武田久美子の旦那はレーサーだった?歴代元彼氏遍歴にアイドルもいた?

今回は武田久美子の旦那がレーサーだったという噂や歴代元彼氏遍歴にアイドルもいたのかどうについて調べてみました。

武田久美子さん人物像

武田久美子さんプロフィール

名前:武田 久美子(たけだ くみこ)
生年月日:1968年8月12日(47歳)
出身地:愛知県名古屋市
身長 / 体重:158 cm / ― kg
スリーサイズ:85 – 58 – 82 cm
デビュー:1982年~
所属事務所:株式会社スクロール

 

武田さんの経歴を調べてみると、

愛知県名古屋市生まれの武田久美子さんは、幼少期に東京へ移住、堀越中学校(現在は廃校)を経て堀越高等学校を卒業しました。

この年代の方といえば堀越!ですよね。

小学4年生の時、「ウナコーワ」のCMに弟と共に出演、中学生時代に「東大生が選んだアイドルコンテスト」優勝。

1982年、映画『ハイティーン・ブギ』のヒロイン役に抜擢されデビューしました。

その映画の中で主演の近藤雅彦さんとのキスシーンが原因で、近藤さんの熱狂的ファンから様々な嫌がらせを受けたそうです。

スポンサードリンク

さすが、やっぱり幼少期からテレビデビューされて相当の芸能歴ですね。

1983年、歌手デビューをした武田さんは、ドラマや映画に多数出演しますが、1990年代からは活躍の場を主にグラビア路線とし、大胆なヌードを発表して話題になりました。

いやいや、このボディーはみてもらってなんぼでしょう。素晴らしいものですよね。

プライベートでは、いろいろとあったようですが、どんなことでしょうか。

1999年、アメリカ人男性との結婚を機にカリフォルニア州サンディエゴに移住し、2003年に娘を出産しています。

2016年、1月11日に離婚成立。

お子さんもいらっしゃって、バツイチと言うことですね。

 

旦那は?旦那の職業は?

1980年代から芸能界で活躍を続ける武田久美子さんですが、現在はシングルマザーとして世間に知られています。
離婚してしまった旦那はレーサーだという噂がありますが、本当なのでしょうか?

写真でみる外国人の方なんですね。レーサーに見えないことはないけどスレンダーではない・・・

よく調べてみると、武田さんの元旦那はジェームスさんという名前のアメリカ人で、誰もが知る大手製薬会社に勤務する男性でした。

その結婚生活は、プール付きの6LDKで200平方メートルの超豪邸に住む、いわゆるセレブ、玉の輿婚だったようで、仲の良い家族写真も数多く紹介されました。

ところが、その後のことです、

1999年に結婚して、2012年にジェームスさんから離婚を切り出されたそうですので、
かなり長い間調停を経て離婚が成立したのですね。

かなり長い期間空いてます。

何をもめていたんでしょうか。

離婚の原因を武田さんはこのようにコメントしています。

「考え方の違いが重なって、お互い愛情が冷めてしまった。
としか言いようがないですね。浮気の現場を目の前で見た、というのなら手っ取り早いしわかりやすいけれど、
何年もかけてじわじわとすれ違っていった感じです。」

国際結婚の場合、やはり文化の違いが大きな壁になることが多いように思いますが、
武田さんの場合もまさにそれが原因と言われているようです。

スポンサードリンク
ところで、レーサーの話。武田久美子さんの旦那がレーサーだと勘違いされた理由は、旦那が日本人の方ではないからかもしれないね。これだけかいな!^^

元彼氏ってどんな人がいたの?

元旦那さんとは話は変わりますが、武田久美子さんは付き合っていた男性もいろいろあったようですね。

これだけの美貌と美ボディ−の持ち主ですもんね。

武田さんが昔付き合っていたと噂の元カレ達について調べてみましたよ!

武田さんが20年ほど前の話になるようですが、武田さんは二人の男性と噂になっていたそうです。

一人は元西武の渡辺久信さん。

出会いのきっかけなどは今となっては不明なようですが、当時の週刊誌に二人の熱愛スクープが載ったそうです。

もう一人は元競泳選手の鈴木大地さん。現スポーツ庁長官でっせ!

こちらも週刊誌に熱愛スクープが掲載されたことがあるそうですが、あくまでもネットの噂でしかないらしく、当時の記事も残っていないために真相は不明なのだとか…

あともう一人、こちらは武田久美子さんが先日テレビで語った初恋の人、

元アイドル ビック・マンモスの山崎圭一さんです。

実は、

圭一さんは、なんともうお亡くなりになられているのです…しかも14歳という若さで帰らぬ人となってしまっていました。

二人は同じ堀越学園中等部に通っていて、圭一さんは武田さんよりも一つ年上の先輩で、武田さんの猛アタックで交際がスタートしたのだとか。

ネットで調べてみるといろいろありました。

付き合い始めて二ヶ月後、初めてのデートを二日目に控えた日のこと。
当時武田さんは芸能界デビューも決定し、まさに幸せ絶頂といったところでした。

そんな時に圭一さんから「喫茶店で一緒にランチをしないか」と電話があったそうなのです。

ですがその日は芸能人として初仕事を迎えるためのプロフィール撮影が入っていたらしく、ランチは断って夜に会う約束をしてしまったのです。

撮影終了後に圭一さんに電話をかけると、彼のお母さんから、圭一さんが亡くなったと伝えられたそうです……

本当にそんな悲しいことがあるんでしょうか。。。

こんな経験をこんな小さいうちにするんなんてね・・・

山崎圭一さんがなくなってなかったらまた武田久美子さんの人生も大きく変わっていたんでしょうね。

 

 

→ [関連記事] 武田久美子の元旦那との離婚裁判にかかった費用がヤバすぎる!

 

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*