麻倉未稀の夫の画像。乳がんステージ2だった?若い頃がかわいい。

先日、乳がんを公表した麻倉未稀さん。

彼女の夫や若い頃、心配な乳がんの状況について調べてみました。

麻倉未稀プロフィール

1960年㋆22日生まれ
出身:大阪府
本名:現在は、高橋徳子
出生名:村上徳子
身長とスリーサイズ:T160、B90、W60、H88

スタイル抜群の麻倉未稀さん。
現在は年齢を重ねたこともあり多少ふっくらしたようですが、若い頃はそのナイスバディさも人気の理由の1つだったようです。

麻倉未稀の代表曲

デビューシングルは1981年に発売された「ミスティ・トワイライト」
その後はTBS連続ドラマ系の主題歌と言ったら麻倉未稀さん!と言っても過言じゃないくらい連ドラの主題歌を担当していました。
僕とはまったく世代が違う歌手の方なので正直、小さい頃に見たり聴いたりしていたのかなと思ってしまいます。
おそらく僕の両親がよくレコードを聴いてたりした世代かなと思いますね。
そうですよ、僕が生まれたばっかりの頃はまだ家にレコードがありましたからね!(笑)
余談ですが、X Japanもインディーズ時代にレコード版の音源を出したりしてたんですよ(笑)
今の時代では到底、考えられませんよね!
そんな麻倉未稀さんの代表曲は「What a feeling~フラッシュダンス」ボニー・タイラーのカバー曲「ヒーロー」、さらにボン・ジョヴィの「夜明けのランナウェイ」をカバーした「Runaway」がとても有名です。

今でもよくテレビで流れている「ヒーロー」など、カバーシンガーとしてヒット曲を連発した人の元祖かもしれませんね。
原曲だと英語の苦手な人の多い日本人には、歌詞の意味などが伝わらずピンとこないことも多いので、カバーがヒットするのでしょうか。
「楽譜」や「CD」「ユーチューブ」「動画」などの検索キーワードが多いことを考えると、今でもカラオケなどで歌いたいという人が多いんでしょうね。
また「アルバム」といったワードもありましたので、現在の音楽活動に興味を持たれている方がたくさんいるということでしょう。

麻倉未稀の夫は誰?

スポンサードリンク

麻倉未稀さんのプロフィールやウィキペディアには結婚状況について書いていませんが、乳がんを公表した時に旦那さんとのエピソードなどを話されています。
しかし、ネットで調べていると麻倉さんには離婚歴があるようで、現在の旦那さんとは再婚のようです。

麻倉未稀さんが再婚されたのは2007年です。
2006年に日刊大衆の取材で、いい人がいたらアタックする予定なんて話されてて翌年には結婚されたんです。
夫と出会ったキッカケは友人の紹介でした。
麻倉未稀さんの本名は高橋徳子(たかはしのりこ)です。
ということは、再婚した相手は高橋さんという名前であることがわかります。
土木系の仕事をされている会社員です。
旦那さんは1歳年下です。

残念ながら旦那さんの画像は見つかりませんでした。

スポンサードリンク

麻倉未稀に子供はいるの?

どうやらお子さんはいらっしゃらないようです。

最初の結婚相手だった元夫と現在の旦那さんがいるわけですが、子供はいません。
麻倉未稀さんにはTwitterがあるのですが、そこでのツイートに夫の実家に行ったことのツイートがあります。
その中に「子供には縁のない私・・・。」と書いてあります。
このことからも子供さんはいないということがわかります。

私はいてると勝手に思っていました。

若い頃が美しすぎる!

今でもとっても美しい麻倉未稀さん。
若い頃はスタイルもよくさらに美しかったんです。

今でも十分お綺麗ですが、若い頃は本当にチョ~綺麗でした。
21歳デビュー当時は38kg。
53歳の現在は・・・・非公開だそうです。

若い頃、美しすぎます!

麻倉未稀が乳がんを公表

乳がんで左乳房の全摘手術を受けることになった歌手、麻倉未稀(56)が22日放送のTBS系「名医のTHE太鼓判」(後7・0)で早期のステージ2と診断されたことを明かした。
番組では、4月6日に受けた健康診断で左胸にしこりが見つかり、同12日の精密検査で2センチになる2つの腫瘍が乳頭方向に伸びていることから全摘を決めた様子を紹介。

そのことについてこんなエピソードを語っています。

予定では左胸の全摘出後に乳房再建手術をして、ホルモン治療を行う方針だ。
歌さえあれば、と明るく語った麻倉だが、現実にはがん告知直後、深い苦悩に襲われていた。
「結婚して10年ですが、夫の前でもずっと元気で明るくしていましたしね。泣いたこともなかったんですよ。
でも突然の乳がんの告知を受けて、もう限界だったんでしょうね。
これまで弱いところを見せたことはなかったんですが、告知から3日くらいたって、これは一度、解放したほうが精神上もいいかなと思って。
『泣いていい?』と言って夫に断わってから、大泣きしちゃいました」泣いた後、こんな夫婦のやり取りがあった。
「すみません。大泣きしたらスッキリしました」「よかったです」夫もまた辛さから解放されたのか、再び家庭内にも以前と同じ日常が戻ってきたという。

女性で乳がんの人は多いですから気をつけておかないと怖いですね。

麻倉未稀の病院はどこ?

先日、麻倉未稀さんの摘出手術と再建手術を成功させ復帰しました!
そのせいなのか、ネット上では手術をした病院名を調べる人が多いようですが、残念ですが公表されていません。
これからも元気に素敵な歌声を届けてほしいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)