藤原紀香が旦那・片岡愛之助を呼び捨て?陣内智則との離婚原因は?馴れ初めは?

女優の藤原紀香さんの旦那さんについてまとめていきます!

藤原紀香さんといえば、過去の陣内さんとの結婚から現在までマスコミを賑わしてきた人物。

現在の旦那さんである片岡愛之助さんも同じく二股や隠し子騒動など、色々ありましたよね。

早くも離婚が囁かれていますが、、、どうなんでしょう?

二人の話題についてまとめました↓

 

旦那は?

jinnainorika

藤原紀香さんは、2007年にお笑い芸人の陣内智則さんと結婚

その約2年後の2009年に離婚しました。

現在は、2016年3月に歌舞伎俳優の片岡愛之助さんと結婚されています。

スポンサードリンク

 

元旦那・陣内との離婚の真相は?

cde52bda

紀香さんと陣内さんは、2006年にドラマ「59番目のプロポーズ」で共演したことをきっかけに仲良くなったそうです。

お笑い芸人と一流芸能人とされている藤原紀香さんの電撃結婚に、衝撃を受けましたね。

交際期間は4ヶ月というスピード結婚だったようです。

盛大な結婚式が行われ、結婚式で陣内さんがピアノの弾き語りで紀香さんに送られたコブクロの「永遠にともに」が注目を集めヒット曲となりました。

その後、たった2年での離婚となりましたが、原因はなんだったのでしょうか?

 

原因は陣内の浮気

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-64

2007年に入籍した陣内智則だという。

2人の結婚生活は2年で破綻してしまったが、その際、離婚原因の1つとして、陣内の浮気が、当人の口からも明らかになっている。

会見では「わざわざお忙しいなかありがとうございました」と報道陣に一礼した後、「私、陣内智則は、藤原紀香さんと正式に離婚致しました」と報告。

その原因として「私の未熟さ、心の弱さ、家庭を持つという責任を果たせず、浮気をしてしまったこと」を挙げた。

「彼女を深く傷つけてしまいました。

それでもやり直そうとしてくれた彼女のために、少しでも傷を癒してあげようと努力してきましたが、彼女の気持ちが戻ることはなく……。全ては僕の責任です。

取り沙汰されているDVに関しては「まったくありません」と否定。また、浮気相手のタレントの名を訊かれると「相手がいることなんで」と言葉を濁した。

「去年の夏頃、僕の浮気が発覚しまして、もう一度やり直そうという話になった。

彼女の愛情に気付き、努力してきたつもりだったんですが、やはり彼女が(僕を)許せなかったんだと思います」。

浮気はもはや癖ですから、直ることはほとんど期待できませんよね。

愛之助との関係は?

o0480067013319597075

陣内さんとの離婚から7年後の2016年3月に結婚した二人。

 

馴れ初めは?

e7b480e9a699e6898b

 2人の出会いは5年前、愛之助さんが藤原さん主演のミュージカル「マルグリット」を観劇し、その後の赤十字のボランティアで、さらに数年後、藤原さんが愛之助さんの公演を見に来た際に再会。

愛之助さんは「お食事に行くようになったり、お芝居の話をしたり、友達としてわいわい。よい役者仲間という思いでお付き合いさせていただいた」と説明。

当初は結婚するつもりはなかったが、(事務所から)「お付き合いしていないなら会うのやめてくれ」と言われ、正式に交際することになったという。

もともと紀香さんは歌舞伎が好きで楽屋挨拶などもされていたそうです。
こうして、友人関係から徐々に交際に発展していったのですね。

交際が明らかになったのは、2015年の8月のこと。。。

お互いについて↓

2013-09-29t04-29-14-c1ffa

 藤原さんは「まわりへの気遣いや、男性としての強さと頼りがいがある。仕事に対する姿勢やプロフェッショナルな姿勢、尊敬の思いが愛情に変わって彼にひかれていたが、同じ世界の人同士がうまくいかないという思いがあって抑えていた。友達と言い聞かせていた」

と明かしたが、

「会わないでねと事務所に言われたときにに、会えないのかと心に穴があいた感じになって。(愛之助さんから)お話しがあると言われうれしかった」と涙ぐむ一幕も。

愛之助さんは「(交際を報じた)マスコミに感謝です」と語った。

二人の関係が発覚した時に、事務所には反対をされていた様子ですが、愛之助さんは交際発表をきっかけに結婚も考えていたようですね。

 

呼び方が話題に?

