香川京子の夫はどんな人?息子は東大出身?現在はゴミ屋敷に住んでるって本当?

香川京子さんは夫や東大出身の息子さんが気になります。
サワコの朝にも出演されて現在も変わらない美しさです。

理想の年の積み重ねをされていますが、ゴミ屋敷というのはいったいどういうことなのか検索してみました。

プロフィール 香川京子さん

香川 京子(かがわ きょうこ、1931年 12月5日 – )
日本の女優。
本名は、牧野 香子(まきの きょうこ)。
茨城県 行方郡 麻生町(現行方市)生まれ。
東京都立第十高等女学校卒業 。身長162cm、体重45kg

香川さんは1931年生まれで現在はもう85歳を超えてらっしゃるといいます。

ベテラン女優といわれる、由縁は今でも年に1本は映画やテレビに出演されているということです。

一度子育てのために休業されているようですが、女優に復帰してからは、コンスタントに活動してこられました。

芸能界入りのきっかけ

香川さんの芸能界入りは、映画会社所属からフリーに転身したことでした。

スポンサードリンク

フリーであるとそのたびに監督やスタッフが新しくなるので、とても苦労が多かったそうです。

映画の時代としてもとても厳しい道のりをこえてこられたそうです。

ひめゆりの塔

香川さん自身の映画で印象に残るものは、「ひめゆりの塔」に主演したことです。

とても女優としての意義を感じるようになったそうです。

この映画がきっかけで、ひめゆり学徒隊だった与那覇さんとの親交が続いているそうです。

女優へのきっかけ

香川さんは女学校卒業の折り、「これが私の仕事ですといえるような何かを持ちたい」と思っていたのですが、東京新聞で「ニューフェイス募集」という女優応募の記事を見たことが「女優への道につながった」だったといいます。

服部時計店(SEIKO)の就職の最終面接日と
ニューフェイスのカメラテストの最終試験日が重なってしまいましたが、
女優の道を選んだそうです
1950年「窓から飛び出せ」でデビューを果たします。

ソッレから映画黄金期に突入します。

映画黄金期

今では日本映画の黄金期の出演者や現場を知っている方も少ないです。

それで、あちことの映画祭などに出かけていき、当時のことをお話しされているみたいです。

「映画黄金期のかたりべ」として皆さんに喜んでもらっているそうですよ!

出世作

香川さんの映画での出世作といわれるのは、1953年の匠成瀬巳喜男監督作品の「おかあさん」(1953年)です。

スポンサードリンク

香川さんの若いときの役どころでは、クリーニング店をひとりで切り盛りする母親を案じる、健気な娘役でした。

1950年代からは、日本映画でも黄金期時代のさまざまな巨匠たちの映画に出演して、演技力を磨いていったといいます。

女優として演技開眼した作品は、今井正監督による反戦映画の名作「ひめゆりの塔」(1953年)だと言われています。
そして、小津安二郎監督の「東京物語」、溝口健二監督の「山椒大夫」(安寿を演じた香川さんが入水するシーンはことに有名)「近松物語」豊田四郎監督の「猫と庄造と二人のをんな」、黒澤明監督の「どん底」と言った、日本映画を代表する名作に次々と出演しました。

名作と呼ばれる作品に出演するのは役者冥利に尽きるでしょうね。

ゴミ屋敷

ゴミ屋敷というのは、2014年に深田恭子さんが主演された「サイレント・プア」でゴミ屋敷の住人を演じたことがありました。

その後には、香川京子さん自身がゴミ屋敷の住人だったという、フェイクニュースに広がってしまったことがありました。

サイレントプア

「サイレントプア」とは、声なき女性の貧困の実態で、単身女性3人にひとりが貧困であるというデータが国立社会保障・人口問題研究所から発表されています。

日本での相対性貧困率は、税金を引いた収入が年に112万円未満。
国立社会保障・人口問題研究所が導いた「母子世帯」の貧困率は、女性の中でも特に高く48パーセントと高い。
番組では40歳を過ぎて働き口がなく、風俗店で働く女性を取材した。

見えない貧しさが社会に広がっており、それに立ち向かっていくべき全国各地に登場したのが、コミニュティ・ソーシャルワーカーでした。

香川京子さんの役どころは、息子を失ったことがきっかけで、ゴミを貯めこんだ家の住人で、やがて主人公の深田さんたちの活動を支えるようになります。

香川さんの夫

香川京子さんは1963年に読売の新聞記者であったご主人と結婚されています。

その後は娘さんと息子さんに恵まれています。

新聞記者であるご主人と子どもさんたちについての情はとても少ないのです。

結婚50周年

香川さん夫妻は、2013年には結婚50周年を迎えています。

3年ほど特派員でアメリカにいくご主人についていったことがあるようです。

ニューヨークで生活されたとかで、日本との生活と比べ、とても新鮮だったみたいです。

東大出身?

息子さんについての情報として「東大出身?」というキーワードがあります。

ただ、正確には情報が掴めていない感じです。

麻布高校から東大に行かれたとかいう話です。香川さん自身も都立の女学校出身で入るのもなかなか大変な優秀な学校だったみたいですね。

上品でそれでいて高ぶらず、とても理想的な年齢を積み重ねていらっしゃる、香川さん、これからもはすますお元気で活躍されていってください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)