加賀まりこの旦那の清弘誠は映画監督?眉毛は顔面神経痛の病気?

いつまでも美しい女優 加賀まりこさんについて調べてみました!

加賀まりこさん 経歴

家族・親戚がすごい!!

父 加賀四郎(大映のプロデューサー)
姪 加賀千景(女優・俳優の田中健夫人)
伯父 加賀一郎(アントワープオリンピックで100mと200mに出場)
ベルリンオリンピックにも役員として選手団に同行

祖父 加賀卯之吉(元衆議院議員)
母方の祖母 松本フミ(神田錦町で貸席を営んでいた)
伯父 加賀二郎(松竹株式会社元常務)


父方・母方の従兄妹
岸雅子(のち加賀周子)(女優

加賀美知子シャボン玉ホリデーカバーガール)
加賀義二(元日本テレビプロデューサー)

デビューは?

千代田区の一橋中学を経て明星学園高等学校入学。
同校在学中の1960年、通学姿を見初めた篠田正浩と寺山修司に路上でスカウトされ、
フジテレビ系ドラマ『東京タワーは知っている』でデビュー。

結婚は?

加賀まりこさんには、実は、こんな過去が・・・

1972年未婚のまま女児を妊娠、シングルマザーとして育児をする決意するも、
1972年2月14日、出産7時間後に子供は死亡した

亡くなったお子さんは、女の子だったそうです。

事実婚?

過去には、石坂浩二さん布施明さんと恋の噂もあった加賀まりこさん。
元祖 小悪魔といわれています。
そんな加賀まりこさんの現在のお相手とは・・・

加賀まりこさんには、現在【事実婚】をしている
TBSの演出家 清弘誠さんの存在が!
入籍はしていないので【パートナー】と言われています。

スポンサードリンク

「映画監督?」とも言われていますが、
清弘誠さんは、TBSの数々のドラマを監督・演出されています。

■1986年 男女7人夏物語 (演出)
■1987年 男女7人秋物語 (演出)
■1988年 とんぼ (演出)
■1991年 <TVM>大遠投「塀の中のプレイ・ボール」より(監督)
ADブギ (演出)
■1996年    協奏曲 (演出)
その気になるまで (演出)
■2000年 オヤジぃ(監督)
FRIENDS フレンズ(監督)
■2001年 恋を何年休んでますか(演出)
■2002年 おとうさん(演出)
恋を何年休んでますか スペシャル(演出)
■2003年 末っ子長男姉三人(演出)
■2004年 バツ彼 (演出)
■2005年 恋の時間(演出)
涙そうそう -この愛に生きて-(演出)
■2006年 おいしいプロポーズ(演出)
■2007年 ハタチの恋人 (演出)
ジョシデカ!-女子刑事(演出) 等

実は、加賀まりこさんは、清弘誠さんに5年間も片思いをしていたそうです。
テレビ番組で、こんな証言も!

スポンサードリンク

2人を良く知る内館牧子氏
「あの加賀まりこが5年間も片思いしたなんて信じられない」と2人の過去を口にした。
加賀が清弘氏へ思いを伝えたが相手にしてもらえず、
5年間思い続けて少しずつ振り向いてくれるようになったという経緯を明かしたのである。

加賀まりこさんも2015年のインタビューで、旦那様についてこのようにおっしゃっていました!

「すごく優しい旦那さんもいるし。60歳のときに、やっと振り向いてくれて。
でも出会ったのはもっと前。入籍はしていません」

何年経っても旦那さんが大好きなのが伝わってきますね!
とても素敵です。

残念ながら、清弘誠さんの画像は見付けられませんでした。

顔面神経痛?

「加賀まりこさんの眉毛が左右非対称で変
顔面神経痛なのではないか」とネットで話題になりました。

顔面神経痛とは

顔面神経痛とは、医学的には顔面に痛みの出る「三叉(さんさ)神経痛」と
「顔面麻痺、顔面けいれん」の2つをさします。
この2つをあわせて、俗称として顔面神経痛と呼んでいるのです。
少々強引にまとめると、顔面神経痛とは
「顔が、引きつったり痛んだりする全般的な症状」ということになります。

眉毛の高さ違うんですよ。

「顔面神経痛なのでは?」と思われた画像がコチラ!!


画像を見ると、左眉が右眉に比べて下がっていることが分かります。

眉毛の位置が段違いであることについて、
【ボトックス注射】が原因ではないかという噂もありました!

ボトックス注射とは?

理由はこちら↓

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌という毒素から精製された製剤を注射し、筋肉の萎縮を促す美容医療。
ボトックス注射には、小顔やシワの解消、
ふくらはぎの痩身や多汗症の改善などの効果も期待できるのだとか。

若い頃はどうだったのか?
加賀まりこさんの若い頃の画像も探してみました!

上記、画像だと眉毛の高さは同じで気になりません。

ただ、こちらの画像だと
やはり、左眉が下がって見えます。
顔面神経痛という噂はありますが、
ご本人から発表されたことはなく、
若い頃の画像でも、眉毛が左右非対称なので、
表情によって、眉が下がってしまうのかもしれませんね。

病気なのか、ボトックス注射によるものなのか、
原因は分かりませんでした。


2017年で年齢が74歳になる加賀まりこさん。
いつまでも若々しく、素敵な女優さんとして
活躍してほしいです!

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*