寺島しのぶの旦那(夫)の仕事は?子供は息子。かわいい?名前は?歌舞伎役者志望?

寺島しのぶさんと言えば「体当り」の演技力は定評がありますよね。
国内外を問わず数々の賞を受章なさる演技力の高い素敵な女優です。

寺島しのぶ

本名:寺島グナシア忍(旧姓 寺島忍)
生年月日:1972年12月28日
出身地:東京都
出生地:京都府京都市
血液型:B型
身長:163㎝
所属:トップコート系列・アプティパ

 

寺島しのぶさんは父に七代目尾上菊五郎をもち母は女優の富司純子、
弟には五代目尾上菊之助と言う由緒ある歌舞伎の名門「音羽屋」にお生まれになられました。

幼少期より「男社会の歌舞伎の家系に生まれた自分の存在」について複雑な思いを抱かれていたそうです。

 

テレビ出演された際には、

「男に生まれていたら歌舞伎役者になりたかった」

と本音を漏らす場面も。

スポンサードリンク

旦那は誰?

WS000007

寺島しのぶさんは2007年2月26日に
フランス人のアートディレクター「ローラン・グナシア」さんと結婚されました。

国際結婚ですね。

 

現在の職業は?

「アートディレクターってどんな仕事なの?」についてですが、
一般的には広告、宣伝、グラフィックなどをはじめとした幅広いビジュアル面の統括、監督のお仕事。

 

ローラン・グナシアさんはかなりやり手な方。

ファッションブランド「アニエス」の日本支社に勤務していた経験もある。
現在は「クリエイティブアートディレクター」の所属事務所的存在の「ラボアット」を経営する実業家。

 

WS000010

馴れ初めは?

お二人の出会いは、2006年の秋で、東京の映画フェスティバルを主催されたグナシアさん。
出逢った時は英語が全く話せないにも関わらず、猛アタック。
彼女いわく「一目惚れだった」というからロマンティックですよね♪

 

とインタビューに答えていますが、本当は・・・

 

私は結婚するとは思っていませんでした。
フランス人は籍を入れることが少ないようなので・・・
籍を入れなくても一緒にいられればいいと思っていたのですが、
今年(2007年)1月21日に千葉の海でプロポーズされました。
砂浜に「僕の奥さんになってくれますか?」と英語で書いてくれてて、
感情よりも先に「ウィ」(フランス語で”ハイ”)と答えてました。

 

女性の「できることならば、結婚したい」という心の声をとらえた最高のプロポーズですね!

 

元嫁がいる?

さて、何やらローラン・グナシアさんにはフランス人の「前妻」がおられたとの事で、
一部では「略奪婚?」などど噂もありましたが。ローラン・グナシアさんと前妻の女性は
あくまでも「事実婚」です。

WS000008
【前妻】

 

さらに、彼女との間にはもうかなり大きい娘さんがいます。

WS000009

名前はクレオというそうです。

 

フランスでは「個々の尊重」と言う意味もありあえて「婚姻届」を提出しない「事実婚」が定着しています。
「事実婚」カップルの間に生まれたお子さんの親権も両者にあるとか。

スポンサードリンク

 

「寺島さんとローランが出会う前に、彼と前妻は“離婚”していました。
フランスで離婚後の夫婦の子供の親権は、どちらか片方が持つのではなく
基本的に共同親権になるんです。
クレオは前妻が住むフランスで生活をしていたんですが、日本にもよく来て、
ローランの東京の自宅に滞在していたんです。
クレオはパパのことはもちろん、日本が大好きでしたから」(芸能関係者)

 

こうして、両方の国を行き来していたクレオちゃんでしたが、事件が発生します。

 

東日本大震災や原発事故があり、前妻がクレオちゃんを日本に行かせたくなくなり、
フランスで裁判にまで発展したのだとか。

 

「クレオが日本に来ることをOKして欲しい」
「日本は放射能で危険な国ではない」

と再三アピールしたものの、グナシアさんの訴えは、残念ながら却下されてしまいます。

 

しかし、あきらめずに、何度も裁判に訴えた結果、最終的には見事に勝利を収めたとのこと。

 

寺島しのぶさんとローラン・グナシアさんの日枝神社にて行われた神前結婚式の際には
前妻の女性も出席され祝福されたそうですよ。

さすが自由の国:フランス。
フリーダムですw

 

子供は?

寺島しのぶさんは2012年9月12日に第一子となる長男を出産されました。
名前は、「眞秀(まほろ)」くん。

写真がありますよ。

WS000011

こちらは弟の尾上菊之助さんの披露宴へ出席された際の寺島しのぶさんファミリーですね。
眞秀くんを抱っこしておられるのは寺島しのぶさんのお母さまの富司純子さん。

いや~かわいいですね!

 

名門・音羽屋に生を受けながら、“女であるために”歌舞伎役者になれなかった寺島。

舞台関係者は「彼女は結婚したときから“男の子がうまれたら歌舞伎役者にしたい”
と語っていました。その思いは年々強まっているようです」と明かす。

 

実際はどうなのか・・・

弟の梨園デビューから31年、寺島は眞秀くんを歌舞伎役者にし、梨園へのリベンジを果たすために、すでに英才教育を始めている。

 

眞秀くんの「美的センス」を磨くために赤ちゃんの頃から「歌舞伎のDVD」を観せたり、「美術館」に連れて行かれています。

ちなみに眞秀くんのお気に入りの歌舞伎役者さんは「市川海老蔵」さんらしいですよ。

 

ようやくオムツをはずすことができた眞秀くんだが、尾上流の家元のもとで日本舞踊も習い始めているという。

これは将来は約束されましたね・・。

WS000012

だから、当然、通うことになる幼稚園も歌舞伎役者になることを前提に決められます。

幼小中高一貫教育で知られる有名私立幼稚園での園舎見学会。
この日、寺島しのぶ(42)が3歳になったばかりの長男・眞秀(まほろ)くんを連れて出席した。
同幼稚園は松本幸四郎(73)、中村吉右衛門(71)、市川染五郎(42)などが通った「歌舞伎役者御用達」学校だ。

「寺島さんは息子さんを歌舞伎役者にするのが悲願。歌舞伎の世界に理解が深い学校がいいと考えたようです」(芸能関係者)

 

子供の運命を親が握るのは幸せなことなのか・・・
特別な業界の家に生まれた人間はもう命の使いどころが決められてしまいます。

天皇家なんか特にそうですよね。

そういう子については外の世界は知らないわけですから、
「自分にも他の生き方があるはずだ」とは思わないのでしょう。

 

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.