マイラバ・akkoの元旦那は?再婚相手の名前や画像は?子供の年齢は?

音楽ユニット「My Little Lover」のボーカルakkoさんの再婚相手や、元旦那との間にできた二人の娘のデビュー情報など、akkoさんの旦那さんの情報を中心にまとめていきます!

 

元旦那は?

20151013154024

akkoさんは、1999年に同じグループの小林武史さんと結婚されます。

 

1999年にMY LITTLE LOVERのキーボードを担当していた小林武史と結婚。

2人の子供(長女・次女)をもうけるも、2008年元日に離婚。

同グループ内でのできちゃった結婚だったようです。これは他のメンバーからすれば複雑ですね・・・w

スポンサードリンク

馴れ初めは?

g20140515008166460_view

小林武史が、知人に紹介され関心を持ったakkoと、かねてよりデビューさせたかったというギタリストの藤井謙二の2人組ユニットをプロデュースする形でMY LITTLE LOVERとして、1995年5月1日にデビュー。

 

知人の紹介と、同じグループでの活動

が交際のきっかけのようですが、こんな話も↓

yjimage-9

93年、小林は世田谷区内に1億5000万円はするという高級マンションを購入した。

引っ越しの際には松下も手伝いにきていたといわれ、ほどなく同棲開始。

小林は山形県の実家に松下を連れていき、両親に紹介。母親は取材に対し、「早く由樹さんと一緒になってくれればいい」「早く孫の顔を見せて欲しいというのが私たちの正直な気持ちなんですよ」と賛成の気持ちを語った。

akkoさんとの交際前は、女優の松下由樹さんと親公認の同棲をされていたようです。

大女優ですよねw
芸能界という修羅場をくぐりぬけているような女性を彼女にするそのスキルと器は相当なものでしょう。

95年5月、自らプロデュースするMy Little Loverをデビューさせるとボーカルを担当するakko(当時22)と急接近。松下がこれに気付かないわけがない。

結局95年9月に破局。

ほどなくakkoとの結婚、妊娠が発表されて出産のためマイラバは半年間活動休止。

つまり、松下さんからの略奪&できちゃった婚と言われています。

これも相当な勇気・・・・!

image-4

ちなみに、元旦那さんである小林武史さんは、恋多き男性としてほかにも多数の女性と交際報道が出ているんだとか。

旦那さんの女好きがきっかけの結婚といったところでしょうか^ ^;

離婚理由は?

eee04085

二人は2008年に離婚します。

離婚理由は

音楽性の隔たり

と公表されていますが、、、

離婚理由を所属事務所のホームページにて「家庭とマイラバの両面で二人三脚で歩んできた2人ですが、音楽的に方向が違ってきたことを含めて、だんだんと足並みが合わなくなってきた」と説明。

こんな話も↓

20131029_imaimiki_70

2007年1月26日発売の写真週刊誌「フライデー」や及びスポーツ新聞や雑誌等において、夫小林武史さんの不倫が発覚

2007年前後から不倫関係にあったとされる一青窈さんの存在が挙げられています。

ws000242

一青窈さんと不倫関係にあったことが直接の原因ではないか?

と言われているようです。

akkoはブログで「正直もう結婚に懲りていた私でしたが・・・(爆)」と心情を吐露しており、苦労がうかがえる。

小林さんも懲りませんね^ ^;

離婚後もMy Little Loverへの楽曲提供などで元妻Akkoさんと関わりを持ち続けています。

小林は「自分はメンバーではないが、ただ、マイラバの事務所の社長としてマイラバとの付き合いはずっと続きます」と語っている。

離婚後も、マイラバのakkoさんとは関わり続けているようなので、現在は不仲などではないのかもしれませんね。

「akkoは離婚後、慰謝料がわりに小林が代表を務める烏龍舎の関連会社の役職を得て、役員報酬をもらいながら優雅に暮らしているようです。

しばしばパーティーに出席しており、男性に“声をかける”姿が目撃されたことも(笑)。

悪いウワサは聞きませんが『したたかだよね』と評判です」

akkosuratto

スポンサードリンク

と、離婚後も関わり続けているのは、小林さんに生活を援助してもらったことも関係してるのかもしれません。

子供は?歌手デビューしてる?

