KEIKOと旦那・小室哲哉とのなれそめは?浪費がすごい?自宅は?現在の画像は?

globeのメンバーであるKEIKOさんの旦那・小室哲哉さんについて

お二人の馴れ初めから、KEIKOさんの病気後の近況についてなどまとめていきます!

 

旦那小室哲哉について

KEIKOさんは、2002年の11月に同グループの小室哲哉さんと結婚されました。

小室哲哉さんについて

54380

出生名:小室哲哉(こむろてつや)
出身地:東京都府中市
生誕:1975年11月27日現在57歳
学歴:早稲田大学社会科学部中退
事務所:anine
職業:音楽プロデューサー、作詞家、作曲家、編曲家、他

1986年に渡辺美里へ作曲提供した「My Revolution」が、第28回日本レコード大賞金賞。自身の音楽ユニットであるTM NETWORKは、1987年に発表した「Get Wild」で一躍人気バンドとなり、1988年には第39回NHK紅白歌合戦に出場。

自身のバンド活動と平行して、渡辺美里をはじめ、岡田有希子、荻野目洋子、おニャン子クラブの福永恵規、堀ちえみ、中山美穂、松田聖子、小泉今日子、宮沢りえ、観月ありさ、牧瀬里穂、中森明菜などに楽曲を提供し、作曲家としても活躍する。

1994年のTMN終了前後から、観月ありさ、篠原涼子、trf、hitomi、内田有紀、H Jungle with t、dos、globe、華原朋美、安室奈美恵など、多数の作詞、作曲、編曲と音楽プロデュースを兼任して行った。

スポンサードリンク

1994年から1999年の間に数々のミリオンセラーやヒット曲を打ち立て、各メディアにおいて「小室ファミリー」と呼ばれ、小室ブームという社会現象を起こした。

sim-2

KEIKOさんと結婚する前に2度の離婚歴があります。

1988年、小室哲哉は「ウララとキララ」の大谷香奈子と結婚します。1992年に離婚します。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-78

離婚から9年後の2001年に音楽ユニット・dosのメンバー、1998年に小室哲哉さんとの音楽ユニット・TRUE KiSS DESTiNATiONを結成したASAMIこと吉田麻美さんと結婚しますが、わずか1年で離婚しました。

ws000247

 

KEIKOとの馴れ初めは?

o0300035012205901087

KEIKOさんと小室哲哉さんの出会いはglobe結成当初ですので1995年になります。

1995年に小室哲哉さんが主催したイベント内で開催されたオーディションに出場したKEIKOさんと出会い、2人はglobeとして活動していきます。

二人が交際に発展したのはいつなんでしょうか??

2002年11月に晴れて小室哲哉さんとkeikoさんが結婚することとなりましたが結果的にkeikoさんの「略奪婚」ということになってしましました。

default_a7f449552743a7d6e5056e3e5fcb4bad

当時結婚していたasamiさんと離婚した原因がKEIKOさんとの浮気だったようですね。

 

2014032102

結婚式は当初「5億円披露宴」なんて言われてたそうですが実際はそこまでではなく、質素だったそうです。

まぁ一般人と比べれば十分豪華だったと思いますが…
披露宴が行われたのは東京の新高輪プリンスホテル、大広間の「飛天」で招待客は600人。

費用ですが披露宴自体は1億5000万と言われています。

テレビ中継もされたそうですがご祝儀や放送収入などを加味すれば出費はほとんどないようです。

当時はまだまだ勢いがあったと言われていた時代です。

ちなみに、

小室さんは1996年の全国長者番付の4位

なので、豪華なのもうなずけますね。

 

結婚生活は?

26683_original

華やかに見えた結婚生活も、小室さんの逮捕やKEIKOさんの病気などで色々と話題になりました。

二人の結婚生活についてまとめていきます!

