佐久間良子が元旦那・平幹二朗と離婚会見。私の履歴書の鶴田浩二って誰?子供(娘)は朋子?

今回は、女優の佐久間良子さんと、元旦那である平幹二朗さんの離婚原因や二人の子供についての情報とまとめました!

 

平幹二朗との結婚について

300xnxhiramikijirou_sakumayosiko-e1454430806442-jpg-pagespeed-ic-qfmqavw0wq

佐久間良子さんは、1970年4月にテレビ共演がきっかけで交際していた平幹二朗さんと結婚

1974年7月27日には男女の双子が生まれています。

1984年に離婚しています。

二人が結婚していたのは、今から30年以上も前のことになりますね。

スポンサードリンク

離婚理由は?

当時の平さん曰く、

40317efc10343b66b791e337c3a331b6

離婚会見で、平さんは、「原因は、彼女も仕事を大事にする人で生活のずれがあったこと。それが14年間積み重なってしまった」と説明。

佐久間も「不器用な女なので、母と女優と妻の3役を全うできなかった」と話し、きれいにまとめようと努めた。

と、14年間の結婚生活についてまとめました。

ほかには、

以前から平さんは街中で堂々と男の人と手をつないで歩くなど、“男のウワサ”が絶えなかった。

佐久間さんも番組プロデューサーの男性との“親密交際”が報じられていた。

と、双方に男女関係の噂が絶えなかったようですね。

20161024-00000059-spnannex-000-8-thumb

1984年の佐久間と平の離婚会見の現場にいた芸能レポーターの須藤甚一郎氏は、当時を振り返ってこう語る。

「平さんは当時、男性の噂が出ていて、佐久間さんのほうもテレビディレクターとの不倫が噂になっていた。

それで会見で『平さん佐久間さんともに、男性関係の噂がありますね?』という質問が飛んだんです。

平さんが『それは私が答えるより、佐久間に答えてもらいましょう』と振ると、佐久間さんがにっこり笑って『そんなことありませんよ』と。

会場内が大爆笑になりました。結婚して分かったことというのは、それに類することではないかと思いますね」

当時は愛憎渦巻く離婚会見と言われ話題になりました。

 

私の履歴書で衝撃の事実が明らかに!?

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-62

「私の履歴書」とは、日経新聞のコラムの一つです↓

2月1日から『私の履歴書』に女優の佐久間良子(72)が登場。そこには、かつて清純派とうたわれた彼女のイメージを覆す赤裸々な“告白”が掲載されているからだ。

2月10日朝刊では、妻子もちだった鶴田浩二(享年62)との不倫関係を暴露。

〈もはや誰も止めることができない「灼熱の恋」〉と書いて話題を呼んだ。

default_1c4be983b9ed12dde0c2d04e1c5d3301

ちなみに、佐久間の不倫相手である鶴田浩二さんは、平さんの先輩俳優で1987年に亡くなっています。

平さんとの離婚についても記載されていて、

default_19b963f8a1d005cb1c5c38244a3113b9

夫婦となるとこちらが見たくないものまで見えてしまう。相手を十分に見極める時間が少なかったせいもあるだろう。「結婚してから初めて分かった」ということも少なくはなかった〉(2月19日付)
平さんとの意識のズレは、子どもができてから一気に広がっていったような気がする〉(2月20日付)
夫婦の会話は途絶え、すれ違いの生活が続いていた〉(2月21日付)

スポンサードリンク

とスレ違いの日々を告白。

不倫の前に、夫婦生活は破綻していたようですね。

元夫の平氏も『私の履歴書』には驚かされたようです。

default_239eb1ccc3cc0f9cd25aee37869eeff6

「先輩鶴田浩二さんと佐久間良子さんの恋愛に関しては、交際中にも結婚後も良子さんの口から聞いた事は有りませんでした。

しかし、お2人の噂話は芸能界では有名でしたから、佐久間さんとの交際以前から知ってはいました。

さらに、14年間の結婚生活についてはこう回答した。

「子供が生まれた後、離婚までの10年間は私が演劇の仕事に夢中になり自己中心的で家族への心づかいが不足して、佐久間さんと子供達を幸せに出来なかったと申し訳なく思っています。

そうした時期、女優業を立派に果たしながら2人の子供をきちんと育てて下さった佐久間良子さんに深く感謝しています」

当時は色々な思いがあったでしょうが、

佐久間さんには感謝の気持ちもあった

と振り返っています。

 

そんな平幹二朗さんも2016年10月に亡くなっています

 

平幹二朗さんの元妻で女優、佐久間良子は24日、個人事務所を通じ「遠くから静かに、ご冥福をお祈りします」と胸中を明かした。

•½Š²“ñ˜N@’Ê–é ²‹vŠÔ—ÇŽq

佐久間さんも、長年連れ添った元旦那さんの急死にショックを隠せない様子だったようです。

ご冥福をお祈りします。

 

子供は?

平幹二朗さんと佐久間良子さんには、1974年7月27日に二卵性双生児が生まれています。

息子と娘で、両親の離婚後はともに佐久間良子さん側に引き取られました。

img285

 

息子は?

息子さんは、現在俳優をされています。

2030710_201311110689817001384148733c

名前:平岳大(ひらたけひろ)

出身地:東京都

生年月日:1974年7月27日

身長:183cm

出身校:暁星高等学校

出身大学:ブラウン大学理学部応用数学科

最終学歴:コロンビア大学大学院修士課程中退

デビュー:2002年

所属事務所:シス・カンパニー

経歴:平岳大さんは、コロンビア大学院中退後に会社員時代(投資顧問会社・ソフトバンク系列会社等)を経て、27歳時に俳優デビューしました。

経歴から見ても、かなり優秀な方だということが伺えます。

両親の後を追って俳優デビューされたのでしょうか。

ちなみに両親とは、

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-63

デビューとなった舞台「鹿鳴館」では、父親・母親と共演しています。以降は、父親の後を継ぐように多くのテレビ・映画・舞台などに出演する実力派俳優です。

また元夫婦は、舞台共演後に再び交流をすることもなく、この時だけ息子のために手をとった形だったようです

 

平岳大さんは、俳優となった際に父親にその思いを打ち解け、それに応える形で平幹二朗さんもその指導に熱心に当たったと言います。

佐久間さんに育てて頂いた岳大を、今度は僕がいい役者に育てる。それが2人の間の約束

佐久間さんと一緒に生活されていた息子さんでしたが、父親である平さんとも良好な関係を築いているようです。

 

娘は朋子

娘さんについては、一般の方のようです。

名前は朋子さん。

お兄さんと同じように高校卒業後に渡米し、その後は現地で就職・知り合った方(日本人という噂も)と結婚し子供もいるそうです。

b6a3bde1

娘さんもかなり優秀だということが伺えまね!

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.