小川範子の旦那の吉田秋生はTBS社員?子供はいるの?現在は何してる?

「はぐれ刑事純情派」で主人公の安浦刑事の娘ユカ役などで知られている小川範子さんの旦那さんはかなり年上の方のようです。

今回は小川範子さんとその旦那さんについてまとめました。

小川範子の旦那

小川範子さんの旦那さんは吉田秋生さんという方です。

お仕事は?

TBS社員で演出家

担当作品は、
「なるようになるさ。」、
「パパはニュースキャスター」、
「はいすくーる落書き」、
「ママハハブギ」、
「東京エレベーターガール」などがあります。

年齢は?

吉田秋生さんは小川範子さんの22歳も年上です。

小川範子さんは昔から、かなり年上の男性が好みだったようです。
明石家さんまさんに好みの男性のタイプを聞かれると好みの男性を「渡瀬恒彦さん」と答えていたそうです。

スポンサードリンク

 

写真は?

写真は見つからなかったのですが、小川範子さんは旦那さんのことを、妖怪「毛羽毛現(けうけげん)」に似ているとコメントしています。

ちなみに毛羽毛現ってこんな感じですが…。

どんな人なのかすごく気になります。実物が見たいですね。

 

結婚

ご結婚されたのは、2005年7月1日です。結婚の記事は次のとおりです。

小川範子  22歳年上のTBSディレクター、吉田秋生さん(53)と今月1日に入籍した女優の小川範子(31、写真)が18日、都内で結婚会見し、「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する妖怪「毛羽毛現(けうけげん)」に似ているという夫の“似顔絵”を披露。

2人は、小川が13歳の時に知り合ったが、結婚を意識したのは今年に入ってからで、今春プロポーズされたという。小川は「年齢差を感じたことはない。とても、やさしい方です」と説明。妊娠はしておらず、挙式・新婚旅行は今秋を予定しているという。

小川範子が13歳のときに知り合ったということは、そのとき吉田秋生さんは35歳ですか。この頃はまだ恋愛を意識していなかったのでしょうか。それともその頃からその気はあったのでしょうか。意識されてたとしたら、ちょっとロリコンですよね。

 

なお、吉田秋生さんは再婚のようです。

 

子供は?

先ほどにも記述がありましたが、吉田秋生さんは再婚です。

小川範子さんと結婚したときは、成人した息子もついてきたようです。

お二人の間に子供がいるのかについては、妊娠や出産の報道がないことから、お子さんはいないようです。

 

小川範子について

先ずは小川範子さんのプロフィールです。

スポンサードリンク

生年月日:1973年7月20日

出身:東京都立川市

血液型:B型。

出身大学:早稲田大学社会科学部卒業。

出身はお隣の立川市ですが中学生時代に東大和市に在住してました。

 

デビュー時は谷本重美

6歳の頃、オムニバス写真『Little Angels 少女の詩』(世文社刊)撮影の為に劇団・東京宝映(現宝映テレビプロダクション)に所属し、本名の谷本重美の名で子役として活動。後に「小川範子」と改名した。

 

金八先生に出演

3年B組金八先生スペシャルVI「新・十五歳の母」に出演されてます。

第1シリーズから8年が経過し、“15歳の母”こと雪乃と保の2人がついに結婚式を挙げる。
一方、新たに第2の“15歳の母”が3年B組に現れる。

だが保と雪乃の時とは違って、友達の助けも教師たちの理解も得られず悲しい結末を迎えることになる。
金八は、他人に無関心なクラスメイトと、体面ばかりを気にして生徒を理解しようとしない教師を相手に対決していく。
第2の“15歳の母”を演じた小川範子が抜群の演技を見せ、本作は23.8%の視聴率を記録した。

 

昼ドラ「夏色の天使」

以前はお昼のドラマ枠として定番であった花王愛の劇場で、夏色の天使というドラマが1989年7月17日から9月1日に放送され、小川範子さんが出演されてます。

この作品から今で言う『大好き!五つ子』シリーズのように主婦だけでなく夏休み中の小・中・高校生にも見て欲しいというコンセプトから‘愛の劇場・夏休み枠’と言われるようになり、このスタンスは「愛の劇場」が終わるまで19年間変わらなかった。

夏休みのときは家でお昼ご飯どきに見ていた方も多いと思います。

なお、オープニングの歌も小川範子さんが歌っています。

 

小川範子の現在

小川範子の現在ですが結婚してからは、メディア露出は限られたドラマにてみれるのみになっていきます。

そして2009年「はぐれ刑事純情派」が終了した頃から現在に至るまで、目立った活躍は見られないようです。

現在、開店休業中といったところかもしれません。
昔、人気があったアイドルの方とかで、よくあの人は今的な番組に登場される方はいらっしゃいますが、そういうものにも登場しません。

公式ホームページはありますが、長らく更新していないようです。
本人は、ブログとかTwitterなどのSNSは、少なくとも公のものはやっていないと思います。

したがって、近況を知るすべがない状況になっています。

最近はあまり出演が無いのは残念ですね。

また、あの可愛らしい笑顔と素晴らしい演技を拝見したいとの声もあるようです。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*