96年ごろが小室哲哉の絶頂期で、高額税者番付全国4位推定所得20億円。続く97年も高額税者番付全国4位推定所得25億円。

と、全盛期は日本屈指のお金持ちであった小室さん。

03_crpx450

2008年11月、音楽プロデューサーの小室哲哉氏が、5億円の音楽著作権譲渡に関連した詐欺容疑で逮捕されました。

KEIKOさんとの結婚から6年後には詐欺容疑で逮捕されました。

いったい何があったのでしょうか。。。

image19

どうやらビジネスに失敗し、多額の借金を背負ったようです↓

小室氏のアジアビジネスの発端は、1996年にメディア王と呼ばれるルパート・マードック氏と共同で設立した合弁会社「TK NEWS」でした。

主な事業内容は、音楽を中心とした総合的なエンターテイメントをアジア諸国で売り出していくことでした。

その後にマードック氏がTK NEWSの経営から手を引くことになったため、1998年に同社は社名を「Rojam(ロジャム)」と変えて新たなスタートを切りました。

2001年という時期は、2000年にITバブルが弾けて景気が後退し、かつ株価も世界的に下がり続けていた時期です。

にも関わらずロジャムが上場したのは、すでに資金繰りが苦しくなっていたために、ともかくも資金を集める必要性に迫られていたからです。

しかし上場を強行したものの、直後から株価は下落を続け、上場2週間後には売り出し価格の半額に落ちてしまいました。

ロジャム社の株価はその後も下落を続け、それに比例するように会社の業績も低迷します。

上場直後に株が暴落、その1年で70億円以上の損失をだしたことから借金地獄がはじまったんです。
その時に自分の音楽著作権を担保にして銀行から10億円を借りたそうです。
02

自社株を80%保有していた

ことから、株価暴落と同時に資金難に陥ったようですね。

女性関係浪費が原因で逮捕

貯金通帳だって途中から桁がわからなくなりましたから。10桁までしか表示されないんで・・・
小室自身がそう語ったという。
10695033_824713507568619_4952297_n2

全盛期は100億円に近い資産があったと言われています。

スポンサードリンク

無理もないでしょう^ ^;

ロサンゼルスに行くのに、渡航費は片道だけで2000万円かけたり、ファーストクラスを全席貸し切ったりなんてこともしていました。レストランも、他の客がいると嫌だから貸切にするんです。

米・ロサンゼルスの3億円豪邸、マリブの別荘、ハワイやバリにも別荘を購入した。

1億円以上するベンツやフェラーリを30台以上所有海外にはプライベートジェトで出かけた。

「ラスベガスにカジノへ行ったときにはスタッフの軍資金も出したり、曲が売れるとアーティストに高級外車をポンとプレゼントしたり、とにかく桁の違う使い方でした」(音楽関係者)

7a08cb75

金銭感覚が常人離れしています。

100億円超の預金をわずか10年で使い果たした挙句、15億円以上の借金と収入激減の「2重苦」にあえぐ日々。

それでも小室容疑者は、都内の超高級マンションに住み、月々の家賃が210万円、生活費は800万円というゴージャスな生活を続けていました。

一度セレブ暮らしを味わってしまうと簡単にはやめられなくなるのでしょうか。

ちなみに浪費は小室さんだけではなく奥さんであるKEIKOさんについても↓

「あまり知られていませんが、実はKEIKOは買物が大好きで、次々と高級ブランド品を購入していたようです。

こうした庶民からかけ離れたお金の使い方が、借金を背負ってもなお身についてしまっていたのでしょうね」(前同)

keiko

さらに追い討ちをかけるように小室さんの女性問題に関する慰謝料の支払いが↓

2002年に離婚した吉田麻美さんへの慰謝料・推定7億円です。
当時、約2億円の印税(著作権使用料)収入があったものの、慰謝料が支払えなくなったため、差し押さえの憂き目に。

結局、小室容疑者に入る印税収入は、年間1億円に半減しました。

苦しい台所事情を抱え、別荘や株、高級外車、クルーザーを次々と売却するなど、自転車操業の資金繰りを強いられる日々。

億単位の収入がありながら、借金地獄に陥るなんて常人では考えられません^ ^;

その結果↓

 

5億円詐欺の真相は?

image20

 小室さんらは06年7月末、兵庫県内の投資家の男性(当時48)に自身の楽曲806曲の著作権を10億円で譲渡すると持ちかけ、同年8月、前払い金として計5億円を詐取。

小室さんは806曲のうち793曲の著作権を音楽出版社約40社に譲渡し、主要ヒット曲は借金返済の代わりに知人の会社に「二重譲渡」していた。09年5月11日、懲役3年、執行猶予5年の有罪判決が言い渡された。