二人の間には、娘さんが二人います↓

1996年7月に長女(赤松夏海)誕生

1999年2月に次女(赤松はるひ)誕生

2008年元日に正式離婚

ということは2016年現在の年齢は、長女が20歳、次女が16歳ということになりますね。

離婚後については、

離婚後、娘の赤松夏海とはるひを女手ひとつで娘2人を育てており、スケジュールもそれに合わせて組んでいる。

二人との歌手デビューされているようです↓

 

長女は越野アンナ

150212-tr-13020

長女である赤松夏海さんは、歌手の越野アンナという芸名で歌手デビューされています。

シンガーソングライター越野アンナとベーシスト西塚真吾によるユニット・anderlust(アンダーラスト)

デビューシングルは小林武史をプロデューサーに迎えた作品で、表題曲は4月1日公開の映画「あやしい彼女」の主題歌に決まるなど、すでに大きな注目を集めている。

an_2781ml

確かに見た目といい歌声といい、母親であるakkoさんにそっくりです!

 

次女はHARUHI

mig-16

次女である赤松はるひさんは、HARUHIという芸名でデビュー。

5月14日に公開された映画『世界から猫が消えたなら』の主題歌でデビューした新人シンガー・HARUHI。

HARUHIは1999年にアメリカ・ロサンゼルスで生まれ、13歳から楽曲制作を開始。歌の表現力や楽曲のクオリティに音楽業界から注目が集まり、今作の主題歌への抜擢が決定した。

表題曲は小林武史による書き下ろし楽曲。

物語を伝えるかのように歌い、一瞬にして曲の世界観に引き込むHARUHIの声。

微笑んでいる少女のような、泣いている少年のような、不思議な感覚にさせてくれる。

yjimage-8

と、次女であるはるひさんの歌声に注目が集まっています。

akkoさんの遺伝子すごいですね^ ^;

 

再婚相手は?

news_photo

akkoさんは離婚後、女手一つで子育てに励みながら、2014年に一般男性と結婚されています。

 

akkoはブログで
「今日はみなさまにご報告があります。私akkoは、先月入籍致しました」と結婚を報告。

お相手について「夫となる人は、お仕事で知り合った一般の男性です」 とハートマークつきのラブラブコメントで明かした。 

一般男性とのことですが、その後の報告で、マイラバのコンサートグッズなどを制作してきたアパレルブランドの代表、渡邊俊介氏(36)だということが判明しています。

mdnjkw

仕事関係の結婚が多いですね。

 

馴れ初めは?

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%90%e3%80%80%e5%a4%ab-300x225

akkoによると、夫と知り合ったのは数年前

 始めの頃はお互いなんとも思っていなかったようで(笑)、いろいろな話をしていくうちに、ビックリするくらいイメージが近いと言いますか、お互いの目指す方向が限りなく近いということに気付かされまして・・・」と知人から大切な人になった経緯を説明した。 

08年に小林と離婚したこともあり、「正直もう結婚に懲りていた私でしたが・・・(爆)」と正直に明かしつつ、「昨年辺りから、彼とだったら大丈夫!! 彼とだったら、ともに成長出来る!!!!と確信を持った次第であります」と力強く記した。 

 

仕事関係の知り合いで、関わっていくうちに交際に発展していったというのが、きっかけのようです。

恋愛体質なのかも?すぐに人を好きになってしまう人っていますから。akkoさんもそうとも言い切れないのはもちろんですが。

不倫騒動などありましたが、現在、私生活では幸せそうなakkoさん。

娘さんの活躍が注目されるなど、仕事面でも再ブレイクなど期待してもいいのではないでしょうか?

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*