結婚当初に出演した「チューボーですよ」にて夫婦の仲について語りました↓

 

普段は「あなた」「紀香」と呼び合うこと、仕事先まで車で迎えに来てくれること、紀香の料理はみんなおいしいこと、メロンの切り方が分からず置いてあった翌日、ラップで巻いて切り取り線が書いてあったこと…などラブラブすぎるエピソードを語った。

かなりラブラブなようですね。

 

藤原紀香再婚に対する反響は?

dsc_7149

マスコミなどに大きく取り立てられている二人の結婚ですが、世間の反響も気になります。

特に結婚発表時の紀香さんのコメントなどに注目が集まったようですね。

藤原紀香が歌舞伎俳優・片岡愛之助との結婚について、24日付の自身のブログに、「この広い宇宙の中の八十億人から結ばれたこの出逢(あ)い、このご縁に感謝です」と綴ったことに対して

このコメントに対し、

紀香の初めの夫だった陣内と出会ったのはドラマの共演だったけど紀香は陣内を見た時の第一印象を「連れてこられた宇宙人」と本にまで執筆するくらいだったし、そういう何この人ー宇宙人みたいと思った男性に必死で先にモーションかけたのは、紀香だった。

 

20160207angatanaka

お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志は、世界の総人口が現在73億人ほどで、宇宙の7億人をカウントしている、とコメント。

『白熱ライブ ビビット』(TBS系)では、千原ジュニアが「その中で男性となると40億、さらに独身となるとまぁ10億人くらい」とツッコミ、視聴者を笑わせていた

18aa581a4713981cf4b5d031df8f240d

藤原としては、片岡と結ばれた喜びを最大限に表現したつもりなのでしょうが、お笑い芸人・陣内智則との結婚に1度失敗しているだけに、ネット上では『初婚の人が言うならロマンチックなんだけどね……』『陣内にとっての80億分の1でも

紀香さんのコメントがお笑い芸人の餌食となっている様子。

元旦那さんがお笑い芸人である陣内さんだということも関係しているかとは思いますが、45歳で再婚とは思えない乙女チックなコメントを発する紀香さんに対する皮肉でしょうね。笑

o123912421461163379575

また、片岡愛之助さんに対しても批判の声が↓

20130902162153

片岡さんには、過去に元愛人との間に認知した二人の子供がいます。

愛之助は11年に、元ホステスとの間に小学校5年生の男児の隠し子が発覚した。

当時、愛之助は会見で『おおむね事実でございます』と認め、養育費など生活の援助は続けているが、認知していないことを明かしている。

スポンサードリンク

将来的な子供の認知については、『子供がもう少し大きくなって本人の意見を聞きたい』としていましたが、男児だけに、本人が希望すれば、愛之助の世継ぎになる可能性もあるんです。

それだけに、今後、紀香が男の子を産むことになれば、“世継ぎ争い”というデリケートな事態が起こりうる。

だから紀香の子作り発言には、愛之助ばかりか歌舞伎界からも一部で“大ブーイング”が巻き起こったんです」

d36ee8ec9d652c993bf11bafea25beab-300x174

さらに、2012年から交際していたシングルマザーの元愛人の方とタレントの熊切あさ美さんの二人と二股交際をしていたことも報じられています。

紀香とは略奪愛だった?

2013年2月14日のバレンタインデーの夜。

元愛人の女性は、『愛之助が熊切あさ美との交際明かす』との日刊スポーツの速報ニュースをネットで見てしまいます。

熊切あさ美とは2012年の夏に撮影された『歌舞伎町はいすくーる』という映画の共演がきっかけで知り合い、その後交際に発展したそうなのですが、このタイミングがまさに元愛人の女性との関係とほぼ同時進行だったのです。

1077751

そして、熊切さんとの破局が2016年5月。

紀香さんとの交際が報道で明らかになったあとに、片岡さんは別れた

熊切さんは別れていないと、言い分が食い違い泥沼騒動になりました。

wpid-kumakiriasami_003

『2股はしていない』『交際報道がきっかけで、紀香と付き合うことになった』と主張する愛之助ですが、これを鵜呑みにする人はほぼいないでしょう。

しかし、紀香のバックには“芸能界のドン”がついており、(寝ている間柄)マスコミは違和感を覚えながらも愛之助の主張を嘘と分かっていても押し通すしかなかった」(芸能記者)

とういうように、紀香さんの強奪愛疑惑や片岡さんの女性関係のいい加減さにあきれた声が多数あるようです。

結婚式が話題に?

7

3月に結婚した二人は、同年の9月23日に結婚式を挙げました。

場所は、京都の賀茂別雷神社で行いました。

28日、東京・日比谷の帝国ホテルで開かれた片岡愛之助(44)と藤原紀香(45)の結婚披露宴。

式の内容について愛之助は8月の会見では「シンプルにコンパクト」と話していたが、招待客は坂田藤十郎、片岡仁左衛門、尾上菊五郎など歌舞伎関係者をはじめ、麻生太郎財務大臣や贔屓筋など約600人。