原因は借金だったようですね。

mig-24

想像を絶する浪費ぶりと香港での音楽事業の失敗などもあって17億円あまりの借金をつくるまでに転落。

今回の詐欺事件は、瀬戸際まで追い詰められての犯行だった。

この事件で、小室さんは逮捕されましたが、avexや奥さんの助力もあり、保釈金を支払い釈放されました。

保釈金の半分を妻であるKEIKOが支払ったとも報じられたが、その裏では彼女に対する次のような声も囁かれている。

「KEIKOは小室が逮捕されてすぐに、離婚しないことを発表し、出来た妻であることを世間にアピールしました。」

小室さんを支えたのは、妻のKEIKOさんでした。

しかし、借金に追われる生活の仲、今度はKEIKOさんの病気が発覚します。

 

KEIKO病気は?

hqdefault-29

2011年10月に、小室哲哉の妻、globeのKEIKOは突然「くも膜下出血」に襲われ緊急搬送されます。

その後、今度は小室さんがKEIKOさんを献身的に看病していたようです。

6時間に及ぶ緊急手術は成功したものの、異変は意識が回復してすぐに表れた。

後遺症による記憶障害を発症。

小室哲哉の妻、KEIKOは、毎日globe復帰に向けて夫、小室哲哉とリハビリを頑張っているそうです。

リハビリに励んでいるとのことですが、当初は、

直近の記憶はどんどん忘れていく。

例えば夫の小室哲哉の名前を書く事は出来るが、名前を書いた事を忘れてしまう様な状態だったという。

KEIKOはTwitterを続けているが、小室哲哉がリハビリになるだろうからとやらせているのだと言う。

当初はパソコンもうまく使えず、Twitterも誤字だらけでカンタンな文章を入れるだけでもかなり時間がかかっていた様だ。

m_image-c435a

歌手活動以前に、生活もままならないほど深刻な記憶障害だったようです。

以前のように、音楽に興味すら持てない様子なんだとか。

 

現在は?

その後の二人の様子について、

音楽活動への復帰も待たれますが、「体調は良くても脳の完治はありません。

本人が音楽に興味を持つまではまだまだ兆しがありません。残念ながら、優しく待つだけです。」と小室さん(2014年4月のツイートより)。

しかし、2015年2月には「2人カラオケに行ってきます。」とおふたりでカラオケに行かれたこともツイートされていました。

448619

小室さんの献身的な介抱もあり、徐々に回復してきているようですね。

2015年8月、音楽プロデューサーの小室哲哉は、globe結成20周年を迎えるので、お祝いソングとなる新曲を制作するとTwitterで発表します。

療養中の妻KEIKOにも「無理せずトライ」してもらう意向であることを明かしています。

記念イベントでは、集まった大勢のファンにとっておきのサプライズ・プレゼントが……。
そう、イベントには出席できなかったKEIKOさんご本人からメッセージが届けられました。

みなさん、大変ごぶさたしています。私の歌を待ってくれている­人にはありがとうと心から思います

という直筆コメントが新宿ア­ルタの大型ビジョンに映し出され、スピーカーからKEIKOさんのちょっとたどたどしい、でも力強い肉声が流れると、現場は沸き立つような歓喜と歓声に包まれました。

2063318_201512040962426001449201936c

そして、

2016年3月末に出演されたテレビ番組では、現在のKEIKOさんの様子についてコメントする場面も、

「僕(小室さん)が今日なにやってるかっていうスケジュールは知りたいみたいで、全部細かくカレンダーに(書いて)。

(歌に関しては)何かの機会に歌いたいなと思うのかもしれないけど。

発症後、元気になってから一回(レコーディングに)トライしたことがあって、でもやっぱり集中力が持たなくて、難しいんだよね。

歌の1番と2番って、簡単にいうとメロディは一緒じゃない? それで、2番になると飽きちゃうんだよね(笑)。『また同じ?』みたいな感じで。それくらいわかるところまで来てはいるんですけど」

「うん、“”みたいな感じですね。

純粋で、すごくステキな人なんだけど、純粋すぎちゃって女の子に戻りすぎちゃったっていうか(笑)。

娘っていう言い方が正解かわからないけど、ずっと一緒に横にいてくれれば、存在があればいいなっていう」

_h475_0809globe

レコーディングに挑戦するまで回復されているようです。

しかし、完全復帰となるとまだ先のようですね。

ただ、元々女癖の悪かった小室さんが、ここまでKEIKOさんに尽くすということは、病気を通じて大事なものを知ったのかもしれませんね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA