涼風真世の旦那の今泉清との馴れ初めは?離婚危機って本当?

元宝塚の涼風真世さんの旦那さんはラグビー選手の今泉清さんです。
その2人のとの馴れ初めはや、離婚について見ていきましょう。

涼風真世について

生年月日:1960年9月11日(57歳)
出生地:宮城県石巻市
身長:163 cm
血液型:O型
職業:女優
ジャンル:舞台・テレビドラマ
活動期間:1981年 –

来歴

1979年:宝塚音楽学校に入学
1981年:宝塚歌劇団に入団
1990年:月組トップスターに就任
1991年:ベルサイユのバラでトップスターとして初舞台
1993年:宝塚歌劇団退団

宝塚時代

入学のきっかけ

涼風真世さんは、中学校の修学旅行で初めて宝塚歌劇を観劇し、宝塚に入りたいと思ったそうです。
宝塚音楽学校の夜間科に当たる「別科」のレッスンを受けて高校生活と両立させていました。

芸名の「涼風」母親が扇風機の風力の調整ボタンからヒントを得たのと、誕生月の9月は比較的心地いい風が吹いている時期であることに由来しています。

スポンサードリンク

男役へのこだわりがある?

フェアリータイプ(男役も女役もできる)の異色の男役だったので、女役に間違えられることも多かったようです。
しかし、涼風真世せんは男役であり続けることにこだわりを持っており、男役を続けていたのです。

最も美しいオスカル

涼風真世さんが「ベルサイユのばら」で演じたオスカルが、今まで各組の多くのトップスターが演じてきた中で最も美しいと言われいます。
アンドレは複数キャストでしたが、その中に若き日の天海祐希さんがおり、この二人のダンスはベルばらの歴史に残るほどの名シーンとなっています。

声優として

アニメ「るろうに剣心」剣心の声優を担当された涼風真世さんですが、退団後は「男役はやらない」と決め、緋村剣心役のオファーも最初は断っていました。
スタッフからの強い要望で出演した。
剣心のかっこいい部分は苦もなく演じられたが、「おろ」などのギャグシーンは、最初はどう演じればいいか分からなかったといいます。

剣心の声は見ていてカッコイイです。魅了された人は多いはずです。

たまにギャグシーンで出る「おろ」は涼風真世さんの中には無かったのでしょうね。

スポンサードリンク

エリザベートのゾフィー役

涼風真世さんはミュージカル、「エリザベート」のゾフィー役として出演されています。
一部の人からは涼風真世さんの演じるゾフィーは怖いとのコメントがありますが、涼風真世さんは以下のようにコメントされています。

私自身、この作品が大好きなんだ。と改めて感じました。
宝塚で初めて『エリザベート』の楽曲を歌わせていただいてから、何年の歳月が流れたのか(筆者注・涼風さんの最後のバウホール公演である『ロスト・エンジェル』で、作・演出の小池修一郎さんが『エリザベート』の楽曲を使用。涼風さんが「闇が広がる」などを歌った)。
『エリザベート』も日本初演から20年。
この節目の年にゾフィーを演じ、御縁を感じています。
今は毎回の公演を集中し、ゾフィーとして生き、充実した毎日です。

今までの涼風真世さんが演じてきたものとは違うかもしれませんが、役を突き通す涼風真世はさすがです。

 

ブログが非常にシンプル

涼風真世さんのオフィシャルブログですが、タイトルはほぼその日の日付で、写真は空を撮ったもの。本文は1行で、その日の天気のことです。

天気情報のブログなんじゃないかなと思うくらいです。

カデンさんとは?

カデンさんという方が、ネット上の検索サイトで出てきます。
カデンさんは涼風真世さんの話題で、ブログやツイッターで投稿をれている方のようです。

涼風真世の旦那

涼風真世さんの旦那さんは、元ラグビーの選手で今泉 清さんです。
天衣無縫ともいえるプレーぶりから、多くのファンの支持を集めました。

年令は涼風真世より7つ年下です。

なお、今泉 清さんを検索すると清掃工場の「今泉 清掃工場」やアナウンサーの「今泉 清保」など関係のない情報まで検索されてきます。

結婚と離婚

なれそめは約2年前、知人の食事会で会った際に、雨の中今泉さんがエスコートし、魅力を感じたようです。

プロポーズは「一緒にスクラムを組んで、いろいろ障害を乗り越えよう」で、涼風は返事の前に「スクラムの組み方がわからない」といい、今泉氏が「教えたる」というやりとりも。

結婚当初はラブラブ

涼風真世さんと今泉清さんの2004年に結婚されています。
涼風真世さんは「赤い糸ってあるんですね」とノロケるほどのラブラブぶりで、お互いアラフォーだったことから、完熟結婚などとも言わていました。

離婚

2008年末から夫婦仲が悪化し自宅周辺では、もっぱら今泉氏の姿しかみかけられなくなり、涼風の目撃情報といえば、今泉清さんがいないときに若い男とベタベタしながらマンションに入って行く姿がなんだあったとのことです。

離婚原因は涼風真世の不倫

若い男との目撃情報があった涼風真世さんですが、その不倫相手の男とはミュージカル(エリザベート)で共演していた遠山祐介さんです。
一緒にホテルに入って行く様子を目撃した人もいて、公演中からふたりの仲は関係者の間で話題になっていました。

そして2009年中に離婚調停が成立しました。

現在は?

涼風真世さんの現在ですが、ミュージカル「レディ・ベス」「貴婦人の訪問」「エリザベート」など数々のミュージカルで活躍する涼風。
2016年9月には20年ぶりとなる芸能生活35周年を記念したアルバム「Fairy」をリリースしています。

今泉清の現在

現在大学でラグビーのコーチをしています。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)