香坂みゆきの元夫の清水圭は干された?旦那の今現在は?

香坂みゆきさんは、タレントで女優です。
現在はタレントの清水圭さんと再婚して二人の子供さんの母親です。
香坂さんや今の清水さんの活動などを検索してみたいと思います。

プロフィール 香坂みゆきさん

芸名 香坂 みゆき

本名 清水 みゆき(旧姓・彦坂)

生年月日 1963年 2月7日(54歳?)

出生地 日本・神奈川県 大和市

身長 157cm

血液型 AB型

職業 女優、タレント

スポンサードリンク

活動期間 1966年 – 現在

配偶者 清水圭

香坂さんは、お茶の間の人気アイドルでした。現在は女優やタレントとして活動されています。

デビューは?

香坂みゆきさんは、3歳のときにモデルとしてデビューし、小学生時代には小学館の学習雑誌の表紙を飾っていました。

1975年には人気ラジオ番組「欽ちゃんのドンとやってみよう!」でマスコットガールに選ばれてからは、一躍人気が出ました。

また、1977年の14歳のときに歌手デビューをしています。

旦那様は?

1987年にヘアメイクアーチィストと結婚していますが、1990年には離婚しています。

再婚相手は?

1994年にはお笑いタレントの清水圭さんと再婚しています。

男児を出産

再婚してから、長男を1997年に出産、次男を2002年に出産しています。

旦那様、清水圭さんのプロフィール

芸名 清水圭

本名 清水圭太

出身 京都府宇治市

生年月日 1961年6月24日

身長 174㎝

体重60㎏?

血液型A型

芸能界へは?

清水圭さんの芸能界へデビューへは、2年のサラリーマン生活を経てからでした。
大学の後輩の和泉修さんと漫才コンビの「圭・修」を結成しました。

今泉さんは芸能人を志す前には、アマチュアボクシングの一流選手だったといいます。

人気コンビ

清水さんと和泉さんは、新人の登竜門である「今宮子供えびすマンザイ新人コンクール」で優勝し、関西ではたくさんのレギュラーを抱える人気コンビになりました。

関西が活動の場

「圭・修コンビ」は東京進出も果たしています。

その後は関西を中心に活動していましたが、1993年には清水さんが東京に再進出するなど、単独での仕事が多くなり、2001年にはコンビを解散しています。

清水さんの現在

清水さんの現在は俳優の勝村政信さんたちとの葛飾シニア・リーグのサッカーチーム「F.C.ALIANZA」を活動していることです。

カフェ経営者として

2012年には、目黒区柿の木坂にカフェ&アパレルショップ「STORAGE」をオープンさせています。

子供さんについて

香坂さんと清水さんの子供さんは、インターナショナルスクールに通っているとのことです。

英語は家庭内でお互いに会話をするくらい上達されているようです。

スクールでは一日の大半を英語で過ごしているせいか、どちらかというと日本語の方が不自由であるといった噂も。

スポンサードリンク

親として

香坂さんは、子供さんたちについては、「間違ったことをせずに、健康で楽しく生きてくれたら」と親として願っているそうです。

ハワイ滞在?

香坂さんご家族は、毎年家族で1か月間ハワイへ休暇で出かけているそうです。

現地ではタレントでモデルのRIKAKOさん家族とホームパーティーを楽しんだり、趣味のサーフィンを楽しんでいるようです。

香坂さんの現在、老けた?

香坂さんの検索ワードとして、「老けた」「しわが多い」などで劣化した?なんていう噂もありますが、普段はスッピンなんでしょうか?

フラダンスとサーフィンをするのだそうですよ!ハワイで過ごすと、どうしても健康的な肌色になってしまうのかはしれません!

夫の清水さんも外でのスポーツが多いので、紫外線でしわが多い感じですね。

香坂さんについては、年齢とともない体にも「厚み」が出てきたといわれています。

現在の髪型なども変われば年齢を感じることもありますよね。

顔が可愛いのでいつもは気がつかないことも多いです。

不妊治療について

健康的な香坂さんと清水さん夫婦ですが、一時は子供ができないと不妊治療をされていたみたいですね。

それは3年間の漢方とタイミング療法だったようです。

清水圭は干された?

清水さんは、現在は人気番組はすべて降板して現在はレギュラーは0といった状態だそうです。

「干された?」と行っても単発ではテレビに出演していますので、その噂の真相としても定かではない感じです。

自身のショップも経営されているのでそちらに重点を置いているともいわれています。

単純に仕事量をセーブしているとも思えます。

清水さんの学歴について

清水さんは、吉本興業所属で同志社大学の商学部を卒業されているみたいです。

家についての考え方

外国人向けに建てられた一軒家に、香坂さん家族は住まれています。

独身時代は家を購入するつもりはなかったけれど、家族が増えてから考えが変わったそうです。

ライフスタイル

子供さんが生まれるまでは賃貸のマンションで暮らしていましたが、息子さんが生まれてからは日当たりのことなどを考えるようになりました。

子供の遊ぶスペースなどが必要ではないかと住み替えることにしたそうです

外国人向け住居について

外国人向け住居では、こまごまとした仕切りがないことが開放的でもあり、とても気に入られたようです。

愛着のある住まい

住まいを好みの色に変えたり、いろいろと手を加えているようです。

賃貸ではなかなか難しいことでも家を持つとその住まいを愛着の沸くものにすることができるということですね。

家族のつながりを感じられる家に

香坂さん自身、もう自分の育った家はないといいます。

「だからこそ、子供たちにはいつでも安心して帰ってこられる場所を維持していきたい」と話しています。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)