江角マキコの旦那(夫)は平野眞。画像は?子供の学校は青学?

江角マキコといえば過去、年金未払い問題で謝罪会見を開いたのが印象に残ってる女優。
プライベートでは、旦那「平野眞」と娘さん息子さんと一緒に幸せに生活しているようですね。

以下、平野眞の情報です。

旦那さんはどんな人?

生年月日1965年12月4日
フジテレビジョンドラマ制作センター所属のテレビドラマ演出家。
獨協大学経済学部卒業。

WS000041

ちなみに、江角マキコの生年月日は1966年12月18日。
世代も近いことから、交際時期は話も盛りあがったことでしょう。

2003年にフジテレビ勤務の男性と結婚し、結婚生活は11年にも及ぶ江角だが、今も夫婦仲はおアツい様子。

メンタリストDaiGo(28)の「週3~4回以上夜の営みがある夫婦は高収入」という言葉に「ウフッ」と突然笑みをこぼし、なにやら怪しい反応……。

お笑いコンビ、くりぃむしちゅーの有田哲平(43)に「そんなに夜の営みが多いんですか?」とイジられると、大慌て。「ちょっと映さないで!」と思わず手で顔をおおったが、今度はDaiGoから「今みたいな口を隠す動作は、図星を突かれたときの典型的なサインです」とツッコまれてしまった。

有田から「どうしたらそんなに頻繁に営みができるんですか?」とたずねられて、江角は、「私はわからないですけど」と前置きしつつも、「キスとか胸を触るとかそういうとこから始めないで、意外と足をこちょこちょしながら上にいくとか……」と赤裸々に答えた。

 [2014年12月3日19時2分]

スポンサードリンク

また彼女は、男の浮気について、こう語っています。

「全然いいです。男だもん」と肯定的な考えを明かし、「知らなきゃいいんですよ。わからなければ、無いのと一緒」

実際に夫の浮気について尋ねられたが、「詮索しないですもん」ときっぱり。

個人的にもこういう考えですね。
バレてしまうから感動が薄れるわけです。
価値の左右なんて見せ方一発でどうにでもなるわけなんですよね。

AKB48なんてもはや音楽ではなくエンターテイメント。
口パクなんて生放送でも当たり前なんですが、それでもファンは何も言いません。

彼らにとってのAKB48の価値は「音楽」なのではなくって、握手や自分が応援しているメンバーがセンターになったり活躍することにあるんですよね。

まぁ彼女らは音楽アーティストグループなはずなんですけどね(笑)

 

これまでの江角マキコの恋愛遍歴

さて、上記のような発言が出るのは、江角マキコがバツイチだからというのも大きいのではないかと思います。

1996年2月に前旦那で写真家の桐島ローランドと結婚したのですが、その年の10月にはあっさりと離婚をしてしまいました。

WS000043

離婚した経緯としては・・・

家族を一人で支えてきた江角と、
三菱財閥の末裔で、桐島家の御曹司であったローランドとの生い立ちや、
金銭感覚の違いが次第に深い溝となっていったようです。

ローランドの母桐島洋子は、金銭面でシビアであった江角のことが嫌いで、
”お金が目的の結婚”とまで言っています。

当初からこの結婚には反対で、
江角について、”何か隠している”とか、”裏がある人”とか、
相当辛辣な発言をしています。

離婚に至るまでの過程は、かなり泥沼状態で、
当時ローランドは『もう一生結婚はしない』とまで語っています。

相手の実家の経済的余裕が結婚を決めた唯一の理由ではないにしろ、
「理由のうちの1つ」というのは真実でしょうね。

そして、そのお金に関しても多ければ多いほど、
相手の実家の影響力が大きければ大きいほど良いには決まっていますよ。

公言しないだけでね。

それも、見せ方というものです(笑)
口で言わなければ、腹に抱えているだけであれば、
本当はどう思っているのか誰にもわからないですから。

スポンサードリンク

 

さらに・・・

WS000044

桐島ローランドとの離婚直後には武田真治との交際を認めました。

このほかにも、彼女がモデル時代には俳優の大沢たかおと
同棲していたのではないか?とも言われていますし、

WS000045

2000年-2001年の1年間、付き合っていたのは・・・

WS000040

江角マキコさんの家にポルシェで通うエレファントカシマシの宮本浩次。

 

さらにさらに、2002年には歌舞伎役者の尾上菊之助と堂々の交際宣言。

WS000046

当時すでに双方とも両親を紹介していて、菊之助は菊五郎と富司が暮らす実家住まいだったにもかかわらず、江角は彼が留守中にも尾上家をよく訪ねていたという。

「江角さんは菊之助さんがいなくても、菊五郎さんにお酒のおつまみを作り晩酌につきあってあげたり、富司さんに料理の味付けや、女優としてのアドバイスをもらうなど、一生懸命尽くしていました。
江角さんは彼より11才も年上でしたから、ご両親に認めてもらおうと一生懸命だったんでしょうね」
(梨園関係者)

結婚秒読みといわれていたものの、ふたりはほどなくして破局。理由はやはり年の差だった。

現在の夫との出会いのきっかけは?

そして、現在の夫にたどり着いたわけですが、馴れ初めは1998年に放送開始されたドラマ「ショムニ」

しかし、その当時はただの仕事仲間という関係で、お互いに異性として意識をし出したのは、2003年に放送された「ショムニ FOREVER」の時。

一緒に仕事をすれば、自然と距離は縮まっていきますもんね。

 

愛する子供は?

子供は、2005年に長女を、2009年には長男を産んでいます。
それぞれ38歳、42歳の時に出産したお子さんですから、母体が心配されましたが、
まったく影響は無かったようですね。

名前は残念ながら、公開されておりません。

2015年現在の年齢はまだそれぞれ小学校・幼稚園に通っているくらい。
どこの学校に通学しているのかと言えば、娘さんは元々は青山学院だったのですが、
現在はワケあって、インターナショナルスクールに移っています。

その「ワケ」ってのがコレ。

2014年7月に娘のママ友からのイジメを告白したことから、対抗するママ友派閥のボスである長嶋一茂さんの妻・仁子さんへの復讐で自宅への落書きを支持したと報じられた江角マキコさん。

この事件の影響で、江角さんへの事情聴取や逮捕まで噂され、青山学院に通う長女ばかりか他校の幼稚園に通う長男もインターナショナルスクールへ転校させる事態にまでなりました。

まぁ気の毒な・・・
ただ平穏に無事に何事もなく進むというのは、大人になればありえない話ですし、
トラブルが起きた時というのは人間が成長する時です。

これまで荒波を超えてきた人間の方が明らかに視野も広く、
人間的ステージも高いのは明白ですから、子供にとっては良い経験なのではないかと思います。

「損」とかないですからね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA