK-IIを使用されていれば間違えないようですね。

サウナやお風呂に入ることで汗をたっぷりかくことが大好き。汗をかくことは美容にも健康にもいいといわれているが、サウナやお風呂などの蒸気で、顔の汚れを落とすのが桃井さんもお薦めする美容法。

汗をかくことも重要とのことで、これも基本ですね。

スポンサードリンク

 

個性的な髪型

桃井かおりさんは髪型も特徴があります。

ショートからロングまでまとめました。

ショート

こちらの写真はカッコいい女性のショートヘアという感じですね。

 

 ミディアム

こんどは可愛らしいミディアムボブです。

こちらも似合います。

 

セミロング

少し古い画像ですが、桃井かおりさんのセミロングになります。

 

インスタグラム

桃井かおりさんのインスタは、ヘルシーな料理の写真などがあり、好評です。

美を保つためには食事は大切ですからね。

 

桃井かおりの旦那・宇都宮一生

続いて桃井かおりさんの旦那さんについてです。

桃井かおりさんの旦那さんは宇都宮一生さんという名前で音楽プロデューサーをされているようです。

 

プロフィールと略歴

生年:1951年生まれ
学歴:東京工業大卒。ロンドンインペリアル大学院卒業。

ロンドンインペリアル大学院卒業後、日本でクイーン、ディープパープル、デュランデュラン、クラッシュ等担当。
さらにイギリスVIRGIN MUSIC PUBLISHING GROUPに入社。
そこでは、ペットショプボーイズ Basia, Swing Out Sisters等と契約。

1987年、VIRGIN MUSIC IN AMERICA設立の為渡米。
Nirvana,Janes Addiction,Stone Temple Pilot 等契約。

そして、日本人としては初のEPIC RECORDS AMERICAの筆頭副社長兼制作総責任者。
オジー・オズボーン、インキュバス、コーン等担当。
現在は、Antinos Management America COO兼Producerです。
この会社は、Sony Music Entertainment傘下の会社です。
ちなみに、COOとは、最高執行責任者(chief operating officer又はchief operations officerの略語)のことです。

年齢は桃井かおりさんより2歳年上ですね。

 

ジェフベックを担当していた?

ジェフ・ベックは、イングランド出身のミュージシャン、ギタリストです。

日本では、エリック・クラプトン、ジミー・ペイジと並ぶ3大ロック・ギタリストの一人とされておりかなり偉大なギタリストですね。

そのジェフベックの音楽プロデューサーを手掛けていたようです。

 

馴れ初めと結婚

お2人の馴れ初めですが、出会いは桃井かおりさんが9歳のときだそうです。

桃井かおりさんが9歳の時にイギリスへバレエの留学をしているときに出会っていたそうです。

その後疎遠になりましたがまたまたイギリスロンドンで2005年に再開を果たしてそこから意気投合して2015年の結婚まで至っています。
ロマンティストですね。

旦那さんとの馴れ初めと結婚まですごい桃井かおりさん、今後も目が離せません。

 

 

→ [関連記事] 桃井かおりの結婚破棄された過去や若い頃のスゴイ恋愛遍歴!

 

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*