香椎由宇と旦那のオダギリジョーとの馴れ初めは?離婚の危機ってマジ?

香椎 由宇さんは女優です。夫は俳優のオダギリジョーさんです。

離婚の危機って本当でしょうか?

今回は結婚の馴れ初めなどについて検索してみたいと思います。

プロフィール 香椎 由宇さん

香椎 由宇(かしい ゆう、1987年2月16日 – )は、日本の女優である。
本名、小田切 悠子(おだぎり ゆうこ)。
旧姓、香椎。夫は俳優・オダギリジョー。
神奈川県綾瀬市出身。
ホリプロ所属。
日出高等学校卒

香椎 由宇さんは、日本人離れした美しい顔立をしている日本の女優さんです。

その美しい顔立ちを見てハーフなのでは?と思われている方が多いのですが、両親は日本人で、母方の祖父が米国人のクォーターなんです。
そして香椎由宇さんの顔について『左右対称』と話題になっていますが、この意味が分からなかったので調べたところ、顔というのは『左右非対称』が普通で、香椎由宇さんの顔は鏡で半分にした顔をつなげても同じ顔になるんです!

小学校時代の6年間をシンガポールで過ごし、英語が堪能な帰国子女で、芸能活動は2001年からで、『mc Sister』でモデルとしてスタートし、その後CM出演。
2005年『ローレライ』で映画デビュー、『リンダリンダリンダ』で第29回山路ふみ子映画新人女優賞受賞します。
2008年に俳優のオダギリジョーさんと入籍し話題になりましたね。

旦那様は俳優のオダギリジョーさんです!

スポンサードリンク

結婚

旦那様のオダギリジョーさんとは、2007年に結婚を発表して2008年に入籍しています。

二人は同じ誕生日で入籍したのもこの日だそうです。

そういえば結婚会見もされましたね。

出会い

二人の出会いは、2005年の映画の撮影です。

2年間交際して結婚に至りました。

出産

2011年には長男が生まれました。

夫婦の危機

香椎 由宇さんとオダギリジョーさん夫婦は離婚の危機だといわれています。

原因は、香椎 由宇さんが沖縄に移住したり、仕事の早期復活などが関係しているといわれています。

沖縄に移住するのは、ふたりが結婚した当時から考えていたことで、とくに香椎 由宇さんは福島原発事故の問題でも「自分で子供を守る」と独断で決めていたそうです。

あの震災の時にも、撮影があり韓国へ行ってしまったり家族を置き去りにすることもあったようです。
そして日本のみならず海外での撮影など、忙しいオダギリジョーさんは普段東京に住んでいることから別居でそろそろ離婚?
なんて騒がれてしまったようです。
香椎由宇さんも仕事復帰を早めたのは、離婚を視野に入れているからとも言われてますね。

芸能人にありがちな「すれちがい」の生活は離婚の危機だといわれているのでしょう。

次男

二人には次男さんも誕生していたのですが、絞扼性レイウスという病気で亡くなっています。

絞扼性レイウスとは?

絞扼性レイウスとは、腸閉塞の一種で血管が圧迫によりしめつけられ、腸の一部が腐敗してしまう病気です。

香椎 由宇さんの性格について

香椎 由宇さんは、その性格についても話題になっています。

それは、新人の頃から業界でもあまり評判のよいものではなく、目上の人たちにも「タメ口」を連発したり、生意気な態度ばかり取っていたといいます。

モデル時代には、プロのカメラマンにも自らダメ出しするほどでした。

プロ意識が高いといわれることはあるかもしれないですが、周囲としてはやりにくかったといわれています。

禁止の処分

デビューしてから周囲の仕事仲間との衝突で、禁止の処分を言い渡されたこともあります。

男っぽい性格

カメラやバイクが趣味であるところから、男性的に見えて周囲から見ても誤解されることが多いのでしょうか?

性格的には、サバサバしているけれど冷たい部分がある。

スポンサードリンク

男らしい性格といえば、大食い、蛇を首に巻き付けるなど男性的なエピソードが多いのです。

小学6年生までシンガポールに在住していた、香椎 由宇さんは、その後日本に来てから環境の変化に戸惑いました。

性格はその時のことが影響しているとも捉えることができるみたいです。

離婚の噂の原因

離婚の原因といわれているのが、オダギリさんが結婚を焦ったことや香椎 さんが家事しないといったことが浮上してきたことです。

復帰

2017年8月7日には都内で「レノアハピネス アロマジェル」の発売記念イベントに出席しています。

所属事務所の関係者によると、香椎が報道陣の前に姿を見せるのは「少なくとも2年以上ぶり」。
15年4月には第2子の次男を絞扼性イレウスのため1歳で亡くすという悲しみも経験したが、それ以降でも初の公の場であり、本格的な仕事復帰の場ともなった。

香椎はこの日同製品の新CMキャラクターとして、ダイヤモンドフローラルの香りをまとった真っ赤なドレスで登場。
時折笑みも見せながら、ランウェイを歩いた。
久々の仕事とあってか「すごい緊張した」としながらも「香りの中で歩くというのは想像がつかなかったんですけど、気持ち良く歩けました」と話した。

オダギリジョーさんについて

オダギリジョーさんは、香椎 由宇さんの旦那様です。

プロフィール

オダギリジョーさんは母子家庭に育ち、子供の頃からずっとサッカー少年だったそうで、その腕前はプロになれたんじゃないかと言われるほど。
テレビの世界で一躍有名になったのは『仮面ライダークウガ』の主人公・五代雄介役を演じる事になった時でしょう。
しかし、元々映画監督志望で映画役者としてこの世界に入ったオダギリさんにとってあまり納得のいくスタートではなかったそうです。
一時期ヒーローものに出演したオダギリジョーさんが本音を語って問題にもなりましたよね。

オダギリ ジョー(1976年2月16日[2] – )は、日本の俳優、ナレーターである。
本名、小田切 譲。
岡山県津山市出身。
鈍牛倶楽部所属。
身長176cm。
オダジョー、オダギリと略されることもある。
妻は女優・香椎由宇。
血液型はO型。

オダギリさんは子どもの頃からずっとサッカー少年でした。その腕前もプロになれたのではないかと思えるくらいです。

テレビで有名になったのは、「仮面ライダークウガ」の主人公の五代雄介役でした。

もともと、俳優ではなく映画監督を志望していました。

オダギリさんの出演映画では「パッチギ!」「有頂天ホテル」「東京タワー~オカンとボクと時々、オトン~」「エルネスト」など。

映画では香椎由宇さんと「パビリオン山椒魚」という作品で共演しています。

馴れ初め

二人の馴れ初めは2005年に公開された映画「パビリオン山椒魚」です。

この映画で共演したことで、交際に発展したみたいです。

最初は交際を否定しながらも週3回といった濃密な関係を保っていたということです。

プロポーズは特になかったものの香椎由宇さんの実家を訪れたことが、実質的な意思表示だったそうです。

ただ、付き合う前には二人とも熱愛といわれた彼氏や彼女がいたそうです。

結婚の決め手

オダギリさんは、交際中に門限の10時を守る香椎由宇さんに好感を持ったそうです。

また、香椎由宇さんのお父さんに会って、「こんな素敵なお父さんになりたい」と思ったことも結婚へのきっかけだそうです。

子ども

結婚した当初からオダギリさんも香椎由宇さんも子どもを授かりたいと望んでいたようです。

第2子は不幸にして亡くされていますが、つらい過去があっても

香椎由宇さんも体調を考慮して仕事に復帰しています。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)