かなり盛大に行われたようですね。

今回の結婚式でも周囲の風当たりは厳しい様子。

160401_01_01

これからは梨園の妻として愛之助を陰日なたに支える立場の紀香。

しかし、今月23日に行われた京都・上賀茂神社での挙式で白無垢を着たことや観客に手を振る行為に対して女性誌やネットでは「出しゃばり」「梨園の妻としての資質に欠ける」という猛バッシングが吹き荒れる事態に。

「紀香さんは、愛之助さんの定紋(家紋)である『追いかけ五枚銀杏』をあしらった白無垢を着ていましたが、これは本来おかしいはずです。

挙式に臨む際はあくまで藤原家の人間であり、白無垢には実家の家紋を付けるべき

そして披露宴になって初めて、片岡一門の妻として追いかけ五枚銀杏を身に付けるのが筋なのですが」

さらに、

取材を受ける紀香を見ると、どこか梨園の妻になっている自分に酔いしれている節がある。

女優として国際交流に関するイベントに出続けるとなると、梨園の妻という肩書は手放したくないところです。

紀香は婚約会見以来、目を細めて微笑むようになったが、これは紀子さまの微笑みとよく似ている。

また皇族方は、一般人における結婚式を「結婚の儀」と呼ぶが、紀香は披露宴のことを、なぜか「披露の儀」と呼んでいる。

143ee02f153c6e2c6d13b45f9bfe8a349383cfc6_w666_h329_tr_hs9d0ae9eb02a615e56ca60abce5f67b22

と、早くも梨園の妻としての藤原さんの態度があざといという意見がでているようです。

ネットでも

紀香バツイチで「40代半ばで再婚なのに白無垢で前面に出て目立ちすぎ」

「あれだけの派手婚しておいてこの初婚アピールは苦しいでしょ」と批判続出。

さらに、ブログで片岡愛之助さんとの結婚への誓いの言葉を発表するとブログが炎上。

《この広い宇宙の中の八十億人の中から選ばれた この出会い、このご縁に感謝です》

この言葉に関する炎上に関してテレビ局関係者はこう分析します。

「ウットリしすぎている、陣内さんとの結婚がまったくなかったことになっている、とネットで叩かれています。

また、嫁が「宇宙の八十億人から結ばれた」と言えば、
旦那は、「あの人は太陽にも月にもなれる人」か。似たもの夫婦でよろしいんじゃないですか?

宇宙だの太陽だの月だの、来世までもとか、もう愛之助洗脳されっこちゃんですね。

また、ここまでバッシングを受ける理由としてこんなウワサも↓

芸能界のドン不在の真相は?

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-65

紀香の育ての親で“芸能界のドン”ともいわれる人物が上賀茂神社の挙式に続いてこの日の披露宴も「仕事」を理由に欠席したため臆測が広がり、紀香の今後の芸能活動に暗雲が立ち込めているのである。

「紀香は昔から、大手芸能事務所・バーニングプロダクションの周防郁雄社長を筆頭とした“芸能界のドン”と呼ばれる面々に可愛がられていた。2009年にお笑い芸人・陣内智則と離婚した際も、このドン達の圧力で『悪者は陣内、紀香は被害者』といった構図の報道が出回ったほど。

こうして、ことあるごとに“ドン・パワー”で守られてきた紀香ですが、ここに来てその後ろ盾を失ってしまったようなんです」(芸能プロダクション幹部)

その原因は

決裂と言っても、周防社長をはじめとする“バーニング派”が紀香を見放した格好です。

周防社長はもともと愛之助との結婚に反対していたのですが、紀香は言うことを聞かずに強行。

さらに、結婚を決めた2人は、愛之助が所属する松竹エンタテインメントの社長の元にはすぐに挨拶に行ったものの、周防社長への報告はそこから数日後となってしまった。

今回のバッシングが広がっている原因も、芸能界のドンに見放されたからという見方もされています。

また、片岡さんに対しても↓

元愛人を挙式に招いた理由は?

ed2c7895

今回の挙式に、片岡さんの元愛人の方も招待し批判の対象となっているようです。

その時の心境について↓

「彼女は愛之助さんを『優しいと、優柔不断と、いい加減が混同した人』と話していました。

だから無邪気に披露宴に彼女を呼んだのでしょう。

彼女は自分を含めてさんざん女を泣かせてきた彼が、披露宴でどんな茶番を繰り広げるのか見てやろうという思いで出席したようです。ただ、悔しい気持ちが湧いてきて、その夜は泣いてしまったそうです」

これは辛いですよね。

離婚はある?

fb51d945

まとめると、今回の結婚に関して、片岡愛之助さんの過去の女性関係のいい加減さや、藤原紀香さんの梨園の妻としての自覚のなさや自己主張が原因でバッシングへとつながっているようです。

離婚はいまのところ分かりませんが、注目されているだけに、今後も何かありそうです。

ただ、会見での二人は幸せそうでしたし、風当たりは厳しいでしょうが、今後夫婦力を合わして乗り越えていくことを期待しています。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA